藤田田

藤田 田 「ビジネス脳のつくりかた」

藤田 田 「ビジネス脳のつくりかた」

Den Fujitaの商法シリーズも第三冊目になりました。特に印象的だった記述について記載しておきます。 藤田さんは、昭和26年から昭和56年の30年間、平均して、月10万円を毎月貯金していました。30年間一度も引き落とさず、その残高は1億2,400万円にもなっていたそうです!!!もちろん現代とは、金利が異なりますので、同じように貯金をしても同額は貯まりませんが、IdecoやNISAなどで毎月コツコツ積立するという考えと同様な考えだと思います。 藤田さんは、1億2,400

スキ
1
【読書感想文】『藤田田の頭の中』ジーン中園

【読書感想文】『藤田田の頭の中』ジーン中園

どうも、ろけねおです。 今回はこちらの本を読みました。 藤田田さんの側近の方が書かれた本です。 休みにくい雰囲気のようです藤田さんが経営しておられた頃のマクドナルドは、お金をたくさん上げるので休まずに働きなさいという会社に思えました。 人によっては良い会社となるのかも知れませんが、ボク的にはちょっとしんどいです。 一応、休みもしっかり取りなさいともおっしゃるらしいのですが、藤田さん本人が全然休まないらしいので、休みにくいでしょうね。 暖簾分け的に優秀な社員さんをど

スキ
6
「言葉」に熱がこもる瞬間

「言葉」に熱がこもる瞬間

人は自分の事でない限り「思いつき」で話している事が多いという。 仕事での意見を求められた時、悩みを相談された時… 自分の周りでも、熟考を重ねた結果から導き出した意見の様に、もっともらしく話されてはいるが「思いつき」は意外と身近にある。 逆を返せば、 1. 自分自身の「問題」の事 2. 自分の「興味」のある事 3. 自分が「経験」した事 という「3つの事」に関しては熟考を重ね、問題に臨むものであると言える。 自分が「経験」した話というのは、どんなに積み重ねた「

スキ
8
「思い」が世界を変える。

「思い」が世界を変える。

今回は、「思い」について書きたいと思います。人は誰もが「思い」を持っていると思います。特に親であれば、必ず自分の子どもに「思い」があるはずです。子どもがやることは上手くいってほしい、健康で育ってほしいなどです。皆さんは、どんな「思い」を持っていますか? 今から「思い」が強すぎて、大成功を収めた2人を紹介したと思います。1人目は、日本マクドナルドの創業者、藤田田さんです。藤田さんは、戦後の日本人の体格をみて、日本人をアメリカ人並みの体格にするという「思い」があったそうです。日

スキ
38
マクドナルドの日本人改造計画

マクドナルドの日本人改造計画

「ハンバーガーを食べさせて日本人を金髪にするんだ!」 初めてこの言葉を知ったとき、私はドン引きした。 そんなバカなことがあるのかと。 だったら私はとっくの昔に金髪になっているはずだ。 何度もマックに通い詰め、ハンバーガーを食べていたのだから。 けれども当の本人は真面目にそう言っていたという。 その人の名は藤田田。 日本マクドナルドの創業者である。 藤田田は大正15年生まれ。 大正15年生まれは青春時代の全てを戦争に捧げた世代。 そして戦争で焼け野原になった日本を復興させた立

スキ
3
孫正義にも影響を与えた【ユダヤの商法】

孫正義にも影響を与えた【ユダヤの商法】

ブルーツ・リーです。 「ユダヤ商法の定石さえ守れば、金儲けなんか誰でもできる」  (ユダヤの商法より引用) 若き日の孫正義さんや柳井正さんをはじめ、数々の経営者に読み継がれてきたベストセラー『ユダヤの商法』。 著者は伝説の商売人とも称される日本マクドナルド創業者・藤田 田(でん)さんです。 本書は「商売でいかに成功を遂げるか」という主題であまりに有名ですが、単なる金儲けの話だけでなく、深い教養が下地となって練り込まれた書物のため、商売人だけでなく全てのサラリーマンに読

スキ
3
【ユダヤの商売】今こそ知りたい!!16歳の孫正義がどうしても会いたかった「藤田田」という銀座のユダヤ人の正体とは!?
+1

【ユダヤの商売】今こそ知りたい!!16歳の孫正義がどうしても会いたかった「藤田田」という銀座のユダヤ人の正体とは!?

『なぜユダヤ人は商売が得意なのか?』 『ユダヤの商法の秘訣をまとめた記事があればなあ…』 今回はこのような思いや疑問を持った方々にとってお役に立つ記事となっています。 日本マクドナルド創業者の藤田田氏の「ユダヤの商法」という書籍から、ユダヤ人の商売の秘訣を考察していきます。

スキ
7
マクドナルドカルチャー
+2

マクドナルドカルチャー

人生ではじめての外でのバイトはマクドナルドでした。まだ今みたいにメイドフォーユーじゃなくて、パソコンでの予測もなくて、店長の勘による采配で作り置きをし、平均で朝マックだけで3万円分くらいは廃棄するような作り方してました。いま考えたすごい時代ですね。 アメリカで生活するようになるとハンバーガーはバーガーキング派でしたが、ポテトだけでは妙に中毒性がありマクドナルド派でした。(この中毒性の理由は動物性の油と調味料ということは後々知ることになります。) いま海外を旅行するようにな

スキ
14
傍観者ではダメである。どんな仕事でも、当事者になることが肝心である。

#藤田田

傍観者ではダメである。どんな仕事でも、当事者になることが肝心である。 #藤田田

スキ
7
マクドナルド
+4

マクドナルド

今日はスナック西野で鴨頭さんが マクドナルドに26年勤めていてという話から 調べてみました。 1971年で今50周年 藤田田さんの本を少し読んで 銀座の本社からじーっと 人の動きを見ていて 三越の中に一号店を作ると言う デパートとファーストフードという めちゃくちゃ異例な組み合わせに 驚いた記憶がある。 1971年創業で1977年には 世界で5000店舗?! どう言うこと? という感じでしたが すでに藤田商店という形で アメリカとの付き合いがあって そこからの創業で地盤

スキ
6