芸人さんもテレビでの発言に気をつけなきゃいけない時代なんだなと感じる。

気をつけた結果、つまらないとか、スベってるとか言われたら、たまったもんじゃないですよね。

夏目漱石「それから」 この落剥のうちに

彼は第一の手段として、なにか職業を求めなければならないと思った。けれども彼の頭の中には職業と云う文字があるだけで、職業その物は体を具えて現れて来なかった。彼は今日まで如何なる職業にも興味を有(も)っていなかった結果として、如何なる職業を想い浮べてみても、ただその上を上滑りに滑って行くだけで、中に踏み込んで内部から考える事は到底出来なかった。彼には世間が平たい複雑な色分の如くに見えた、そうして彼自身

もっとみる

「世間」って何だよ

息が詰まる空気感

何をしていても見貼られている。何をするにしても制限されている。

昔からこの表現しがたい粘り気のある不快感が嫌いで、呼吸をしても息を吸いきれないような不快感を持っていた。

鬱になった際、人事から尋問を受けたことを思い出す。

「誰が悪いんだ?」「仕事の何が不満なんだ?」「本当に何もされなかったのか?」

「これを答えたら迷惑がかかる、これは誰も悪いことではないのに誰かが悪くな

もっとみる

何か自分の性格や行動について話した時
「えーっ!?」
って反応される、ああいう些細な事が
結構精神的にクるんだよね。

素の私を、存在を否定された気がして
反射的に傷付くというか・・・。

こんな感じの「無意識の人権侵害」に
よって傷付いてる人は、案外そこら中に
溢れてるのかも。

みんな、ありがとー🎶🎸
7

他人の評価の多さで良し悪しを判断すると本質的なものを見失う

前にこの動画を観ていてハッとさせられた事について述べていきたいと思います。

因みに、政治府関係の事を題材にしているので、前置きとして言わせてもらうこととして、私は右思想も左思想もないので悪しからずです^^

去年の6月頃に老後2000万円問題って浮上しましたね。確か、金融庁が発表した事だったと思います。(まあ、あと投資もしてましたよね?たぶん、眠らせておくより投資に回した方が還元できるお金が増え

もっとみる
イエーッス!!
19

久しぶりにスマートニュースを読んだ。

こんにちは。
へちょです。

最近、久しぶりにスマートニュースというニュースアプリを見ました。
ずっと、ニュース関係を見るのは刺激が強すぎて嫌だったのですが、久しぶりに見ると新鮮でした。

無料でこんなに読めるなんてすごい!
そう思いました。

基本的に、朝は脳の疲れが少ないので、ネガティブなニュースも気になりません。
ただし、個人のスキャンダルについては僕は見ません。

世の中、動いてい

もっとみる
励みになります
3

母の精神崩壊 分析

母の精神崩壊の理由は外圧的な死です

それはどういう事かと言えば俺自身の死ぬが感染したのでしょう

俺が宗像病院に苦しめられて俺がいつか死ぬかも知れないと母は想ったでしょう

まず自分の死ぬという想いならば回避の仕方はあります

でも他人の死ぬの死ぬは他人の想いです

母自身にはコントロールは不可能です

不安と恐怖だったでしょう

俺がいつか死ぬかも知れないと母は想っていた想いは不安と恐怖だった

もっとみる
出会いに感謝です
1

夏目漱石「それから」 相手を遣り込めるのを

父は益(ますます)機嫌をわるくした。代助は人と応対しているとき、どうしても論理を離れることのできない場合がある。それが為め、よく人から、相手を遣り込めるのを目的とする様に受け取られる。実際をいうと、彼程人を遣り込める事の嫌いな男はないのである。

「何も己(おれ)の都合ばかりで、嫁を貰えと言ってやしない」と父は前の言葉を訂正した。「そんなに理屈をいうなら、参考の為、云って聞かせるが、おまえはもう三

もっとみる

粗末

自殺する人だけが、                                              「命を粗末にしている」のか。

自殺を止める人が本当に、                                  「その人を救えている」のか。

自殺を一時的に止められて命を救えても、      「根本的に心は救われている」のか。

良かれと思って掛けた自殺防止の言葉は、   

もっとみる
訪問感謝💕
15

「日本」ってなんだろうと感じたあなたへ

近年、悲しいことに自ら命を絶ってしまう事件が多いですね、、、。

「自殺なんて一番もったいない!」と言う人がいれば

「いや、なんかわかるかもな、、。」と言う人もいます。

2020年の世界幸福度ランキングでも日本は62位とあまり良い結果ではありません。対して平均寿命は84.21歳と香港に次ぐ第2位です。

なんだか皮肉ですよね、、、。幸福度が高くない生活を銀メダル級の長さで生きながらえるなんて、

もっとみる