女の子だからこそ早めにお金を稼ぎたい

こんにちは。東大卒ワーママのMattyです。
4歳の女の子を育てながらフリーランスで映像ディレクターをやってます。

女性にとって仕事と出産のタイミングは難しい問題です。
自身の経験から、お金を稼ぐ活動のスタート時期を早めるのは悪いことではないかも?と、うっすらと感じています。

若いうちに稼ぐ方法を知っておけば、援助交際は起こらないし、シングルマザーが水商売をする必要もない。子供の貧困も減る。

もっとみる
嬉しいです!

プレイリストten・O(途中)

とんでもない焦燥に駆られる。不安になる。未来について。
生きることは、死ぬことより辛いものなのだと実感させられる。どれだけ高いヒールを履いてもあの子には叶わないし、どれだけ濃いリップを塗っても心の中身まで塗り替えられない。

地元の駅に降り立つ。やっぱり周りの人を見てしまう。そして較(くら)べてしまう。どこがあの子に勝ってるとか、劣ってるとかそんなことばっかり考えて。きっとあの子の人生に私が加担す

もっとみる

自分の良さをわかっていて、それを存分に楽しんでいる女性にとても憧れる

私もそうなりたいから頑張る

なりたいものがあるとき
そして、そうなれると信じられているとき

人はいつもより少しだけ輝きを増す

気がする。

嬉しいです!(飛び跳ねています)
6

高卒認定試験の思い出

今でこそ某国立大学で学術研究に勤しんでいる大学院生ではあるが,もう十年近く前,当時十代の僕はほんとうに仕事ができないタイプのいわゆる「使えないタイプの」フリーターだった。飲食のバイトのときはグラスを何枚も割ったし,肉体労働のバイトでは「もう今後来なくていいよぉ」とオジサンに言われたこともある。

 もう時効だと思うので言ってしまうが,年齢的にやってはいけないのにお金のために夜勤もやっていた。僕を雇

もっとみる
僕もだいすきです!
10