疲れて泣きたいときに

疲れて泣きたいときに

クラシックを聴くと泣ける。

人生のいいところもわるいところも飲み込んできた音楽。
もちろんクラシック以外でも、
そう感じる音楽はたくさんあるのだろうけれど
私はクラシックを聴いていると
「あーいいこともあるけれど、うまくいかなこともあるよね」
がしみじみ感じられて。
「しゃーなしやなぁ」と思いながらも
立ち上がりたくて立ち上がれなくて
でもやっぱり立ち上がりたいときに

もっとみる
うれしいです♪ ありがとうございます!
3

脳が喜び心が浄化される鬼滅の映画~ただ泣けるだけでは語れない芸術~

こんにちはパーソナリティークリエイターのRyuです!

いま話題の鬼滅の刃の映画ですが、勿論アニメ好きの私も鬼滅のストーリーは最初から最後までさらっとですが読みましたし、アニメに至っては何度もループするくらい見ています。

ですので映画化が決まった時は、感動を求めてというより、どのような形であの素晴らしいストーリーをUfotableさんが映像作品として仕上げたのだろうという楽しみが大きかったのです

もっとみる
スキ有難うございます♪コメントで気軽に絡んでください!
31

夜景

ジメッとした夜。

オンボロの車で君の家まで向かった。

遠くで目があった時、君はいつものようにニコッと笑う

「少し目が腫れているね」

場を和ませようと、僕は喉から声を鳴らした。

今日も、行く宛もなく車は進む

いつもと違うのは、ハンドルをしっかりと握る左手と少し力の入った君の座り方

「夜景が見たい」

君の一言で行く先はわかった。車から夜景が見える、僕らのお気に入りの場所だ。

僕は僕な

もっとみる

劇場版「鬼滅の刃」って凄い人気なんですね…😳
大人でも泣けるとか。

見に行こうかどうか迷ってます。

絵は可愛いから好きなんだけど、グロテスクなシーンがちょっと…。

漫画やアニメは一切見たこと無い私でも、楽しめるのかな❓

地元でコロナがやばいから躊躇してる所ですが💦

嬉しいです‼️
57

ナイナイ岡村さんの結婚に涙が止まらない。

どうも!だーさんです。

今週もお疲れ様でした!
(土日も仕事ある方は、あと少し頑張りましょう)

さぁ、今朝ですね。
というか昨夜に本当に驚きのニュースがありました。

ナインティナイン岡村隆史さんが、オールナイトニッポンで、ご結婚の報告をされました。

まずは、本当におめでとうございます!と100回くらい言わせてください。

ラジオをリアルタイムで聴いていた僕は、ガチの号泣を。笑

僕は、ナイ

もっとみる
おおきにです!ありがとうと言わせてくださいー!
10

グスコーブドリの伝記/アニメレビュー7

『子供にみせる価値はあり』

【総合 : 3.1/物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0】
(満点5)

心にやさしくタッチするトラジディーファンタジー。

人情味あふれるエピソードがアニマルキャラを通して描かれる様は、大人からしたら違和感ありありだろうが、年端のいかない子供向けとしては、心に響くというよりも、心にモサッと覆いかぶさるものがある笑

もっとみる

『心配と信頼』。ここ    自分に自分に言い続けてきた。

信頼を心がけてここまで

でもまだまだだな。
おかあさんのじぶん笑

ひとまず、息子へ
ここまでに👏

============

きれいな夕焼け空に黒豆のように模様がみえ、電線にいたすごい数のカラスwをついパシャっと撮り
ゆっくりと帰りました

眠かった〜w
泣いたから頭がガンガン🚗

============

息子が小さい頃から目標の一つにしていただろう選手

もっとみる
とっても嬉しいです!🙌
17

子どもたちの運動会を見ると泣けてくる。自分の子どもががんばっているから、ではなくて。足の速い子も遅い子もダンスが上手い子もダラダラやってる子も、その子なりに運動会に参加している、それだけでただただ感動して、なぜか涙が出てくる。孫を見るおばあちゃんの気持ち?かも。みんなすげーな。

ありがとうございます!とても励みになります!
1

色々ニュースになってましたね。バンプ

タイトルの通り。BUMP OF CHICKEN。

今更なんで、ここでぶっちゃけてしまいましょう。前職で「集中したい」という目的で、耳栓(公認)or イヤホン(これは、公認では無かったかもしれないww)をしていました。そのイヤホンから流れていたのは紛れもなくBUMP OF CHICKEN。笑 そもそも昔、会社でかかっていたのは、Enyaとか、『落ち着いた洋楽推奨』って事だったのだと思います。

もっとみる
スキ頂きました〜ありがとうございます!
2

スイミング教室

うちの子たちは全員スイミングを習いました。

長男→1歳半〜4年生まで(万年二級…万年ってか、四年間ずっと二級…で挫折。200メートルメドレーのタイムがどうしてもクリアできず)

長女→2歳〜2年生(一級獲得で、戦意喪失) 

末っ子→先週5歳にて開始したばかり。

末っ子だけスタートが遅かった理由。
それは心臓病だから!ではなく、ベビーからやっていた上の子たちを年中あたりで始めた水が怖かった子が

もっとみる