中村龍太

読書の秋!働くを見つめる『出世しなくても幸せに働けます』著者インタビュー 字起こし

読書の秋!働くを見つめる『出世しなくても幸せに働けます』著者インタビュー 字起こし

サイボウズ社長室・種苗子が多様なゲストをお招きしてお話しする音声配信・stand.fmチャンネル『PIC BARⅡ』!サイボウズ社長室の取り組みやさまざまな社会課題についてお話ししていきます! 今回のゲストはサイボウズ社長室長(⚠️苗子のボス!)であり複業家の中村龍太さん!7月に出版した本や、人生を楽しむ働き方について聞きました。配信内容を字起こししてお送りします! 📻stand.fmチャンネル:PIC BARⅡ 🎤今回の配信はこちら 苗子🌱皆さんこんにちは。サイボウズ社

スキ
3
複業と副業/三国志研究は「なりわい」と「ごう」

複業と副業/三国志研究は「なりわい」と「ごう」

中村龍太『出世しなくても、幸せに働けます。複数の仕事で自分を満たす生き方』という本を買って読みました。 27ページに「副業」と「複業」の違いという表があります。 「副業」というのは、金銭的収入の増加を見込んだもの。会社員としての仕事が「主業」であり、そのサブとしての位置づけ。これは要するに、「社外で残業する」みたいなものですから、新たに理解することはゼロなので馴染みますけど、もう働きたくないよパトラッシュ。 「複業」というのは、字面はこのnoteでもときどき見るんですけど、

【関心→つながりへ】 フォロワー増やすInstagramの活用法! リポート
+7

【関心→つながりへ】 フォロワー増やすInstagramの活用法! リポート

皆さん、こんにちは!サイボウズ社長室(広報担当)の種苗子です! 自分らしく毎日を活き活きと過ごし、自分が持っているポジティブなインパクトを周りに与えられる人になろうと授業を開催している、サイボウズの『PICスクール』。 そのPICスクールを修了した人たちが集うPICフォーラムが、きのう(14日)開催されました。 月に2回ほど、さまざまな分野の講師を呼び、学び合いの場を設けています。 オンラインならでは!全国各地からPICメンバーが集いました!✨ 今回は写真・動画共有SNS

スキ
13
自分らしい働き方~複数のチーム・仕事で活躍するためには〜

自分らしい働き方~複数のチーム・仕事で活躍するためには〜

「自分らしさ」を大事に、「自分らしさを活かした働き方」をした方がパフォーマンスが上がると言われていますが、一方で、環境がそれを許さないということも多くあり、一部の人だけができることなのだろうと、多くの人は諦めてしまいがちです。 ■CROSS VIEW「自分らしい働き方」 「自分らしさとは何か?」「自分らしい働き方とは何か?」というテーマについて、『オフ・ザ・フィールドの子育て』の著者であり、ラグビーのコーチのコーチをしている中竹竜二さんと、 『多様な自分を生きる働き方』の

スキ
3
得るのは「お金」だけ?―人生をもっと楽しく。❝複❞業という選択肢

得るのは「お金」だけ?―人生をもっと楽しく。❝複❞業という選択肢

複業–「副業」のように、本業に対して「副」の位置にあるのではなく、どの仕事も並列に同じように扱うことを言います。「副業」は主に収入を得ることが目的ですが、「複業」ではお金のみならず、自己実現を目指すことが視野に入ってきます。人生をより豊かにするために―「複業」という選択肢を。今回は「誰にでもできる複業」を掲げ、そのエバンジェリストとして活躍する中村龍太さんによる「年代別複業のポートフォリオの組み方」をご紹介します。 龍太流複業とは? 副業がまだ珍しかった2012年、副業を

スキ
6
“サッカー選手”と“複業”。それぞれのプロが語る「自分を活かす」という智慧。

“サッカー選手”と“複業”。それぞれのプロが語る「自分を活かす」という智慧。

FC今治の橋本英郎さんと、元Jリーガー(現・SAPジャパン)久木田紳吾さん、”複業のエバンジェリスト” サイボウズの中村龍太さんの興味深い対談です。 両サッカー選手がスポーツと関連させながら、「キャリア」「教育」「テクノロジー」について語り合う「SoccerX 」という全7回の番組の第1弾! サッカー選手をしながらサッカースクールを主宰し、将来は指導者も目指す橋本英郎さん。東大出身でサッカー選手になり、あることをきっかけに「医者になりたい」という願いも得た久木田紳吾さん。

