動的ストレッチ

体は柔軟な方がいいのか?

ランニングをしたり、いろんな運動を行う前と後にはストレッチを行う人が多いと思います。小さい頃から運動の前には準備体操やストレッチを行うように教えられていますが、この準備運動やストレッチについて最近では従来とは異なる論も挙がっています。

例えば、動的ストレッチと静的ストレッチの二つ。多くの人が思い浮かべる準備運動やストレッチはその場で筋肉をゆっくり伸ばす動作が多いと思います。それらは静的ストレッチ

もっとみる
Thank you so much !!
3

ストレッチの生理学的作用(受動的なストレッチを10分行うと速筋である指伸筋のAkt活動が有意に増大し、機械的張力が、速筋線維内のAktを活性化する仕組みに関わる可能性がある)

ストレッチとシグナル経路
筋肉に本質的に備わるいくつかの因子、例えば細胞内の情報伝達(機械的な張力の細胞内シグナル変換)などが筋肥大に関わっています。

多くの潜在的な主要因子(IGF-1、筋原性成長因子、プロテインキナーゼB:PKB、セリン/トレオニンプロテインキナーゼ:Akt、哺乳類ラパマイシン標的タンパク質:mTOR、70-kDaリボソームS6キナーゼ:P70S6K)が骨格筋の筋肥大に関わる

もっとみる
ありがとうございます!
1

初のインフルエンザ感染です

何と3月5日の昼から熱が上がり、その日に病院へ行きましたら、何とインフルエンザA型を発症しているとのことでした。
仕事は5日の午後から今日まで強制的にお休みとなってしまいました。

人生初の感染です。

原因は明白で、息子の1人が3日(日)から高熱にうなされていて、見事インフルAでした。その息子を抱っこしたり、おんぶしてトイレに連れていったりしていたので、かなりの密着状態だったため、そこで貰ってし

もっとみる

運動前の有効なストレッチ

こんばんは、岩井健二です。

運動する前にストレッチをするのが怪我をしないためにも必要ですが、ストレッチには2種類があることを知りました。

静的ストレッチと動的ストレッチ

みなさんも子供の頃からストレッチはやってきたと思いますが、私たちが体育の授業で習ったようなものが静的ストレッチです。

たとえば、立ったまま徐々に腰を曲げ、爪先に触れる前屈のようなものを含んだ、いわゆる準備運動として教えられ

もっとみる

台風の影響で週に一度のマラソン教室はお休みでした。

なので、自主練。
走る前後にはストレッチ。

このストレッチ、私が学生の頃に教わったものから、だいぶ変わっています。
運動前には動的ストレッチ、運動後には静的ストレッチ。
効果抜群。
スポーツ医学の進化、感じます。

お茶で一服、ほっとしますよね。ゆったりした時間も大切ですね。
18