ソマティックワーク入門 第四回 アレクサンダー・テクニーク 石井ゆりこさん(後編)

筋肉を鍛えたり、ダイエットをするだけではない、
健康とウェルビーイングの一歩先を求めて−−。
今、こころとからだの健やかさの質を高める、
マインドフルネス瞑想やボディワークなどが人気を呼んでいます。
そこには、これまでの、
「筋肉を鍛える」「ダイエットする」
といったものとは異なる、体からだに対する向かい方に関心が向かっていることが背景にあるのでしょう。
からだの感覚に注目し、
心身が心地よい状態

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!
8

間接護身アドバンス  第四回 自棄の人

元刑事の武術家が教える、本当に役に立つ術

間接護身アドバンス

第四回 自棄の人
文●葛西真彦

無敵の人に非らず

ここで話を進める前に、もう一つ忘れてはいけないのが、いわゆる「無敵の人」の存在です。

2019年は悲惨な通り魔事件が幾つも起きました。なかでも川崎で起きたバスを待つ小学生を狙った通り魔事件やアニメーションスタジオ・京都アニメーションの放火事件は一際痛ましく、日本はもちろん世界に

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!
3

連載 ココロとカラダを繋げる ボディコンシャストレーニング11-02「シットアップを見直そう!」(後編)

巷に溢れる様々なトレーニング理論。それぞれに新しい知見やグッズ、時には有名選手のお薦めもあり、どれも魅力的ですよね。だけど本当に大事なことはトレーニングを行うあなた自身。誰かが「正しい」と言われる方法や理論を「正しく」実践しようと思うあまり、自分のココロやカラダがどう感じているかを忘れていませんか?
この連載ではトレーナーでありロルファー™️である大久保圭祐さんが、ボディワーク・ロルフィングⓇの視

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!
3

ソマティックワーク入門 第三回 アレクサンダー・テクニーク 石井ゆりこさん(前編)

筋肉を鍛えたり、ダイエットをするだけではない、
健康とウェルビーイングの一歩先を求めて−−。
今、こころとからだの健やかさの質を高める、
マインドフルネス瞑想やボディワークなどが人気を呼んでいます。
そこには、これまでの、
「筋肉を鍛える」「ダイエットする」
といったものとは異なる、体からだに対する向かい方に関心が向かっていることが背景にあるのでしょう。
からだの感覚に注目し、
心身が心地よい状態

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!
7

間接護身アドバンス  第三回 塀の中の師匠

元刑事の武術家が教える、本当に役に立つ術

間接護身アドバンス

第三回 塀の中の師匠
文●葛西真彦

人相と筆跡が一致する

私が自分流の人相学、読心術、筆跡心理学が徐々に固まってきた頃、改めて身近な人間に目を向けました。

なかでも人をいじめるのが好きで、職場はもちろん、家庭でも奥さんをいじめて不和になっている人に焦点を絞って観察していきました。するとそこに人相の兆候と筆跡の兆候に同意性がある

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!
2

ソマティックワーク入門 第二回 アレクサンダー・テクニーク 片桐ユズルさん(後編)

筋肉を鍛えたり、ダイエットをするだけではない、
健康とウェルビーイングの一歩先を求めて−−。
今、こころとからだの健やかさの質を高める、
マインドフルネス瞑想やボディワークなどが人気を呼んでいます。
そこには、これまでの、
「筋肉を鍛える」「ダイエットする」
といったものとは異なる、体からだに対する向かい方に関心が向かっていることが背景にあるのでしょう。
からだの感覚に注目し、
心身が心地よい状態

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!
4

間接護身アドバンス  第二回 「嘘のサイン」の見つけ方

元刑事の武術家が教える、本当に役に立つ術

間接護身アドバンス

第二回 「嘘のサイン」の見つけ方
文●葛西真彦

目つきと歩き方

人相学を修行していくうち、まず職務質問のときに見ただけで相手が日本人なのか、中国人なのか、韓国人なのかがわかるようになりました。私の管轄は旅行者ではなく、何年も地元に暮らす外国人が多く、一見すると外国人に見えないほど溶け込んでいる人も多かったため、これにより職質の精

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!

連載 ココロとカラダを繋げる ボディコンシャストレーニング11-01「シットアップを見直そう!」(前編)

巷に溢れる様々なトレーニング理論。それぞれに新しい知見やグッズ、時には有名選手のお薦めもあり、どれも魅力的ですよね。だけど本当に大事なことはトレーニングを行うあなた自身。誰かが「正しい」と言われる方法や理論を「正しく」実践しようと思うあまり、自分のココロやカラダがどう感じているかを忘れていませんか?

この連載ではトレーナーでありロルファー™️である大久保圭祐さんが、ボディワーク・ロルフィングⓇの

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!
7

ソマティックワーク入門 第一回 アレクサンダー・テクニーク 片桐ユズルさん(前編)

筋肉を鍛えたり、ダイエットをするだけではない、
健康とウェルビーイングの一歩先を求めて−−。
今、こころとからだの健やかさの質を高める、
マインドフルネス瞑想やボディワークなどが人気を呼んでいます。
そこには、これまでの、
「筋肉を鍛える」「ダイエットする」
といったものとは異なる、体からだに対する向かい方に関心が向かっていることが背景にあるのでしょう。
からだの感覚に注目し、
心身が心地よい状態

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!
6

間接護身アドバンス 第1回 アドバンス編開始にあたって

2019年5月の刊行以来、ご好評いただいている『本当に大事なものを護りたい人が知っておくべきこと 間接護身入門』。元刑事の立場から、自分や家族の身を護るためであっても、「対処を誤れば被害者である自分が罪に問われる」という現実を改めて突きつけた内容は、よりリアルな護身を求める多くの方の注目を集めました。
この連載では、前著『間接護身入門』をさらに進めた内容を目指し、より具体的に危機を回避する方法とし

もっとみる
いつも「スキ!」をしていただきありがとうございます!
3