スキ
14
スポーツ選手も“複業”の時代?!サッカー選手と複業のエバンジェリストが語る人生
再生

スポーツ選手も“複業”の時代?!サッカー選手と複業のエバンジェリストが語る人生

FC今治の橋本英郎さんと、元Jリーガー(現・SAPジャパン)久木田紳吾さん、”複業のエバンジェリスト” サイボウズの中村龍太さんの興味深い対談です。 両サッカー選手がスポーツと関連させながら、「キャリア」「教育」「テクノロジー」について語り合う「SoccerX 」という全7回の番組の第1弾! サッカー選手をしながらサッカースクールを主宰し、将来は指導者も目指す橋本英郎さん。東大出身でサッカー選手になり、あることをきっかけに「医者になりたい」という願いも得た久木田紳吾さん。そこに、”複業のエバンジェリスト” サイボウズの中村龍太さんがゲストとして登場! 対談で語られていることの一例******************************************************************************** ・サッカー選手として現役での活躍中に、 ケガを負った久木田さんが思ったこととは? ・サッカー選手の橋本さんが企画した町起こしとは? ・人生の目的は、 「自分が発見するものではない」とも言われる? ・だらだら話して自分を理解? ・戦略ではなく“成り行き”を活かす ・金融資産(お金)、人的資本(スキル)、社会資本(つながり)とは? ・やりがいはどうしたら得られるか? ・多様な自分をいろいろな人の視点から見てもらうことも大切! ・コロナの状況下で、自分を考え直す時間ができたのでは… etc…。 ******************************************************************************** 自然に話がつながってゆく、楽しい対談です。 学生の方や社会人の方を対象としているそうですが、どの世代の方にもおすすめです。 より豊かな人生を送るためのひとつの選択肢として。

スキ
2
お金、スキル、人との繋がりを増やすニューノーマルな働き方

お金、スキル、人との繋がりを増やすニューノーマルな働き方

政府が「モデル就業規則」を、 「労働者は、勤務時間外に置いて、他の会社等の業務に従事することができる」と改変し「複業元年」となった2018年。それに先駆けて「複業」を始め、いま、「複業のエバンジェリスト」として活躍する中村龍太さんという人がいます。 龍太さんが複業の先駆者のひとりとなった経緯は、「子どもの教育費」のために、サイボウズとダンクソフト2社への同時転職を余儀なくされたことがきっかけでした。収入が目的の成り行きの複業でしたが、しかし、この「2社かけもちの複業」は、そ

スキ
17
複業必須の時代到来!? いまこそ、専業からの脱却を。

複業必須の時代到来!? いまこそ、専業からの脱却を。

副業のはじまり 第二次世界大戦後、新しい歩みを始めた日本社会。終身雇用制が一般的となった高度経済成長期になると、「副業」を禁止する企業が増えていきました。本業に専念し、よりよい結果を出すことが期待され、また機密が社外に漏れることが懸念されたからでもありました。ひとつの会社で人生の大半を過ごす個人は、限られた世界での成長を余儀なくされていきます。 時代は下って2016年。ロート製薬の副業解禁、翌年にはソフトバンクも解禁と、老舗や大手の副業解禁が話題になります。2018年には

スキ
8
一人1つの会社だと誰が決めた!マルチワークから考える自分らしい生き方

一人1つの会社だと誰が決めた!マルチワークから考える自分らしい生き方

一部上場IT企業×農業×コラボワークス(スキでデキる仕事)を兼任する中村龍太さん 教育費が必要!での転職… コラボワークスの中村龍太から見える「複業の景色」について。 龍太は2013年10月より複業を始めた。外資系のマイクロソフトを退職し、一部上場のサイボウズと中小企業のダンクソフトに同時転職をした。 なぜ、2つの会社に転職したかというと、当時、子どもが学生で教育費が必要だったから……。戦略的ではなく、成り行きの複業だ。 現在は、IT会社のサイボウズ、農業生産法人のN

スキ
11