ふらの観光協会 公式note

ふらの観光協会 公式note

最近の記事

ふらのーとvol.52 まだまだいける富良野冬体験

①ふらの地産地消推進プロジェクト~めぐりめぐるふらの~第2弾開催 富良野市では市内経済の回復・成長とフードマイレージの削減を目指すための「地産地消」の取り組みに再注目し、富良野地域食材の魅力発信と消費拡大を目的に富良野地域産の農産物及び畜産物を使ったキャンペーンを、第2弾として以下の日程で開催します ふらのを食べてふらのを元気に!この機会に私たちのまちで生産されたものを食べて地域を元気にする本プロジェクトを応援してください。 <期間> 令和6年2月1日(木)~令和6年2月

    • ふらのーとvol.51 蝦夷&江戸で富良野葡萄酒はいかが?

      ①第1回 ふらのワイン工場祭り このnote、ワイン関連の話題が途絶えませんが今週もまたワイン。筆者がワイン好きなわけでもなく、決して嫌いではないのですがむしろほとんどワインは普段飲みません(笑)でも「ふらのワイン」の攻めの姿勢につい、今回も取り上げてしまうのです。というわけで、初のイベント「ふらのワイン工場祭り」をご紹介!秋の収穫時期に行われる野外のワイン祭りとは趣きを変えまして、暖か~い室内イベントのワイン祭り冬Ver.が行われます(やっぱり攻めてますよね、ふらのワ

      • ふらのーとvol.50 冬推し、冬活

        ①冬の富良野でワイナリーツアー富良野の冬はスキーだけではなく、ゲレンデから少し遠ざかると自然の音や静かな空間を体感することが出来ます。夏とは全く違う富良野の風景は同じ場所とは思えないほどで本当の富良野を見てみたいなら断然、冬をお勧めします。そして今回は秋に好評だったプレミアムなワイナリーツアー。更にグレードアップしたとっておきのツアーをご紹介します。 2/18(日)~2/20(火) 2泊3日 《宿泊先》 フラノ賓亭留 《ワイナリー》 上富良野町 多田ワイナリー中富良野町 ド

        • ふらのーとvol.49 富良野に冬がやってきた !

          12月もあと少し。雪の方も降っては溶けての繰り返しでしたが先日のドカ雪で完全なる根雪になりようやく冬本番という感じです。この冬も様々なイベントやウインタースポーツで冬の富良野をお楽しみください! ①ふらの歓寒村  富良野の冬の人気スポット「ふらの歓寒村」が今年もOPEN。イルミネーションのライトアップの中でスリル満点のスノーチュービングやスノーラフティング、犬ぞりなどのアクティビティ体験も出来る冬のナイトスポット。雪国ならではの空間をお過ごしください。 2023年12月

        ふらのーとvol.52 まだまだいける富良野冬体験

          ふらのーとvol.48 富良野への道のり・富良野での動き方

          いきなり大げさなタイトルですが(笑)これから冬のスキーや観光にいらっしゃる方が増える時期。今年はかなりの人出が予想されています。ここ数年の冬は以前に比べると国内外問わず、レンタカーやキャンピングカーの利用が増えていますが、雪道運転が不安な方も多い為そんなときは公共交通機関を利用する事になります。富良野は観光地とはいえアクセスの面で不便なのが弱点です。下調べをせずに到着後に移動すると待ち時間が多くて無駄に時間を費やすことになったり、富良野駅周辺に限っては時間をつぶす場所が少なか

          ふらのーとvol.48 富良野への道のり・富良野での動き方

          ふらのーとvol.47 フラノマルシェ感謝祭&特産品フェアそして予告あり

          秋の終わりの?冬の初めの?恒例イベント、フラノマルシェ感謝祭と富良野地方物産振興会による特産品フェアが同時開催されます。  ①フラノマルシェ感謝祭 11月25日(土)、26日(日)の2日間、お客様への日頃の感謝の気持ちを込めてフラノマルシェ感謝祭を開催します。全17店舗から2日間限定のお得な商品や新商品が登場するほか、へそくりカードポイント2倍、また、感謝祭特別企画、富良野産野菜やふらのッちのプレゼントなどをご用意しております。 フラノマルシェ感謝祭 日時:11/25

