[読書メモ][Kindle]『思考停止という病』

Location: 178
本書で指摘している「思考停止」は、この「創造的な問題解決活動」についてのことです。

Location: 216
指示を待つ、失敗してはいけない、社会人としてのマナーを守らなければいけない、上司・先輩との飲みに付き合わなければいけない……などの無数のhave to によって、自ら工夫や提案をして会社や業界を変えようなんて一切考えなくなります。

Location: 36

もっとみる

[読書メモ][Kindle]『ここがおかしい安保法制』

Location: 303
食料や水、燃料などを運ぶ補給(ロジスティクス)部隊が標的として狙われやすいことは、戦闘においては常識中の常識です。

Location: 950
西洋人たちはアプリオリ性があるというのが大前提なので、アプリオリ対アプリオリの戦いになってしまうわけです。

Location: 961
アイアン  1億人ぐらいの国がたくさんできれば、大きな戦争が起こるリスクは減っていくでし

もっとみる

[読書メモ][Kindle]『性格改善のヒント』

Page: 4
現在と未来の自分には過去は全く関係ありません。

Page: 7
過去の行為もすべてその時あなたがベストと思った選択なのです。

Page: 30
ゴールの設定方法は実は極めて奥が深くて難しいのですが、まずは「とりあえずのゴール」から始めてみてはいかがでしょうか。そのゴールを達成すると決め、楽しみながら実際に行動するうちに、エフィカシーが上がり、さらに抽象度(物事をより高い視点から

もっとみる

「部屋を見れば頭の中がわかる」

おはようございます!
朝活習慣化アドバイザー・さんぽこです。

☟昨日まで読んでいたこちらの本。



ざっくり内容をお伝えすると、
タイトルからも何となく伝わると思いますが、

「頭の中の断捨離」についての本です。

本文中に書かれていた、

「部屋を見れば頭の中がわかる」

という一文。

妙に頭に残っていて離れなかったので、今日のテーマにしてみました。

● 

もっとみる

僕が会ってみたい人

皆さんにもあってみたい人はいると思います。それはミーハー的なものから憧れ、尊敬など様々な心持ちからあると思います。当然ながら僕にもそんな人はいます。

僕は非常に恵まれていて、これまで憧れというかリスペクト止まない人に出会える機会が多くありました。その方々とはいずれ食事をするようになりさらに、上京するとなれば会を開いて会ってくれるという福岡という場所で暮らしているにしては贅沢な繋がりを作らせてもら

もっとみる
素直に嬉しいです。

鬼滅の刃の主人公は アファメーションがすごいよねって話

昨年にブレイクした 漫画

鬼滅の刃。 

その主人公を見ていて思うのは まぁ~ 

アファメーションがすごいよね。 

アファメーションというのは 自分自身に対する肯定的な宣言のことで

これを行うことによって 自分の自信を高めたり やる気を上げたり

できるわけだけど。 

炭治郎は これをめっちゃしているからね。

なかなか戦闘中にアファメーションできるやつはいないからね。 

これ 面白い

もっとみる

武術に学ぶ

年末、苫米地博士の「武術に学ぶ」という新刊を読んだのだが、本書の中で沖縄拳法空手六代目・山城美智師範との対談がとても面白く、世の中には自分の知らない達人がいるのだなあと本当に勉強になった。

達人は達人を知るという事で、苫米地博士と山城師範の会話が非常に噛み合っており、共通点があることも興味深かった。

武術は或る段階にいくと、身法だけでなく、心法となるという事がその対談からもよく理解でした。

もっとみる
ありがとうございます!

苫米地式に関する現状について語ってみた。

こんばんはナバターです。

年末年始に苫米地式との決別宣言をしたところ、かなりたくさんの反応がありました。

2020年の大きな変化になる予感がしています。

それに関連して、自分が日々つけているジャーナルに苫米地式に関する考えが降ってきましたので、そちらをシェアしてみようと思います。

【警告!】一部の人たちには、不快な内容となると思いますので、購読及びシェアにはご注意下さい。

よろしくです。

もっとみる
スキ!ありがとうございます。
3