夜の世界のお弁当屋さん【ショートショート ファンタジー】

ここは夜の世界だ。
太陽は登らない。
暗い夜の中、人々は月や星を頼りに行動する。
月はいつも三日月だ。満月にも半月にもならない。
暗い世界を、僕は自転車に乗って出かける。
西へも東へも南へも北へも。
僕の仕事はお弁当屋さんだ。
砕石場の人へも、駅員さんへも、役所の人へも、そして町へ買い物に出かけられないおばあちゃんへも、毎日休まずお弁当を届ける。
お弁当がお昼時に届くように、僕は暗いうちから(と言

もっとみる
ありがとうございます(^^)励みになります!
28

小説『同窓会』8

《 曖昧なオスカル 》
          ~ 六戸志摩子 ~

「帰っちゃうの?」
デザートを前に一時休憩となり、会場を隔離していた出入り口の扉が一斉に開かれた時だった。
「2部まではいられないんだ」
そう言って席を立ったのはかつて『残念なオスカル』と呼ばれていた、仲良し3人組のひとりである〈雨宮翼〉。まるで結婚式の引き出物のようなお土産を手に、会場を後にする。
「エレベーターまで送るよ」
「そ

もっとみる
Wonderful٩( *˙0˙*)۶
10

生きていくということ【ショートショート】

小説を書こうとメモ帳を開く。
ブラウザを閉じる。
外界と遮断される。
途端に一人になった気がして、心細くなる。

あたしの友達は、ネットの中にいる。
あたしの恋人もネットの中にいる。
あたしは友達と、SNSでやりとりする。ほんとの名前は知らないし住所も知らない。
あたしは恋人とメールで愛を語らう。彼の顔も見たこともなければ、声も聞いたこともない。
それでも友達だ。恋人だ。
けど、スマホが使えなくな

もっとみる
ありがとうございます(^^)励みになります!
39
ありがとうございます。励みになります。

小説『同窓会』7

《 旋律のオスカル 》
        ~ 木崎まのあ ~

音楽は常に生活の中にある。

それは演奏という形に捕らわれず、音という概念だけで受け取れば、風のうねりも雨のしたたりも足音も、口から放たれる言葉でさえも耳に響くものはすべてが音楽だ。ひとは皆、音に抱かれ音に流されながら〈人生〉という音楽の中で生きている・・・・。

ベートーヴェンの『運命』さながらに激動を駆け抜け切磋琢磨する者もいれば、

もっとみる
Cooooooooool!(▭-▭)✧
8

昔の読み切り配信!

ナンバーナインさんにお世話になりまして読み切りを配信させていただきました!

某月刊誌が創刊されて、初の月例賞をいただいたものです!

かなり昔のものではありますが、基本的に僕の漫画はこんなテイストの漫画がメインです!

ご興味のある方は是非ご一読下さい!

もっとみる

【読み切り小説】宇宙と、その向こうのかみさま。

学校の帰り道。雲が夕焼け色に染まっている。俯いて歩く人が多いので、再現不可能な空模様を目にすることができるのは、ほんのちょっとしかいない。

私は、そんな作品を見ることができた人間だ。
ただ、それを嬉しく思うことはきっと無いだろう。

はっきり言ってナンセンスなそれが、どういった空だったかというと。

電線が、空に飲み込まれていた。



電線のレイヤーよりも、空のレイヤーが手前に来ている。

もっとみる
ありがとうございます!
6

【外伝:家康の物語】家康が暴くベストセラー作家の秘密

秀吉やかえる君と会わなくなって約2年が経つ。家康は秀吉の会社を退職した。正確には秀吉の行方が分からなくなり、会社は自然消滅したのだ。元のニート生活に戻っても良かったが、家康は秀吉の会社で培ったネットマーケティングの知識をいかし小さな広告代理店に転職した。
 オナ禁で童貞の家康だったが彼女もできた。絶世の美女とは言いがたいが、笑顔が素敵で快活な素敵な女の子だった。平和な暮らし。食事にも気をつかうよう

もっとみる

小説『同窓会』6

《 小悪魔オスカル 》
       ~ 若林 舞 ~

幼い頃より「かわいい」と言われて育った。どこに行くでもお姫様のようにひらひらとした格好をさせられて、自分の好みなんてお構いなしにリボンとフリル、甘いお菓子のように飾り立てられた。だから自分の中で「かわいい」は当たり前だった。

罪があるのだとしたら、そんな風に自分を育てた環境だと思う。

小学生時代から、街に出れば芸能スカウトの名刺が両手い

もっとみる
Beautiful♡☆(´▽`)☆♡
10

中年理論コラム『中年ワールドワイド横丁inジャポネスク赤ちょうちんワンダーランド!!』

中年。中年ハチ公。中年と一つに括っても、その有り余るパワフルネスな広範囲に渡る元気一杯だぜ~~~!!加減はワールドワイドに留まるところを知らないでしょう。

何歳から何歳までが中年なのか?20歳を超えたら?もう若者ではないのか?10代までが若者です!と、どこか架空の世界でキャッチコピーを見聞録した気もする。果たして、何歳から何歳までが中年なのか?脳内フィールドワークをしていきたいと思います。記憶と

もっとみる
閲覧もしてみてください!
24