アイスクリームデイズ【恋愛 ショートショート】

「こんにちはー、今日も来ちゃいました」
「真奈美さん。いつもありがとうございます」

会社の昼休み、私は時々近くの公園で日光浴していた。
すると、5月から、可愛らしいアイスクリーム屋台が立つようになった。
バニラ、チョコ、ストロベリー。三種類しかなかったが、手作りアイスは思った以上に美味しかった。最初はアイスクリームのおいしさに惹かれて通っていたが、やがてアイスクリーム売りのお兄さんへの会いたさの

もっとみる
ありがとうございます(^^)励みになります!
20

「好き」だけでは動けなかった

人生で一度くらい、本気で愛されたかった。

20時を過ぎて、お腹は空いたけどご飯作るのも億劫でマンションの近くのセブンに行き、お弁当とお酒を買ってきた。

レンジで温め、テレビを見ながらひとりでもそもそと食べる。
テレビからは楽しそうな笑い声がしているが、眺めてるだけだから情報がこれっぽっちも入ってこない。

適当にシャワーを浴び、ソファーに戻ると冷蔵庫にしまい忘れたお酒が転がっている。
少し悩ん

もっとみる

栄養ドリンク小説コラム『感傷的!ランニングハイ!本気ダンス・ダンス・ダンサブル・スネーク!!!』

粋なコールガールが、いきなりステーキから登場する。颯爽と登場したコールガールは、一気にレッドブルやモンスターエナジーやタピオカドリンク、いわゆる、タピミルをピルクルと一緒に腸内フローラへと腸内で変換し、誤変換された、百年の誤読は、普遍的な創造世界へとクリエイションされてゆくクリエイティブの本質的・緩やかなる思考なのだ。

粋じゃないコールボーイは、ジョジョ風のリーゼントヘアーを蓄えて、紫色のマオカ

もっとみる
スキ、有難うございます!!
36

避暑地の出会い【ショートショート】

私が小学生の頃、箱根には父の会社の保養所があった。
私達家族は毎年夏冬の二回、そこを利用していた。
保養所は強羅にあった。
夏の強羅は、湿った土の匂いがしていた。岐阜にいるときでも、夏に湿った土の匂いがすると、強羅のことを思い出していた。

保養所には草の生えただけの庭があり、生け垣で囲われていた。生け垣を抜けて下に降りていくと、なんと、沢があった。ほとんど庭を小川が流れているような状態だ。その感

もっとみる
ありがとうございます(^^)励みになります!
43

キャラの名前どうやって決めてますか?

昨日はじめての有料記事を公開してみました、梅熊です<(_ _)>

3ページ目までは無料にしてありますので、未読の方、そこだけでも読んでみてください。あ、佳作ってこの程度でとれるんだ…という参考になれば幸いです(^_^;)

また拙作をお買い上げいただいた皆様、コメントやオススメも痛み入ります、大変大変嬉しいので当方今夜は祝杯じゃと思っていましたが、細かい仕事を片付けていたら夕方になってしまい、小

もっとみる
ありがとうございます<(_ _)>
25

【ショートストーリー】クロノスタシス

「ただいまー」
アパートの4階まで階段で上がり、雑貨屋さんで買ったゆるい白くまのイラストが可愛らしいアイボリーの肩掛けのトートバッグから鍵を取り出す。ガチャッすぐに履いていた5cmのブラックの太いヒールのサンダルを脱ぎ捨て、スリッパを履いて部屋に上がる。

「今日も疲れたなー」独り言を言いながら前の家から引越すついでに奮発して買ったベロア生地のモダンなピンクのソファにバッグを置く。

8月の終わり

もっとみる
チケットをご用意いたしました
1

その男、風流につき

有料記事、というのを作ってみたくて、さて少しはまとまった作品がないか…と探したところ、この短編を見つけました。

これは2009年作、おじさん向けマンガ雑誌を出しているJ社のマンガ賞で佳作をいただいたものです。完全アナログ、セリフだけいま打ち込みました。

値段をどうつければいいかわかりませんが…(^_^;)とりあえず1枚10円で。

後日談などあとから編集の形で追加できればと思います。

まずは

もっとみる
ありがたきシヤワセ!
24

読み切り小説『ハイスピード夢の国ウーマン食欲ステーキ・サイコキネシス!!!』

夢の国は、ハイスピードに物事が量子力学的に進んでいき、進行を妨げることなく、ステーキを食欲の赴くMOTHERに上品にシティポッピングに食べる。気分はもう、ポッピンパーティーだ。ポッピンパーティーで踊り狂う踊り子のダンス。フィロソフィー。クレイジーなダンスに気分もノンアルコールで酔いしれてきて、早朝から「おはようございます!」と、見知らぬ人物に語りかけるようなダンスホールの夜明けの直後の初日の出を喧

もっとみる
閲覧もしてみてください!
33

忘れられない

谷川史子先生の、コミック読み切り3編を読んだ。
偶然だけど、読めて良かった。

人間って、いつ?こういう思いを飲み込めるんだろう?とずっと考えていたので、

過去と現在の交差するとき。

(似てる…)

どこまでも、自分が自分でしかない悲しみと、
諦めと、勇気。

あたたかいスタンスへ戻っていく。

どうしようもならないことは、どうしようもならない

その上で、歩き続けることを選ぶ。

(忘れられ

もっとみる
うれしいです😊
41