どん底から聖なる地・高千穂へ

2019年、8月半ば。

私を人生のどん底に突き落とすかのような出来事が起こりました。

当たり前だった日常が、当たり前ではなくなった。

目の前は真っ白になり、後ろを振り返れば崖っぷちのような状態。

心の痛みと共に、涙が出るときも。

今思うと、あの頃は、心がとても疲弊していました。

そんな状態の私を救ってくれた存在の一つに神社やお寺があります。
神様に縋るような気持ちだったのかもしれません

もっとみる
感謝🙏✨
7
ありがとうございます!また覗きに来てください♪
10

突然、過去の旅の場面や瞬間を思い出す②【大好きな木漏れ日サンゲージング in Kerala,India】

2017年に南インド、ケララ州でアーユルヴェーダのデトックス治療「パンチャカルマ」をした。(その時のことをブログにまとめようと思いつつ…2年経過…)

治療のスキマ時間に森を散歩するのがとても好きな時間だった。
朝のヨガと瞑想も素晴らしく爽快で、毎日のオイルマッサージも至福時間、ちょっとそのクリニックで問題もあったけど…
散歩・ウォーキングメディテーションと、海や自然なきれいな水の中にいること、が

もっとみる

今朝は雨。暖かい。
内省364日目。
人の心というものは、ろうそくの炎のようなもので、何かあると、すぐ消えよう消えようとし、左右に揺らいでどうにも定まりません。
しかし、それが生きているということであって、揺れたり消えたりするのを楽しめばいい。
今日もいい一日でありますように。

本当にありがとうございます✨
4

鞍馬の赤 vol.2

「鞍馬の赤」2回目は本殿金堂から奥の院までの道程を辿ります。

本殿金堂の左奥より、奥の院への道がはじまります。
小さな門をくぐり鞍馬の奥深くへと脚を進めます。

しばし、階段と山道をせっせと登っていくと…途中に鞍馬山博物館があり…
前のちょっとした広場は通るたびに光の感じが変化して面白いので、よく道草します。
上の写真を撮影したときは、椿の赤に落ちる木々の影と、まんまるの光の部分が、とてもおもし

もっとみる
スキをありがとうございます(๑>◡<๑)!
14