なな艸

ななくさです。長い主婦経験から、身近な素材で気負いなく作れる野草料理を研究中。晩酌のつまみになるおかずが好き。2020年から地元北鎌倉で、人と自然を結ぶワークショップを始めました。国際薬膳協議会認定 山菜鑑定者。過去のワークショップの記録は「北鎌倉野草部」に掲載しています。

北鎌倉野草部 18 ベニバナボロギクで料理の試作

今日は秋の野草ウォーキングに向けて、ご参加のみなさんにお味見していただく試作品を作ります。 さて、美味しくできますかどうか。 イベント詳細が決まりましたら、また…

野草食日記 251 ヨモギ入り米粉パン

最近米粉パンを手作りするようになりました。 粉物は分量をきちんとしなければうまくできないというのが常識ですよね。 普段料理する時、レシピはいつも使う材料だけチェ…

野草食日記 250 ベニバナボロギクの韓国風和え物

うちの菜園は零れ種で育ったベニバナボロギクでいっぱいの7月です。 ベニバナボロギクは秋の野草と思っていましたが、適温であればどんどん発芽するのですね。 すでにレン…

里山保全の記録4 秋田〜鎌倉◎竹取物語

Facebookの「山菜王国」というグループで管理人をやらせていただいています。 一昨年の11月にスタートして、当初メンバー数は緩やかに増えていきました。 ところが今年の3…

野草食日記 249 アカメガシワと胡桃の混ぜご飯

昨年秋の野草ウォーキングの際、アカメガシワについてお伝えしたら、興味を持ったお一人が差し入れのお餅に巻いて蒸し煮にし、参加者全員で味見をしました。味付けはシンプ…

なな艸Bio 2 生い立ち〜就職まで

東京オリンピックの年、東京都世田谷区で製薬会社に勤める父と専業主婦の母との間に生まれる。 西洋医学寄りの父が私や弟が病気の際、すぐにクスリを飲ませていた。 その…