人気の記事一覧

黄色い爆弾を仕込む

旅する本は旅する本(冬)

今週の3冊(目が覚めてひらいた本の文字を追い栞を挟むだけの1日)

自分がどんどんワトソンと一体化して――スランプに抗い、最後に解き明かした謎とは? 森見登美彦ロングインタビュー

600ページ読むのに半年かかりました。

2か月前

珍しいところに出来ちゃったストーム

4か月前

KARAKU Sustainability /SDGsへの取り組み

森見登美彦氏の『熱帯』を読み終えたので語りたい

3週間前

ワトソンが見た「束の間の夢」(遠慮なくネタバレ満載版)

有料
300
2か月前

「5年前の思い出」&「特殊」だって

5か月前

高GDP地帯は、森林を生む+温帯にあるという条件を満たすのでは?

有料
100〜
割引あり
1か月前

2024年1月18日 「賞&賞」

5か月前

新生活はたのしくなる、はずである

2か月前

サバナ気候です。熱帯草原気候ともいいます。

6か月前

熱帯雨林気候&熱帯モンスーン気候です。

6か月前

タイガーズブラッド×ミモザ×モヒート 『手負いの、美しいムエタイ選手』

メキシコのホエザルが記録的な熱波による重度の脱水状態で、木から落ちて大量死!

■コスパが良く、民族や文化の理解を深める教育目的の旅行先にボルネオ島のクチンがお勧めです!

京都を訪れたからには、進々堂でコーヒーを嗜む。理由は森見登美彦さんの「熱帯」に登場したから。下鴨納涼古本まつり然り、私の京都好きは森見作品から多大な影響を受けているのは過言ではない。

11月14日の誕生