何故大人になると時間を短く感じるのか【刺激】【ジャネーの法則】【心的時計】

最近、どうも時が経つのを速く感じる。

この前大学に入学したばかりなのに、もう大学院生だ。
4年という時間はこんなにも早いものだっただろうか。

僕の高校の校長先生もこんなことを話していた。
「最近、1年が過ぎるのがものすごく速い。入学式があったと思ったらもう卒業式間近じゃないか。」

僕にとっての高校3年間はものすごく密度が濃く、
長い長い3年間だったのに対し
校長先生はそれをあっという間に感じ

もっとみる
スキありがとうございます!!
43

おばあちゃんといっしょ。 その2

毎日のように ”決まりごと” を厳しくしつけられた。

『家族の誰かが出かけてすぐに掃除(掃き掃除)をしてはいけない』=これはなんとなく今でもわかる。家の中をハタキとホウキで掃除していた頃だ。家の中の掃き掃除では、主に玄関や勝手口の土間に向かってゴミを掃き出す。そのあと、外用のホウキに持ち替え土間のゴミをチリトリで集めた。ホウキで玄関に向かって掃き出す動きが、「戻ってくるな」という動きにも感じられ

もっとみる

迷った時こそGOサイン

ーーーー以下ホリエモンメルマガよりーーーーー

【発想力を鍛えるには「よく遊ぶ」こと】
 いいアイデアなんて突然降って湧いてくるわけじゃない。
 ここでアイデアを生みだすトレーニング法も伝授しておこう。
それは「よく遊ぶこと」に尽きる。
発想力を鍛えて、自分の価値を上げていこうと思ったら。
意図的に仕事を減らし、「オフ」を増やして遊んで暮らすべきなのだ。
長い目で見ると、そのほうがペイすることが多

もっとみる

学校はどうだった?-言語習慣-

前回までとは変わり、今回は言語習慣に関する体験のお話です。

ワタクシの通っていた高校ではアメリカの学校からホームステイの受け入れをしていました。ワタクシの家にもそのうち一人がホームステイに来てくれていました。

そのお友達は日本に馴染みのある方だったので、カルチャーショックのようなものはありませんでしたが、色々な発見はありましたし、文化の違いを教えてもらうこともありました。

その中で印象に残っ

もっとみる
ありがとうございます♡
4

【半世紀以上続いた当たり前を壊せ】

どうも、ヒロトです!

今コロナウィルスの影響もあって、
物凄いスピードでリモートワークが進んでいますね。
もはや定着しましたね。

リモートワークが進んでいるなと思う反面、
コロナウィルスが流行る前からもっと進める事が
何故出来なかったのかと疑問に思います。

1番の原因は半世紀以上続いた慣習が大きいのでは?
と思っています。

そんなリモートワークの推進から思った事や
僕なりも見解を書いていき

もっとみる
少しでもお力になれましたか?少しでも貢献できていれば幸いです(^^)
26

NEW EARTHでは修行も努力もいらない

修行という言葉はどこか重い苦しい雰囲気がありますね。
重い荷物を背負って山を登っているような感じというか、重圧や苦労に耐えて精神を鍛えるみたいなイメージです。

確かに精神は鍛えられると思うし、それも素晴らしい体験かもしれませんが、必ずそうやって苦労をしなければならないという思い込みは手放したほうがいいかもしれません。
これは楽をしろとか手を抜けということではなくて、修行をしなければ到達点にはいけ

もっとみる

卓球部の謎論理に馴染めなかった

中学校3年間は卓球部だった。3年間でやめた。

そして燃え尽きる程の取り組みはせず、真剣にやるほどの意味も見出せずに終わった。それはきっと卓球のしきたりや慣習に、私が馴染めなかったからだと思う。

どのスポーツにも不思議なしきたりはあると思うが、私が受け入れられなかった卓球のしきたりについて書く。

ピンポン球が飛んでいくと取りにいかないといけない

卓球は、スマッシュを打つと相手コートの後方遥か

もっとみる
ありがとうございました!
4

古き慣習=悪しき慣習

ではないのですが

最先端の科学こそが正しくて

肉体の感性から生まれでた教えは正しくない

という風潮はいかがなものなのだろうか。

そもそも大脳新皮質は脳幹脊髄系、大脳辺縁系からの異形成したものでもあるわけなのに。

#7 私の黒歴史in中国「基督教徒?」

中国で生活した経験がある多くの人が感じることがある。一旦仲良くなると、人と人の関係がとても近しく親密に感じられることだ。時には、初対面で意気投合し、お互い忽ち気の置けない関係を築くことも珍しくない。日本ではなかなか難しいのだが、これは日本にはなく(一部にはあるが)中国には根付いている「ある習慣」が、大きく作用していると思われる。

 私は小さい時、両親がキリスト教徒だったため、日曜日は家族全員で教

もっとみる

アメリカがなぜ感染者数が世界一になったのか

こんにちは。アクセスありがとうございます。

①なぜアメリカが世界一の感染者数になったのか?
②なぜアメリカの死者数も世界一になったのか?

この2点について考察していきます。

【①なぜアメリカが世界一の感染者数になったのか?】

3月13日に米トランプ大統領が国家非常事態宣言を出し、不要不急の外出を禁止する外出制限措置を取ったにもかかわらず、イタリアを抜き世界一の感染者数になってしまいました。

もっとみる
よろしければシェアもよろしくお願いします
10