漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第六回

漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第六回

2020年初頭から現在(2020年12月)に到るまで、世界的災厄としてその名を聞かない日はないコロナウイルス(COVID-19)。 ようやく待望のワクチンが登場する一方で、そもそも論としてコロナが発症するかしないかに大きく関わる免疫力に注目が集まっています。 そこで本連載では、コ2で「やさしい漢方入門・腹診」を連載された平地治美先生に、漢方からできるコロナ・感染症対策をご紹介いただきます。 やさしい漢方入門  漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策第六回 「ここで食

6
【書籍紹介】あつまれ‼ 飯塚漢方カンファレンス 漢方処方のプロセスがわかる

【書籍紹介】あつまれ‼ 飯塚漢方カンファレンス 漢方処方のプロセスがわかる

みなさまは漢方薬を普段の診療で使うことはありますか? インフルエンザに麻黄湯 こむら返りに芍薬甘草湯 胃の不調には六君子湯 などなど,ある程度の知識があって取り入れている方も増えてきているのではないでしょうか. しかし,です. その処方,漢方薬を選んだ根拠は説明できますか? 「ぐぬぬぬ...!」と思ったあなた, そして「もっと漢方を使いこなしたい!」と思っているあなたにおすすめの書籍ができました. この「飯塚漢方カンファレンス」は雑誌『治療』にて,2018年の6月号から

3
西暦2021年6月19日(土)
旧暦皐月十日
芒種
梅子黄

今日は2ヶ月一度の漢方医の検診。

白湯のみ身体に入れて、
望診、舌診、脈診、腹診に臨む

西暦2021年6月19日(土) 旧暦皐月十日 芒種 梅子黄 今日は2ヶ月一度の漢方医の検診。 白湯のみ身体に入れて、 望診、舌診、脈診、腹診に臨む

6
セルフで腹部マッサージは危険!!

セルフで腹部マッサージは危険!!

毎週金曜日は、「セルフケアや、症例とその改善のヒント」をシェアしています。 今回は「 セルフで腹部マッサージは危険!!」です。 中途半端な情報の結果… 先日、ぎっくり腰の患者さんが来店されました。 「心当たりや、発症の直前に行ったこと」について訪ねたところ、 「腰が痛いと友人に相談したら、お腹を触るといいよ」 と言われ実践したら楽になったんです。 その日は良かったんですが、次の日動けなくなってしまって困っています。 とのことでした。 ど

3
漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第五回

漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第五回

2020年初頭から現在(2020年12月)に到るまで、世界的災厄としてその名を聞かない日はないコロナウイルス(COVID-19)。 ようやく待望のワクチンが登場する一方で、そもそも論としてコロナが発症するかしないかに大きく関わる免疫力に注目が集まっています。 そこで本連載では、コ2で「やさしい漢方入門・腹診」を連載された平地治美先生に、漢方からできるコロナ・感染症対策をご紹介いただきます。 やさしい漢方入門 漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策第五回 「漢方版・引

3
100
【東洋医学概論:切診】腹診

【東洋医学概論:切診】腹診

鍼灸師のYaMatoです。 投稿を続けていた「東洋医学概論:問診」から、いよいよ切診に突入します。というわけで、今回は腹診です。 腹診は西洋医学でも東洋医学でも行いますが、あくまでも東洋医学的な腹診について解説していきます。 国家試験だけでなく臨床でも役立つ知識ですので、ぜひ自習の一助になれば幸いです。 1、東洋医学における「健康な腹」とは? 中医学では健康な腹のことを平人無病の腹(平人の腹、無病の腹)と呼びます。いくつか特徴があります。 ・腹全体が温かい ・適度

4
漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第四回

漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第四回

2020年初頭から現在(2020年12月)に到るまで、世界的災厄としてその名を聞かない日はないコロナウイルス(COVID-19)。 ようやく待望のワクチンが登場する一方で、そもそも論としてコロナが発症するかしないかに大きく関わる免疫力に注目が集まっています。 そこで本連載では、コ2で「やさしい漢方入門・腹診」を連載された平地治美先生に、漢方からできるコロナ・感染症対策をご紹介いただきます。 やさしい漢方入門 漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策第四回 「熱を以って

3
150
漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第三回

漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第三回

2020年初頭から現在(2020年12月)に到るまで、世界的災厄としてその名を聞かない日はないコロナウイルス(COVID-19)。 ようやく待望のワクチンが登場する一方で、そもそも論としてコロナが発症するかしないかに大きく関わる免疫力に注目が集まっています。 そこで本連載では、コ2で「やさしい漢方入門・腹診」を連載された平地治美先生に、漢方からできるコロナ・感染症対策をご紹介いただきます。 やさしい漢方入門  漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第三回 「感染

7
150
見えるか?見える化!

見えるか?見える化!

言葉や文字で理解ができて、説明ができても、 本当に腹の底まで落ちているのか 理解度を確認する方法として☝️ 絵にかけるかどうかをお試しあれ❣️ 一本一本の矢印に責任を持って絵を使ったチャートを完成させる ☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️ どの湯液を選ぶかの根拠は日本漢方ではブラックボックスに入っている部分がある。ブラックボックスの解明を議論するのは昔の偉人に怒られる、という人もいるほどだ それがどうしても解せなくて今度は中医学的視点で見てみる と今度

漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第二回

漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第二回

2020年初頭から現在(2020年12月)に到るまで、世界的災厄としてその名を聞かない日はないコロナウイルス(COVID-19)。 ようやく待望のワクチンが登場する一方で、そもそも論としてコロナが発症するかしないかに大きく関わる免疫力に注目が集まっています。 そこで本連載では、コ2で「やさしい漢方入門・腹診」を連載された平地治美先生に、漢方からできるコロナ・感染症対策をご紹介いただきます。 やさしい漢方入門 漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策 第二回 「免疫力

150