国際恋愛コラム

朝からまじないをかけられた。僕にクッキーをあげたくなりますようにって

ありがとうございます!
1

【国際恋愛】アメリカ人と告白なしで付き合い始めるまで(初デート編)

前回の記事では「わたしが初めてアメリカで気になる男性に出会い、初デートの約束をするまでの流れ」について書きました。

アメリカ人との初デートというと、「ボディータッチはどこまで?」など疑問に思うことがたくさんですよね。今回はわたしの初デートについて振り返りながら書いていきます。

実はこの彼というのが現在の旦那のことでして、思い出せない部分は彼に聞いたりして、忘れかけていた初々しい時期を思い出しな

もっとみる
ありがとうございます!いい一日が送れそうです♡
4

毎日がプレシャスだ!け!ど! ~その後~

彼さん、記念日覚えてた

ぱぁ~っと嬉しくなった

忙しいからやることが一段落ついてから連絡してくれたんだと思う

いつものように朝のおはよ-とセットで言わないところに彼さんらしさを感じた

もしかして告白してくれた時間に合わせてるのかな…これは考えすぎか笑

次回もお楽しみに!
1

毎日がプレシャスだ!け!ど!

私の恋人は記念日をあまり気にしない

お互いの誕生日は祝い合うけども
お付き合いしての記念日に関しては全くである

特別なことをされたいとかそういうのはないが
今日は○○記念だね、そうだね〜
って言い合いたい

今日は○○記念だね、え、あ!そうだね
ってなりそうで言えない…

毎日が最初で最後のプレシャスなのは
重々承知ですが、寂しい

毎日忙しいのわかるけど
遠距離だしすぐ会えないけど1、2分で

もっとみる
次回もお楽しみに!
1

ウズベキスタン男性との恋愛11

明後日、国に帰ることになった。
予定空いてるかな?帰る前に会いたい

fukuをまだ好きだから」

会いたい。
会いたくない。
会ったらもっと辛くなる。
でも会いたい。

色んな気持ちがぐるぐる心を駆け巡る。

どうしよう。

明後日は私の誕生日だった。
一緒に過ごせるはずだったのに
それは叶わない。

そう思っていた。

別れてから毎日彼のことを考えていた。
もう考えるのはやめて前に進もう。

もっとみる

ウズベキスタン男性との恋愛9

日本に戻ってきた彼と会うことになった。

久しぶりに会った彼は顔が疲れ切っていて
見るからに憔悴しているようだった。

近くのカフェに入り、しばらく無言でいると
「結果から話すね。、母は亡くなったよ。」
「でも、なくなる前に母に会えた。
母が僕に話した最後の会話は、帰ってきて結婚してほしいと、、、

春に結婚することになった。」

相談ではなく決定だった。
私:私以外の人と結婚するってことだよね?

もっとみる

ウズベキスタン男性との恋愛

まだまだ付き合ったばかりだし
この先結婚の話になるかも分からないから
今を楽しもう。

そう思って付き合っていたけど
やっぱり、一緒にいる時間が長くなって
相手のことを知ってくにつれて
どんどん好きになっていった。

好きになればなるほど、
幸せを感じれば感じるほど、

同じだけ不安な気持ちが大きくなる。

宗教の違い、文化の違い、

当人同士なら乗り越えられることも

家族が関わったらどうなるん

もっとみる

実家を出ると決めました。

こんにちは。

ついに、実家を出ることにしました。

以前から母とは性格が合わないことをnoteにも書いていました。

一緒に住んでいる姉とも合わず、

ついに昨日、『我慢の限界』がやってきました。

今までは『一人暮らししたいけどお金がないし』と言い訳をしてごまかしてきましたが、

今回は何か心の糸がプッチンと切れた感じ。

確かにお金は厳しい。

私の職業柄収入も安定しないため物凄く不安です。

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです!
6

ウズベキスタン男性との恋愛⑥

付き合ってからしばらく経って、
彼の両親は、お見合い結婚して
ほしいということを知った。

自国以外の人と結婚するなんて有り得ない、
宗教や国の文化が日本とは全く違う国なのだ。

てことは、もし私と結婚ってなったら彼母は間違いなく反対するよね?

彼は、兄が二人いて一番上の兄が結婚して家を継いだから自分はfukuと結婚する。
反対されるけど、お願いすれば多分大丈夫!
と言った。

自分の結婚相手は

もっとみる