「黒く霞む刻」明日から後半~作品の事②~



gallery hydrangea企画公募展「黒く霞む刻」

火・水とお休みで、明日12日の13時から後半が始まります。

月曜日に在廊までは出来ませんでしたが、展示を見てきました。ギャラリーの不思議な感じと作品が相まって非現実的な空間になっていて今ある現実から少し逃避できたように思います。

テーマの「白昼夢」は非現実的な空間、という事で二点を制作して出展しました。〈囁く夢〉と〈境界マイム〉

もっとみる
ありがとうございます
1

【結果報告】第70回全国書道コンクール



全日本書芸文化院が主催する、
全国書道コンクールにて、
《特選》をいただきました。
文化庁・東京都が後援
応募総数9,153点という大規模な公募展です。
今回の作品は龍門二十品の臨書作品です。
募集要項などは下記のURLからご覧いただけます。
https://www.z-shogei.co.jp/2020compe/

これからも、
書の勉強に励み、
精進していきます。

運営の皆様、審査

もっとみる

2020パラアートTOKYO 図録

2020パラアートTOKYO
ー第7回国際交流展-
に出品させていただき、
図録をいただくことができました。

パラアートTOKYOは
東京都と公益社団法人日本チャリティ協会が主催の交流展です。
世界各国からの作品が展示されます。

図録にはすべての展示作品が掲載されており、
私が出品した「祈」も掲載されています。

図録には、高円宮妃久子殿下、
日本チャリティ協会 高木金次会長、
小池百合子 東

もっとみる

【結果報告】第74回 堺市展

「第74回 堺市展」に
《入選》することができました。

募集要項は下記のリンクからご覧いただけます。
https://www.sakai-bunshin.com/event/74th-sakaishiten/

2020年11/25日(水)〜28(日)まで
堺市立文化館にて展示していただきます。
良ければ見に行っていただければ嬉しいです。

また堺市立文化館には、
ミュシャ館があり、ミュシャの作

もっとみる

「黒く霞む刻」三日目終了、作品の事①

gallery hydrangea企画公募展「黒く霞む刻」三日目が終了いたしました。

ギャラリーも独特の静寂が漂い不思議な空間ですが、「白昼夢」というテーマで集められた作品が非現実的な空間をさらに高めているように思えます。

私は2点ペン画で参加しておりますが、その中の一点

「囁く夢」についてイメージなど書きたいと思います。

まず思いついたのは現実からの逃避。

昨今の世情もありますが、日々

もっとみる
ありがとうございます

gallery hydrangea企画公募展「黒く霞む刻」

本日から曳舟にあるgallery hydrangeaで開催されている公募展

「黒く霞む刻」に参加しております。

イメージビジュアルは招待作家のC7さん。夢を垣間見ているような暗くそして温かいビジュアルに震えますね。

テーマは「白昼夢」・・非現実的な空想・・辞書を引くとこのような意味である。夢のような華やかな空間やワクワクするような幻想でも良いのですがあいにくそのような夢は見た記憶がない。夢は

もっとみる
ありがとうございます
2

第7回プラザアートフェスティバル展示



第7回プラザアートフェスティバル
sakai ARTcation2020にて、
作品【しあわせ】を展示していただきました。

作品【しあわせ】

幸せは、
風船みたいにふわりとしていて、柔らかく、
私たちを笑顔にしてくれる。
そんな温かいものです。

このような展示してくださる場を
提供してくださり、心より感謝しています。

これからも、作品を書いていきます。

桔梗

もっとみる

小さな写真展「いとしい日常」作品募集中!

民家で開催する小さな写真展が目指すのは
「大切なものは、ここにあった」とあらためて感じる…
そんな小さな感動。

「心温まる日常の一場面」
「自分だけのささやかな楽しみ」
「感動して思わずシャッターを切った景色」

あなたの「いとしい日常」を募集しています。

詳しくはこちら

「うちわWEB書道展2020」出品記念品



全日本書芸文化院主催
『うちわWEB書道展2020』の記念品が贈られてきました。

美しい紅葉と、
ハロウィンのかぼちゃのキャラクターが描いてある、
可愛いハガキ2枚です。

個の出品期間中は、コロナの真っ最中であり、
それでも書道を盛り上げようと企画して下さったWEB展覧会です。
このような時だからこそ、書くことができる作品があると思っています。

このような機会をくださった運営の方々に、

もっとみる

「2020パラアートtokyo 」記念品



2020パラアートtokyo
出品作品【祈】の
出品記念品が贈られてきました。

左の作品は、帖佐美行先生の作品です。
以下、公益社団法人日本チャリティ協会から送られてきたお手紙に記されている内容を転記致します。

「この作品は、1981年国際障者年を記念して故・帖佐美行先生が福祉の発展を願い、心を込めて作ってくださいました。生命の力強さ、愛の尊さを芽生えで表し、輪で国際間の絆と、人間の連帯を

もっとみる