聖なる鹿殺し

【2020年7月】Amazonプライムで観れるおすすめ作品

『クロール -凶暴領域-』配信されました。先程観たのですが、ツッコミどころ満載な最高のB級ホラー作品でした。ちなみに批評家からも割と高評価らしく、我らが「Rotten Tomatoes」では一時、100%フレッシュを記録したスゴい作品です。

改めてですが、趣味程度に、毎月アマプラで観れるおすすめ作品を紹介しています。配信情報も地味に記載しているので、良かったら読んでみてください。

動画では、お

もっとみる

THINK TWICE 20200614-0620

6月21日(日) 聖なる鹿殺し

 アマゾンプライムで映画『聖なる鹿殺し』を鑑賞。

 公式サイトに掲載されているあらすじはこんな感じ。

心臓外科医スティーブンは、美しい妻と健康な二人の子供に恵まれ郊外の豪邸に暮らしていた。スティーブンには、もう一人、時どき会っている少年マーティンがいた。マーティンの父はすでに亡くなっており、スティーブンは彼に腕時計をプレゼントしたりと何かと気にかけてやっていた

もっとみる

聖なる鹿殺し感想(ネタバレ含)

へレディタリーが好きなのでその系統でオススメを探すと必ずタイトルが出ていて以前から気になっていた「聖なる鹿殺し」がアマプラに入っていたので鑑賞。

確かに、確かにそのカテゴリーなのは間違いない。わかる、好きなカテゴリーのはず…なのに絶妙に刺さらなかった。

刺さらなかったけど話は好きな系統だし面白かった。なぜ刺さらなかったというと面白さ以上に不快感が勝ってしまった。不快感からの絶望の話なのは理解し

もっとみる
素敵な日になりますように
4

【映画】「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」

この映画、ストーリーだけ抜き出したら、ちょっと成立しないような気がする。それこそ、山田悠介の小説に出てくるみたいな、無茶苦茶な設定で物語が進んでいく。映画を観ながら、疑問符だらけなんだけど、この映画が凄いのは、その疑問にことごとく答えないこと。それはもう、徹底している。そして、疑問に答えないことで生み出される不穏さが、なんとかこの映画を成立させているような気がする。

それぐらい、正直、意味不明で

もっとみる
スキありがとうございます!
2

あなたにこの映画を見ずに死んで欲しくない!~あなたは目を背けずにこの家族の結末を見れますか?~『聖なる鹿殺し』

今回紹介する映画はこちら!

『聖なる鹿殺し』2017年

カンヌ国際映画祭(2017年)で脚本賞を受賞。不気味な雰囲気が終始漂うスリラー映画です。

〈あらすじ〉
外科医のスティーヴンは素敵な家族と共に裕福で充実した生活を過ごしていた。。しかし、彼が家に招きいれた少年マーティンとの出会いが全てを狂わせていく。。現実なのか、夢なのか、、衝撃の展開へと物語は加速していく。。

この作品でメガホンを取

もっとみる

「聖なる鹿殺し」

コロナにより暇してるので、最近よく映画を観ます。

なので、最近見た映画を、独断と偏見で評価しようと思います。

ただ、ご注意いただきたいのは、わたしは映画通でもなんでもないってことです。

コロナで暇だからって前に、ちょいちょいレンタルで見てますが、
「名作と呼ばれるやつくらい見ておこう」
くらいな感じです。
ライブ中に誰かが誰かの頭頂部を掻っ捌いて脳ミソを食べだしたら、
「いや、レクター博士じ

もっとみる

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「名セリフMOVIE 最終夜」」でワンダー 君は太陽のお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「名セリフMOVIE 最終夜」」でワンダー 君は太陽のお話をさせていただきました。

「映画のなかの名ゼリフを取り上げてほしい」と言われたまさにその瞬間、真っ先に出てきたのがワンダー 君は太陽でした。 それくらいこの作品には名ゼリフが詰まっていて、ラジオ内でも3つのセリフを取り上げさせていただいてしまっているのですが、イコールでその数がこの作品がいかに優れた

もっとみる
オススメの一足はblue overのMikey!
9

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「2019上半期総ざらえ&下半期期待作 第1夜」」で映画のお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「2019上半期総ざらえ&下半期期待作 第1夜」」で映画のお話をさせていただきました。

こんな居酒屋トークがラジオになるのか?とおもっていたら本当にラジオになっていて、しかもこんな居酒屋トークレベルの映画話を拡散できるか?とおもったら意外とふつうにおもしろかったので、恥ずかしながらシェアさせていただきます。

「世の中の状態が悪くなれば悪くなるほどエンター

もっとみる
オススメの一足はNikeのAir Zoom Pegasus 32!
4

『 聖なる鹿殺し』とタロットカード

『うさちゃんと解説を!』とは、映画のレビューをタロットでするというコーナーです🤗

詳しくは、一回目のnote前半に記載しています🙃

『シークレット・ヴォイス』とタロットカード|プエラ・エテルヌス @puella_aeternus|note(ノート)

今回は、何の前情報もなく「タイトルかっこええ!😙」という感情だけで観た映画。
はっきり言って、全くオススメ出来ない後味の悪さ!
でも私、こ

もっとみる
0.空即是色、可能性のかたまり。
1