ちょこ、遂にダイエットするってよ!~最終日~

ちょこ、遂にダイエットするってよ!~最終日~

遂に7日目、最終日になりました! 今日は、昨日寝るのが遅くて 夕方の4時頃起きました(:3_ヽ)_ お腹が空いてご飯の用意しなきゃと思いつつ 家事をしてたら結局6時頃に… 今日は3食とも玄米ご飯とスープと いうルールですが、 玄米が高いのとあと普段食べるには 調理が面倒なので普通のお米1合分と コンニャクマンナン1合分、 雑穀米(豆抜き)1合分を混ぜ2合分換算で 炊飯しました! 食べてみるとコンニャク感は全然無く、 普通の雑穀ご飯といった感じでした! 今回はベチャベチャだ

ちょこ、遂にダイエットするってよ!~6日目~

ちょこ、遂にダイエットするってよ!~6日目~

更新遅れてすいません! 6日目と最終日の投稿分けさせて頂きます(^^; 6日目はお昼と夕方にスープを食べました! 夜は焼肉屋さんに行き、 山ほどお肉を食べて帰宅(*^^*) 娘ちゃんはフライドポテトを 沢山食べてました♪ 写真はバンボに座って ご満悦そうな娘ちゃんです(笑) 海鮮のバター焼きなど、 何も考えず食べてしまいましたが 食べてから後悔しました(´;ω;`) 肉と野菜しか食べたあかんかったのに… 家に買って体重を測ったら、 57kgの目盛りを少しだけオーバーしてて

能率の良い減量法によって、直ぐに簡単に痩せるやり方

能率の良い減量法によって、直ぐに簡単に痩せるやり方

能率の良い減量法によって、直ぐに簡単に痩せるやり方 低炭水化物シェイプアップですが、糖分抜きダイエット法という名称で呼称されることもあります。 炭水化物を含んでいる食べ物を短い期間全部絶ってしまうというやり方も有るようですが、ほんの少しだけパン類とかご飯などを規則正しく食べるという、低炭水化物シェイプアップにスポットがあたってきてます。 睡眠減量法の方法について解説します。1ウィークの中のうち、1日だけに限って食べ物をスムージーに代替するという減量法なのです。 それ以

スキ
27
朝活有酸素

朝活有酸素

明日からの決意! これから毎朝、有酸素運動を取り入れていきます! とにかく最初に、腹回りをスッキリさせたいから、、 筋肉は少し減るかもしれないけど 少し捨てる覚悟で、有酸素運動に1ヶ月力入れてみます!!! 変化の過程は減量終了後にアップします😂🤘🏽

スキ
1
生活の知恵講座【第5回】

生活の知恵講座【第5回】

毎日の食事にお金をかけるということは、それだけエネルギーをたくさん吸収しているということである。 激しい運動や肉体労働をする人であれば、食べた分だけカロリーを消費しているから、体は健康であることが多い。 コロナ禍で以前はできていた地域のスポーツクラブや、全国各地で開催されていたマラソン大会は、ほとんどできなくなっている。 つまり、運動する機会が少なくなったわけであり、それなのに、食事量は変化がないか、もしくは増えているとしたら、あなたの体は黄色信号が灯っているのではない

スキ
5
赤裸々な私の身体のいま
+3

赤裸々な私の身体のいま

こんばんは。 ozueです。 TOP画は今より身体が軽かった頃、 タイのピピ島にて。 いきなりから有料記事です。 いきなり登山の話じゃない笑 誰も読んでくれない前提で体重諸々を晒す。

有料
100
2021/09/17 固有スキル
+3

2021/09/17 固有スキル

無事に60kg台を維持して、本日はチートデイです。 今日は普段と違って、このあととあるパーティに参戦という感じです。多分立食形式で、どのくらい食べるかわからないのでいっそチートデイにしようという算段ですね。 お酒をなるべく飲まずに済ませたいところですが、付き合いもあるのでどうなるかといったところです。 本日の小話 固有スキル最近某ゲームで非常に思い知らされているのが固有スキルの重要さです。 共通のスキルは誰でも習得できますが、固有スキルは基本的に本人しか強く使えま

ダイエットには睡眠も大事!

ダイエットには睡眠も大事!

お久しぶりです。 最近仕事が忙しく更新が止まっていました。 さて今回はダイエット中には必ず必要な睡眠について書こうと思います 睡眠は生きていく上で必要なものです 現代人は仕事や趣味などで睡眠時間が昔より短くなっています 人体科学では1日7〜8時間が良いとされ 実際の睡眠平均時間は5〜6時間と短くなっているのが現状です 睡眠とは体と脳の休息の他に体内の環境改善や成長を促すホルモン分泌など 人体にとって非常に欠かせないものとなっています 時間に余裕のある方は、い

スキ
2
ダイエッター・トレーニー必見!【タンパク質の摂り方】
+1

ダイエッター・トレーニー必見!【タンパク質の摂り方】

本日はタンパク質の摂り方についてお話させていただきます! まず結論から言うと、朝・昼・夜とすべてのお食事のタイミングでしっかり摂るようにしましょう! 一般的なタンパク質摂取量として、朝食時に最も少なく、夕食時に最も多く摂取されています。 このような摂り方でも問題はありません。 ただ、上記のタンパク質の摂り方に比べて、朝食から夕食まで同等量のタンパク質を摂ることで、筋肉量の維持・増加に優位な数値が示されることが分かっています! 夕食時の摂取量を減らして朝に回すのでは

スキ
1