京都府立医科大学

暗算で解く 大学入試 数学問題集

『暗算で解く 大学入試 数学問題集』の内容案内

数学の問題を解くとき、あなたはどうやって問題を解きますか?

数学の問題を解く時、まず問題を理解し、解法を頭の中で考えませんか?
その時必要なのが暗算の能力です。

暗算の力は大学入試の数学の問題を解くのに欠かせないものです。

計算を速くするだけでなく、検算、解法の整理、解法の決定など、問題を確実に解くためには必要不可欠な能力です。

この問題集

もっとみる
感謝です!お体ご自愛下さい‼
2

とある大病院の「朝8時前、正面玄関前ルール変更」について

2020年9月25日。

その日はXLの大腸がん手術の日でした。8時30分に病室を出て手術室に向かう予定だったので、僕は「8時15分に来てください」と言われていました。

気が急いていたせいもあって7時45分頃に京都府立医科大学附属病院につくと、正面玄関前には扉が開くのを待つ、ものすごい数の人たちが群がって長蛇の列をなしていました。

8時にならないと扉が開かれないことを僕はそのときはじめて知り戸

もっとみる
ありがとうございます(^_^)
14

感染 62人 劇団 日本 埼玉県 さいたま市 20201011

 劇団では、公演に向けオーディション、稽古を行っています。
 マスクやマウスシールドの着用、室内の換気などの対策をすれば、感染を確実に防げるものではないことを示しているものと推察されます。

https://www.youtube.com/watch?v=A_w88ekJpuE
オーディションで拡大か 劇団で62人感染(2020年10月11日) - YouTube

https://news.tv

もっとみる

聴神経腫瘍のお話④てか、手術より妊娠

検査入院から1年後、2007年の春休み、またも私は流産した。4回目だ。3月は卒業式シーズンで寒い中、体育館で集うこともあったが、同僚や管理職がとにかく身体を大事にと配慮してくれたにも関わらず・・・だった。腹痛と共に大量出血し、病院に駆け込んだ時にはすでに赤ちゃんと共に子宮の内容物は出きってしまっていた。そのため、掻把手術は行わずに済んだ。どちらにせよ精神的なダメージは大きく、何もしたくない気持ちで

もっとみる
嬉しいです💛
2

聴神経腫瘍のお話③検査入院

半年に一度くらいのMRIで、腫瘍がだんだん大きくなってきていることが判明。(腫瘍と言っても、水疱みたいな感じで、それがだんだん膨らんできたのだそう)自覚症状としての耳鳴りは相変わらずだし、聞こえも良くはなっていない。教室で子どもの声を聞き取る時、何度も聞き返さないように細心の注意を払っていて、毎日、ぐったり。帰宅したら、夕ご飯作りなど家事・育児がどーんと鎮座。週末は元相方に仕事が入れば、必然的に長

もっとみる
お読みいただき、ありがとうございます。
1

聴神経腫瘍のお話②初めてのMRI

検査入院の前に、日帰り診察で医大を受診。そこで初めてMRIを受けた。まずは、検査着を着る。MRIは磁気共鳴の機械なので、アイシャドウなどの化粧や下着のホックなどは×。ショーツ一枚で薄い検査着、少々寒い・・・。問診の後、途中で造影剤を入れるための針を入れ(ようは点滴)耳栓とヘアキャップを装着。いや、もう問診の時点から検査技師さんの声、全く、聞こえません~~~(*_*;

薄暗い部屋、ドーム型の機械。

もっとみる
今日も良い日でありますように。ありがとうございます。
2

京都府立医科大学Presents マイナーエマージェンシー!(3)〜その診療、本当に正しいですか?〜

京都府立医科大学Presents マイナーエマージェンシー!(3)
〜その診療、本当に正しいですか?〜
[第3回]鼻にまつわるエトセトラ
血が出た,ぶつけた,何かがはまった 担当:渡邉 慎
京都府立医科大学附属病院救急医療部/救急医療科
監 修:太田 凡 Bon Ota
京都府立医科大学附属病院救急医療部/救急医療科
代 表:宮本雄気 Yuki Miyamoto
京都府立医科大学附属病院・東京大学

もっとみる
スキありがとうございます!
1

京都府立医科大学Presents マイナーエマージェンシー!(4)〜その診療、本当に正しいですか?〜

京都府立医科大学Presents マイナーエマージェンシー!(4)
〜その診療、本当に正しいですか?〜
[第4回]急性創傷治療:総論
担当:牧野陽介
監 修:太田 凡 Bon Ota
京都府立医科大学附属病院救急医療部/救急医療科
代 表:宮本雄気 Yuki Miyamoto
京都府立医科大学附属病院・東京大学公共健康医学専攻
副代表:牧野陽介 Yosuke Makino
京都府立医科大学附属病院

もっとみる
スキありがとうございます!

京都府立医科大学Presents マイナーエマージェンシー!(5)〜その診療、本当に正しいですか?〜

京都府立医科大学Presents マイナーエマージェンシー!(5)
〜その診療、本当に正しいですか?〜
[第5回]創傷の処置,ちゃんとできていますか? 末梢神経ブロック編
担当:中島聡志
京都府立医科大学附属病院救急医療部/救急医療科
京都第二赤十字病院救急科
監 修:太田 凡 Bon Ota
京都府立医科大学附属病院救急医療部/救急医療科
代 表:宮本雄気 Yuki Miyamoto
京都府立医

もっとみる
ありがとうございました!