          ふらのーとvol.47 フラノマルシェ感謝祭&特産品フェアそして予告あり

          ふらのーとvol.46 富良野で自慢のアレ

          ① furano bonchi powder project 富良野の雪質は世界的にもかなり上質な雪質と言われています。もう優勝です。この良質な雪を富良野の盆地×粉雪「furano bonchi powder」と名付けてブランド化していきます。と、言ってもまだ明確な定義があるわけではありません。そこで!富良野では「furano bonchi powder project」を発足し富良野の雪質を科学的な角度からも実証できるよう研究、観測していき、翌日の雪を「ふわサラ度計測」

          ふらのーとvol.46 富良野で自慢のアレ

          ふらのーとVol.45 この冬再始動!富良野GROUP 〜演劇のまちふらの〜

          ①富良野GROUP公演「悲別」2023 富良野GROUP公演が帰ってくる!という驚きのニュースが飛び込んできて早数か月。正直もう観る事は出来ないんじゃないかと思っていました ←(個人的にですけど)倉本聰さんが芝居の演出から一線を引かれ、富良野塾の教え子であり弟子の久保隆徳さんにバトンである「鞭」を渡されて6年。その鞭を打つ時がやってきたようです ← 鞭は人には打ちませんのでご安心を(久保さんは使わないと思いますが笑)倉本聰さんの色合いは残しつつ、今回全国オーディションを経

          ふらのーとVol.45 この冬再始動!富良野GROUP 〜演劇のまちふらの〜

          ふらのーとvol.44 ふらのBYO

          ①ふらのでBYO まず、BYO(ビーワイオー)をご存じですか?飲食店にワインを“持ち込んで”食事を楽しむことを「BYO」と呼ばれています。“Bring Your Own”の略で、オーストラリアで始まった飲食店のサービスと言われています。日本でも最近、飲食店にワインを持ち込んで食事を楽しむことに注目が集まっています。 自分が飲みたいワイン、同席者に勧めたいと思うお酒のボトルを持ち込み、お店の方にお願いして提供してもらうという仕組みです。ふらのワインでいいますとネットショップ

          ふらのーとvol.44 ふらのBYO

          ふらのーとvol.43 今年も「ふらの大収穫祭」

          ①ふらの大収穫祭 昨年、北の国から40周年イヤーの締めくくりとして行われ、大好評だったこちらのイベント。「ふらの大収穫祭」を今年も開催!「思い出せ!五郎の生き方」を掲げたこのイベントは北の国からのエッセンスが所々に散りばめられ、時期が時期なだけに誠意のかぼちゃ祭りみたいになってますが大地の恵みに感謝と誠意をもってお楽しみください(笑) ← むしろ誠意ってなにかね 10/1(日) 10:00~16:00 富良野市麓郷「拾って来た家」敷地内 入場無料 ※当日は拾って来た家を無

          ふらのーとvol.43 今年も「ふらの大収穫祭」

          ふらのーとvol.42 10月の富良野に来るのなら

          富良野の10月。「ラベンダーも咲いてないし花も少ししか咲いてないんだったら富良野に行っても何もないんじゃない?」と言われる方もいらっしゃいます。が、しかし。ラベンダーはなくても、自然に色付く紅葉の美しさ。山頂から見渡す富良野盆地。SUPや川下り、気球に乗馬体験。そして秋の味覚を堪能でき、なんといっても夏には行列が出来ていて諦めたあのお店。比較的空いているので行きたい飲食店や観光スポットには入りやすいかも。そして流石にもう涼しい(笑)長袖必須の季節です ← 9/7現在、今年は

