花生け

なな艸花仕事 10   北鎌倉の紫陽花を生ける

広い敷地の紫陽花をカットしては玄関先に「お持ち下さい」と置いて下さるおばあちゃまがいます。
昨日仕事帰りに通りかかるとピンク色の紫陽花がバケツに入れて置いてありました。
お日様に当たってしょんぼりうな垂れているので、家に帰り葉を取って深く水に浸けて置いたら元気になりました。

先日お茶室から持ち帰った青いのと合わせました。
今朝、朝日を浴びた姿が神々しく。

もっとみる

なな艸花仕事 9 紫陽花と金糸梅の花生け

今ちょうどお茶室の庭で咲き誇っている、青い紫陽花と金糸梅。
仕事のあと手持ちのバケツに生けました。
梅雨の晴れ間。
爽やかな青と無邪気で屈託のない黄色の組み合わせ。
ジメジメしたい気分が吹き飛ぶようなアレンジになりました。

もっとみる

なな艸花仕事 8   つくばいに紫陽花の花

先日の茶室の庭メンテナンス日は、ちょうど茶道のお稽古日と重なりました。

生えてはいけない場所に芽を出してしまったサルトリイバラがあり、葉の形がしゅるんとエレガントなので、捨て置くには勿体無く。
先生にお聞きすると、特に決まりごとはないというので、入り口のつくばいに、ちょうど咲き始めた紫陽花と、ドクダミを生けさせていただきました。

もっとみる
嬉しいです♡

野草のオーダーリース制作、花生けのご依頼   サイト内写真のご利用につきまして

なな艸では野草の恵みたっぷりのオーダーリースと花生けをご提供致します。
また、サイト内写真のご利用についてもこちらでご案内しております。

オーダーリースのご注文

  1万円〜 (配送料、お届けの交通費は別途)

野草を手摘みし、一本一本乾燥させ、約1カ月かけて大切に制作致します。
大きさの違いで使う素材の量と手間が変わってきます。
デザイン上必要な場合は仕入れた素材を使うこともありますので

もっとみる
サンキュー☆
1

プラモデル少年が、花に目覚めるまで いけばな作家・安達力インタビューvol.2

インスタグラムで人気のいけばな作家、安達力(あだちつとむ)の作品には、いつかどこかで見たことある風景のような、懐かしさと優しさを感じる。そしてブレない信念や、純粋な遊び心も、その作品に魅力を加えているのだろう。インタビュー後編では、いけばなを始めたきっかけや、本人の目指す究極の花について語ってもらった。〈vol.1はこちら〉

>プラモデルの会社に就職したかった

私、一応男子ですからプラモデルが

もっとみる
有難き幸せ
13

「令和」時代のいけばなって? いけばな作家・安達力インタビューvol.1

これも時代だろうか。私が「いけばなを習いたい」と思ったときにしたのは、まずインスタグラムをチェックすることだった。「いけばな」のハッシュタグを見ていく中で目に止まったのが、京都在住のいけばな作家、安達力(あだちつとむ)@hana_naraiのアカウント。バラやスイトピー、チューリップといった身近な花も取り入れた作品は、伝統的でありながら自由でモダン。私たちのライフスタイルの中にリアルに存在しそうな

もっとみる
有難き幸せ
15

なな艸花仕事 4  茶会での植物監修  離れの床の間飾り編

宝庵では数寄屋造の母屋の奥に夢想庵と呼ばれる一畳台目の離れがあります。

打ち合わせの時にお聞きしていたのは、ここで行われる濃茶席で淡い桃色の重菓子をお出しするということでした。

違う色合いで菓子を引き立てるか、あるいは同じ色目で全体を馴染ませるか。

そんなことをぼんやりと思いましたが、茶会前日の生け込み時に庭で咲いている花と相談すればいいよねと、全てを天に任せることに。

生け込み2日前、宝

もっとみる

なな艸花仕事 2  食べられる野草で花生け

4月末に開催されるお茶会で、リースと花生けを担当させて頂くことになり、昨日その打ち合わせがありました。

雰囲気とボリュームを把握するため、器に茶室の庭の植物を生けて床の間に置いてみました。お客様の動線や当日の趣向をクライアント様とプランしていくのが、とても楽しかったです。

昨日生けたのは、全て食べられる野草でした。

もっとみる
サンキュー☆

野草とくらし 1  セイタカアワダチソウのハーバルバス

今朝、ゴミ捨てのついでに裏の里山へ少し寄り道。

この前まで土筆いっぱいの原っぱだった場所は、すでにスギナがグングンと緑を濃くしていました。その脇にある土手に昨年群生していたと思われるセイタカアワダチソウの立ち枯れがあります。足元には若芽が。

2日分のハーバルバス用に採取しました。

もっとみる
サンキュー☆
1

適切な生け方をすれば、お花は長持ちする

おはようございます。会社員をしながら、フラワーフォトグラファーをしているshionです。一昨年からWeekend flowerアンバサダーをしていて、先月も旬のお花が沢山届きました!

今回頂いた花材は…
・アネモネ
・パンジー
・スイトピー
・ラナンキュラス
・ローズゼラニウム

今回は上記の花材を使って、ながーく楽しめるコツを研究してみました。
(私の表現する、ながーく、とは3週間)

⬇️ま

もっとみる
ありがとうございます!!
6