もうすぐ終わるよ!ふるさと納税 解説

ふるさと納税とは、自分の好きな自治体に寄付ができ、さらに返礼品を受け取れる制度です。 「ふるさと納税がおトク」というのはなんとなく聞いたことがあっても、仕組みやメリットがよくわからず、利用をためらってはいないでしょうか? ここでは、ふるさと納税の仕組みやメリット、手順や注意点などについてわかりやすく解説します。また、よりおトクにふるさと納税を利用する方法についても紹介するので、ぜひ参考にしてください。 好きな自治体を選んで寄付できる制度 ふるさと納税とは、国民が好きな

スキ
1

地方のお土産、特産品を作る時はある程度情報とデザインクオリティを揃えよう!

こんにちは。東京都・埼玉県の中小企業様向けにデザイン制作をしてます文京区のデザイン会社 Half Moon Journeyです。今回は地方のお土産、特産品を作る時は情報とデザインのクオリティを揃えよう!というお話したいと思います。 最近はコロナもやや落ち着いてきて、このまま進めばGo to トラベル再開か!?となっています。そうなると観光客の方達が地方特産品やお土産なんかを購入する機会も増えるので新しい特産品の開発なども進みやすいかと思います。そんな時商品のパッケージやHP

スキ
4

選ぶのに困る!バリエーションがすごい山口県下関のウスターソース「カギ印ソース」

山口県にウスターソースのイメージありますか??山口出身の私もありませんでした。 下関に実はあったんです。大正10年開業の勝俣商会さんは、もともと業務用ソースをメインに販売していました。しかし、時代の移り変わりや外的要因などで事業の見直しをした時に、一般用ソースの開発に踏み出したのです。 100年時代の流れとともに、試行錯誤しながら、今のカギ印ソースができあがりました。カギ印ソースは、地元地域で採れた旬の生野菜で作られています。 創業者の祖父が作っていたソースはどこか「懐

スキ
8

山口県萩発・贅沢な100%生椿オイル

日本海に突き出るようにして『笠山』という小高い山がある山口県・萩。北長門海岸国定公園の中央に位置し、標高は112m。 毎年2月から3月にかけて約10haの広さに2万5千本もの椿が咲き誇り、椿まつりも行われています。 椿の産地として有名な萩ですが、限られた数しか獲れないその椿の種子を手作業で選別し、熱を加えずに生のまま搾った椿オイルがあるんです。 サラサラと肌に馴染む非加熱の生搾り椿オイルは独特のにおいも強くなく、使いやすいので、オススメです。 精密機械加工部品を製作する

スキ
9

鹿児島県民に愛される素朴な郷土菓子「さつまふくれ」

さつまふくれの姿を見て、「黒糖蒸しパンとどう違うの?」と思う人も多くいます。でも、そこはやはり鹿児島県の郷土菓子。その背景には薩摩藩の財源となった黒糖に由来する鹿児島の歴史もあります。また、仕上げに重曹を使っていることから別名をソーダ菓子とも呼ぶことも。今回は、そんなさつまふくれの魅力について簡単にご紹介します。 さつまふくれのプロフィール すみません、がんばったんですがわたしのゆるい画力だとこれが精いっぱいです(汗) 正式な特産品名:ふくれ菓子・ソーダ菓子・ふくらかん

スキ
5

【まとめ】地域観光活性化への取り組み5

【地方の特産品を紹介】知名度のあるタレントが地域に目を向けた動きを見せると、とても注目したくなります。 【持続可能な観光地】伝統行事の復活や、魅力発信などの地域の努力が身を結びました! 【リノベーション】日本時代の台湾で建てられた宿舎が宿泊可能な文化施設にリニューアルされました。

スキ
1

素敵な心配り✨✨

こんばんは⭐️ 最近、お土産を頂くことが多かったのですが、 旅行に行ってきたからとか、帰省したからとお土産を買ってきてくれる人って素敵だなと感じました🎵 ご飯に行く約束をしていたからとわざわざ買ってきてくれました😊 そういう気遣いができる自分になろうと思いました🎵 旅行の場合は、旅先で美味しかったものなどを、あの人にもお裾分けしたいなって思ってくれてるということだと思います❗️❗️ 旅先で私のことを思い出してくれるだけでもありがたい💓www 帰省した時に地元の特産

【島食材でおうちごはんのレシピが「50種類17島」になりました!】

東京に居ても手に入る島食材で楽しむおうちごはん。 ネット販売やオンラインイベントに取り組んでくださる島の皆さんのおかげです。いつもありがとうございます! 島の食材を日常的にアレンジして楽しんでいただくきっかけ、プロの料理人の方や飲食店の方にもつながって、新しい販路や商品が生まれたらと願って続けてます。 気になる食材ありましたら、ご紹介します。 ネット販売もされているので、購入も出来ます。 旬な島の恵みと出会えますことを。 「クックパッド」 島食材を日常に!おうちごは

スキ
1

【島食材でおうちごはんのレシピが「50種類17島」になりました!】

東京に居ても手に入る島食材で楽しむおうちごはん。 ネット販売やオンラインイベントに取り組んでくださる島の皆さんのおかげです。いつもありがとうございます! 島の食材を日常的にアレンジして楽しんでいただくきっかけ、プロの料理人の方や飲食店の方にもつながって、新しい販路や商品が生まれたらと願って続けてます。 気になる食材ありましたら、ご紹介します。 ネット販売もされているので、購入も出来ます。 旬な島の恵みと出会えますことを。 「クックパッド」 島食材を日常に!おうちごは

スキ
8

まぼろしの枝豆が美味しかった話

ふるさと納税の返礼品でまぼろしと言われる山梨県身延町の「あけぼの大豆」が届いて、先月美味しくいただいた話です。 大豆になる前の枝豆を申し込みました。10月初旬の少しの間しか収穫できない貴重な枝豆です。 2年前に「あけぼの大豆」で作られた豆腐と出会い、その濃厚な味に感動したことから、ふるさと納税を申し込むことに決めました。 あけぼの大豆で作られた豆腐、本当に美味しいんですよ! 大豆の濃い味が、もう美味しくて美味しくて。豆腐をバケツで食べたいくらい感動しました。 コース

スキ
26