          ふらのーとvol.42 10月の富良野に来るのなら

          ふらのーとvol.41 秋の富良野はワインとチーズと演劇を味わえる

          ふらのワインぶどう祭り2023秋の話題ではありますがいまだに夏の終わりが見えないほど暑い富良野です。しかし、秋が来ない夏はない!涼しくなるのを待って、秋のイベントに突入です。富良野の3大祭りのうちの一つは食のイベント!「ふらのワインぶどう祭り」昨年に引き続き、ふらのワインの他に富良野エリアのワイナリー「ドメーヌレゾン」「多田農園」にもご参加いただきます。同じ気候、風土で生産された葡萄ですが全く違う香りや味に仕上がっています。その違いを是非お楽しみください。そしてワインに合うお

          ふらのーとvol.41 秋の富良野はワインとチーズと演劇を味わえる

          ふらのーとvol.40 富良野 のんびり呑旅 食旅

          今年の富良野は暑すぎる上に湿度も高い!北海道らしからぬ気候に少しバテ気味&寝不足です。もう食べるか飲むかで夏を乗り切るしかありません。富良野には今が旬のメロンやスイカなど暑さを和らげてくれる農産物でいっぱいです。とうもろこしも今が旬!富良野に来られた際の楽しみでもありますよね「じゃがバター&とうもろこし=北海道」のイメージは昔も今も変わりません。この暑さが美味しい農産物の糖度に影響してくるので我慢しなければいけないのかもしれませんがそれにしても暑い(笑)この夏、北海道に来られ

          ふらのーとvol.40 富良野 のんびり呑旅 食旅

          ふらのーとvol.39 もうすぐへそ祭り~!

          第55回北海へそ祭り待ってましたへそ祭り!毎年7月28日29日に行われる富良野の一大イベント「第55回北海へそ祭り」今年もこの時期が早くもやってきました。お隣の実行委員でもある商工観光課オフィスはだんだんざわついてきました。オレンジのTシャツがチカチカします笑。そんな「チームへそ祭り」を横目にこちらを打っているわけですが、なんとかプログラム(仮)をゲットすることができましたのでチョイスしてご紹介します。 ①プログラム まずは迫力満点、富良野高校書道部による「書道パフォーマ

          ふらのーとvol.39 もうすぐへそ祭り~!

          ふらのーとvol.38 「お酒を伴う」という懐かしい響きのイベント目白押し。

          ①大人の富良野旅 ~ワイナリー編~ 前回の予告通りこの秋、プレミアムな大人の富良野旅を催行いたします。 9/ 2 ㈯ 1日目はラベンダーエクスプレスでJR富良野駅に到着した後は上富良野町「TADA  WINERY(多田ワイナリー)」でワイナリー見学&すずらんPlusの木村シェフによる特別ランチ。富良野市「富良野市ぶどう果樹研究所(ふらのワイン)」では高橋製造課長によるワインセミナー。 宿泊&ディナーは富良野市郊外にひっそり佇む「フラノ賓亭留」でワインを吞みながら夕食会でお

          ふらのーとvol.38 「お酒を伴う」という懐かしい響きのイベント目白押し。

          ふらのーと vol.37  ラベンダーをハシゴしよう

          ①色とりどりの季節到来! いよいよお花の見ごろを迎える季節になりました。ラベンダーも色付き、その他色とりどりのお花畑が富良野近郊では見られるようになります。お花全体としては今現在(6/22)まだ最盛期の一歩手前といったところで7月に入ってからが本格的な見頃となります。今年は5類になって初めてのグリーンシーズン。たくさんのお客様が富良野に来られるかと思いますが待ち望んだ紫の光景を是非、目に焼き付けて帰って下さい。 濃紫早咲き 7月上旬~中旬(例年) 今現在、うっすら色付いて

          ふらのーと vol.37  ラベンダーをハシゴしよう