君が代が歌えなかった学生時代

君が代が歌えなかった学生時代

日本の国家である君が代。 恥ずかしいことに私は君が代が歌えなかった。 国が嫌いだとか反対している先生がいたとかではない。 ただ歌う機会に恵まれなかった。 * もしかしたら小学校低学年の時は歌えていたかもしれない。 ただ反抗期の生徒が増えるにつれて5年生になる頃には学級崩壊していた。 そんな私の学年の卒業式は君が代が流れると生徒より先生の声が聞こえる状態だった。 気付いたら君が代の歌詞を忘れていた。 年に数回歌うか歌わないかの君が代。 歌えないことで生活に困

スキ
3
なぜスパルタは没落したのか? 軍事大国の急激な弱体化には理由があった

なぜスパルタは没落したのか? 軍事大国の急激な弱体化には理由があった

都市国家スパルタは古代ギリシアで有数の軍事大国でした。国防のために青少年に対する過酷な教育訓練を行ったことはスパルタ教育という言葉を通じて今でも広く知られています。 紀元前431年から前404年まで続いたペロポネソス戦争において、スパルタは大国アテナイを打ち負かし、古代ギリシアの覇権を握りました。ところが、かつてスパルタと同盟関係にあったテーバイという国がスパルタに戦いを挑み、レウクトラの戦い(前371年)でスパルタ軍を撃滅したのです。その後、スパルタの覇権国の地位はテーバ

スキ
14
有料
100
集計するのは誰か?

集計するのは誰か?

原文:https://freedomnews.org.uk/2021/09/01/who-counts/ 原文掲載日:2021年9月1日 著者:パンカデミック ――― 訳者註:  プルードンの引用部分について、仏語を原典とする邦訳書から引用しようとしたのですが、この小論で引用されている英訳と齟齬があったので、ネット上に公開されている仏語原典と英訳双方を参照してみました。英訳は、いくつか単語が飛ばされている部分があり、また、原典の「parqué」と「recensé」はどちらも

スキ
3
デジタル庁のロードマップ

デジタル庁のロードマップ

デジタル大臣である平井さんとデジタル監である石倉さんと落合陽一さんの対談で出た話題について考えていきたいと思う。気になった場所をバラバラにピックアップしていくので、あまり一貫性はないかもしれない。また、個人的に気になった部分を抜き取るだけなので、本対談とは論点がズレている箇所もある。ご了承いただきたい。 デジタル競争力ランキング27位(2020)先進国の中では、圧倒的に下位の方である日本。平井さんが日本のデジタル化について「デジタル敗戦」と言っていたように、世界各先進国と比

スキ
1
【ダイジェスト版動画】「平和を熟考する❶/3」人類の歴史からみた平和の成り立ち/崩れ行く平和

【ダイジェスト版動画】「平和を熟考する❶/3」人類の歴史からみた平和の成り立ち/崩れ行く平和

惜しみなく、ダイジェスト動画をお知らせします。次回の開催は、9月21日です。ご参加下さい。「平和を熟考する❶/3」人類の歴史からみた平和の成り立ち/崩れ行く平和~第21回大人のためのSDGs超基礎講座2021年9月7日【ダイジェスト版】 https://youtu.be/YyIMAPMMeJ4

スキ
2
【極論達成】国家はカルト化する

【極論達成】国家はカルト化する

政府はカルト化(第三セクター化)した 当初の目的を達成し、大義を失ったから。 全人類の団結はすでに完了したのだ。 これ以上の連携、協力はありえない。 最大多数の最大幸福はウソであった 自由論もウソであった 資本論もウソであった 労働三権もウソであった 鎮護国家もウソであった 三権分立もウソであった いつの世も、人間は「まじない三昧」だ 人間関係の基本は必要以上に関わらないことだ それは、国家間、物質間、動物間も同じだ。 人には役割以前に素質がある。

スキ
18
『管子』の読書感想文
+2

『管子』の読書感想文

1 『管子』の紹介  『管子』とは、中国春秋時代の斉の名宰相「管仲」に仮託して著述された書物であり、管仲の著書であると伝えられているが、その内容は種種雑多・複雑多岐であり、著者は複数はおり、またその著者達も、管仲の死後の遥か後世の者達で、様々な異なる思想や主義を持った者達であると考えられる。  日本で、『管子』の全訳版は、以下であり、大学時代に自分は全てを購入して、大学時代と新卒社会人一年目に精読・熟読し、そして、拙作『愛国心 伯胡への書簡集』の重要参考文献の一つとして、味読

スキ
27
「THE 自民党総裁選の争点」

朝生でやってくれないかね
「どうする?どうなる?!クローン議員!?魂のない人間という哲学的命題に挑む、超8時間スペシャル!!生きるとは何か?宇宙とは?平面地球で生きるモノすべてに問う、緊急討論!!」

「○○様~~」って崇拝=軽蔑
政治=妄信宗教

「THE 自民党総裁選の争点」 朝生でやってくれないかね 「どうする?どうなる?!クローン議員!?魂のない人間という哲学的命題に挑む、超8時間スペシャル!!生きるとは何か?宇宙とは?平面地球で生きるモノすべてに問う、緊急討論!!」 「○○様~~」って崇拝=軽蔑 政治=妄信宗教

スキ
1
「暦上では、核の脅威ってのは、なくなってる」

戦争をおおぴらに出来ない
平和主義者たちの日ごろの「賜物」

テロとの泥沼をやったが
「稚拙」でバレた
偽旗

こういうのも”いなくなった”
今は「クスリに毒」

これの認識「のみ」

口コミ~口コミ~

2012年12月21日以降

「暦上では、核の脅威ってのは、なくなってる」 戦争をおおぴらに出来ない 平和主義者たちの日ごろの「賜物」 テロとの泥沼をやったが 「稚拙」でバレた 偽旗 こういうのも”いなくなった” 今は「クスリに毒」 これの認識「のみ」 口コミ~口コミ~ 2012年12月21日以降

スキ
1
自分の実体験をもとに社会にフィードバックする

自分の実体験をもとに社会にフィードバックする

現在、社会に蔓延っている多くの主張はの根拠は、「実体験」という真理から離れてた、論理の飛躍を含む二次、三次情報が基になっている。 社会的地位や財産、権力などよりも、各人が実体験に基づいた意見を社会にフィードバックすることがもっとも価値のあることだ。 これがなされるようになると社会は、社会の構成員である一個人の実存を最優先する豊かな社会になりうる。

スキ
7