花火【エッセイ】六〇〇字

花火【エッセイ】六〇〇字

 朝日カルチャーセンター通信教育講座の後期。最初の課題は、「花火」。『空白』に続いて、北海道・滝川での夏の体験を想い出しました。因みに、早大オープンカレッジの先週のお題は、「胸さわぎ」。過日書いた『裏窓』をリライトしました。               ※  「ボク、それはなんという虫なの?」と訊いてきた。あ、『古城』のひとだ。紅白歌合戦で観た。「ケラっていうんだよ。僕のおばあちゃんも、計良(けいら)というんだ」と、答えた。  半世紀前。小学5年の夏。北海道・滝川の母の実家で

14
砂【エッセイ】六〇〇字

砂【エッセイ】六〇〇字

 早大オープンカレッジの「エッセイ教室」。夏講座の3回目のお題が、「砂」。今度は、砂・・・。またまた暗くなりそうだ・・・。どうして、そんなお題ばかり、思いつくのだろうか。やはり、師匠はSだ。ワタクシは、悶絶するM状態だ。                  ※  卒業メッセージのことで、担任が宣うた。「お前、『嗚呼』の意味がわかっているのか」と。その2字を書いただけだったのだ。半世紀前の北海道・滝川の高校でのことである。  中学時代は、学年4学級の小さな町立だが、充実していた。

101
空白【エッセイ】六〇〇字

空白【エッセイ】六〇〇字

 早大オープンカレッジの「エッセイ教室」。夏講座の2回目のお題が、「空白」。空白・・・。しばらく頭が空白状態だったが、最初に浮かんだのが、過日の書きおろし「裏窓」。600字から(タイトルと氏名の行の)40字を削り、リライトした。もうひとつが、今回の夏休みをテーマにしたもの。どちらにするか、決めかねている。                  ※  初日の絵日記は、祖母の寝室で聞いた、汽車の警笛と連結音だった。函館本線と根室本線の分岐点・滝川での、夏の想い出である。  60年前。

114
人気ネイルブランド「AKZÉNTZ(アクセンツ)」2021年春夏コレクションが2ラインから発売‗滝川(株)

人気ネイルブランド「AKZÉNTZ(アクセンツ)」2021年春夏コレクションが2ラインから発売‗滝川(株)

 カナダ生まれのネイルブランド「アクセンツ」より2021年春夏コレクションとして、カラージェル『CELESTIAL(セレスティアル)』シリーズ2色と、『AVANTGARDE(アバンギャルド)』シリーズ5色の発売を開始した。  「アクセンツ」の「GEL PLAY(ジェルプレイ)」ラインから発表されたのは、宇宙空間に浮かぶ天体をイメージしたグリッターカラー。プラチナ系の色合いで、オーロラエフェクトもあり、ブルー、グリーンに加えてほのかにローズのグリッターが入った「ルーナー」と、

2
「サロンの繁栄なくして、業界の繁栄はない」理美容、エステ、ネイル業界の発展に生涯尽力した、故 滝川晃一氏のお別れの会を執行

「サロンの繁栄なくして、業界の繁栄はない」理美容、エステ、ネイル業界の発展に生涯尽力した、故 滝川晃一氏のお別れの会を執行

 昨年10月7日に81歳で逝去した、滝川(株)の故 滝川晃一氏のお別れの会が、東京都千代田区のホテルニューオータニにて執り行われた。  生前は、理美容、エステティック、ネイル業界のさまざまな団体の要職に就き、50年間、代表者を務めた滝川(株)でも、「滝川奨学金制度」をはじめとした数多くの取り組みを通して各業界に貢献。2017年の春には、長年の功績が認められて「旭日小綬章」を受章した。 理美容、エステティック、ネイル業界を中心におよそ1,200名が弔問  当日は、新型コロ

3
日常【エッセイ】六〇〇字

日常【エッセイ】六〇〇字

 早大のオープンカレッジの「文章教室」が、4月10日に再開。その7回目のお題、「日常」(ドラマ性)でした。またまた、悶絶。悩みました。もんどり打った。どうやら、最後まで中止はないようです。残る課題、ひとつ。  中止といえば、東京五輪を強行する気みたいですねえ。東京都の代表さん、(都議員選を意識し)「中止します」と、口滑らせないですかね。「排除します」発言のように。(笑          *  「わたしが一番きれいだったとき」の「わたし」よりも、母は3つ年上。終戦の時は、2

131
滝川(株)が役員人事を発表。

滝川(株)が役員人事を発表。

 理美容・エステ・ネイルの総合商社である滝川(株)は、5月21日(金)開催の定時株主総会および取締役会にて、下記の通り役員が選任され、それぞれ就任した。 滝川(株)役員人事 代表取締役会長兼社長/滝川睦子(経営統括 総務部・マーケティング部・情報システム部・セールスエデュケーション担当) 取締役副社長/森 伸行(仕入物流本部長 エステティック事業部・商品開発部・品質保証部・関連会社担当) 取締役副社長/滝川裕史(営業本部長 ネイル事業部・国際部・教育事業部担当) 専務取締役

4
当たり前という前提をぶち壊す

当たり前という前提をぶち壊す

こんにちは、夢翅です。 最近、デジタルデトックスをするように心がけています。スマホにタブレット、パソコンにテレビと画面にさらされ、その情報を鵜呑みにしているだけでは元も子もないなぁと思い始めました。仕事から帰宅後2時間以降は触らないようにしています。デジタルに触らない時間で本を読んだり、考え事をしたり、ストレッチをしたりと時間を無下にしなくなりました。以前までは永遠にYouTube垂れ流して寝てましたからね。笑笑 そんなデジタルデトックス実践中の私の脳天を貫いた本を今日は

マイクラ企画…

マイクラ企画…

こんにちは、夢翅です。 北海道に非常事態宣言が発令されましたね。 滝川も例に漏れずコロナ感染者が増えてきました。 家族の中に免疫抑制剤服用者がいるので気をつけてはいますが、いつかかってもおかしくないです。皆さんもお気をつけて…。 さて、今回はサードプレイスは特に関係ないお話です。 今、noteの企画でマイクラの写真投稿がありますが、なかなかいいのが撮れない。 旅の思い出というテーマなので、昔行った四国の"寒霞渓"を作りたいんですが、あの独特の崖ができない。 もう3日ほ

滝川(株)滝川晃一会長「お別れの会」6月14日(月)於:ホテル ニューオータニ

滝川(株)滝川晃一会長「お別れの会」6月14日(月)於:ホテル ニューオータニ

 理美容・エステ・ネイルの総合商社である滝川(株)(滝川睦子代表取締役)では、昨年10月17日に逝去した滝川晃一代表取締役会長(当時)のお別れの会を、下記の通り執り行うことを発表した(以下、お知らせの原文を掲載)。 滝川晃一お別れの会  去る令和2年10月17日に逝去しました弊社 代表取締役会長 故滝川晃一の「お別れの会」を参議院議長 山東昭子様を発起人として下記の通り執り行いますので、謹んでお知らせ致します。 記 日 時:令和3年6月14日(月)10時~14時 場 所

1