小室圭さんについて。

小室圭さんについて。

小室圭さんのニュースが流れてる。  『皇后らしからぬ髪型で登場』とか、  らしさってなんだろう。   こんなにLGBT批判をすると悪い奴に思われる世間で この世は対象を移すだけで同じであろう “らしさ"などに縛られ正しいと評価してる。  大体あの人をロン毛にさせたのは世間だろう。  みんなが揶揄するのに 腐った骨を加える犬のように大人しくなるほうが不自然だろう。  それでネットでは批判の嵐。  馬鹿はどっちだ。  面白いと思うことがある。  飲酒運転禁

スキ
4
245.「世間」と「社会」と「おたすけ」

245.「世間」と「社会」と「おたすけ」

はじめに 朝日新聞出版から出ている、 「なんとかならない時代の幸福論 ブレイディみかこ×鴻上尚史」 本書はブレイディ氏の鴻上氏の対談本です。 本書では「世間」と「社会」の違いについて議論されており、その部分を読んで色々と考えさせられたので、今日はそのことについて書いていきたいと思います。 「世間」と「社会」の違い まず説明しなくてはいけないのは、 「『世間』と『社会』って何が違うの?」 という、皆さん思ったであろう疑問についてです。 本書で簡潔に述べられている部分を

スキ
11
今日の愚痴 ページ:1

今日の愚痴 ページ:1

私には社会人経験がない。在学中に学生起業し法人を立ち上げ、大学を卒業してそのまま地域に入り込んだ。だから専門的な技術もないし、経験や実績も何もない。人から頼ってもらえるレベルのものが無いに等しいのだ。 だから、周りの卒業して就職した同期達が、本当に心から凄いと思う。 就活をして、就職をして、組織に属し、会社に通い、決められたルールとルーティンワークをこれからずっと続けていくのだろうと考えると、尊敬してしまう。同時に、私は組織に属すことも上から下への指示や主体性を必要とされな

スキ
6
脱学校的人間(新編集版)〈14〉

脱学校的人間(新編集版)〈14〉

 世間一般においては、「教育問題」なるものが時折沸き起こることがある。そのような「問題」が取り沙汰されるようなときにはたいがいにして、「今の教育の一体どの部分がどのように問題なのか?」とか、「なぜそれがうまく機能していないのか?」とか、「いかにすれば教育はうまく機能するのか?」とか、「よい教育とはいかなるものか?」とかいったように、もっぱら教育の「いかに・どうすれば」という部分が喧しく議論されていることだろう。  しかしそれに関して柄谷行人は以下のように疑義を呈している。 「

スキ
3
たとえどんなに他人から馬鹿にされても自分で自分の成功を信じること

たとえどんなに他人から馬鹿にされても自分で自分の成功を信じること

あなたがやりたいことをやっている最中に 他人から馬鹿にされたり非難されることもあるでしょう。 しかし、あなたが他人からどんなに非難されたとしても あなたが自分で自分の成功を本気で信じて 取り組み続けていけば成功するのです。 重要なことは本気で成功したいかどうかという気持ちで、 他人からの評価ではないのです。 今回は他人の評価とあなたの評価が 無関係な理由について紹介していきます。 続きはこちら

スキ
16
コ口ナ禍の下2020年女性ホルモン開始
コ口ナ禍という茶番劇が
ワクチン禍という
歴史的大虐殺に化けた2021年
誰から見ても女性に見えるあたしは
あきらかに女性の声で歌を歌い
女性として生きている

世相が荒れると
世間の縛りが緩くなるから!
ほんとうにやりたいことをやろうよ!

コ口ナ禍の下2020年女性ホルモン開始 コ口ナ禍という茶番劇が ワクチン禍という 歴史的大虐殺に化けた2021年 誰から見ても女性に見えるあたしは あきらかに女性の声で歌を歌い 女性として生きている 世相が荒れると 世間の縛りが緩くなるから! ほんとうにやりたいことをやろうよ!

スキ
8
自分のペースってなに

自分のペースってなに

突然心が慌ただしくなることがしばしばある。 特に用事もなく、やりたいこともないときに起こりやすい。 実際の状況とは全くの逆なのだが、ものすごく焦ってしまい、胸が苦しくなる。 ドイツに来てからも、何度もこれに苦しんだ。 語学の上達にはとにかく時間がかかることは理解しているつもりだ。 ゆっくり、自分のペースが一番なのだ。 しかし、なぜか焦る気持ちが出てしまう。 早く勉強しなきゃ。でもどうやって。 なんでもいいから喋らなきゃ。でもなにを。 誰も急かす人はいないはず

スキ
4
価値がある?価値が無い?

価値がある?価値が無い?

あれには価値があるとか無いとか、それが世間一般の常識のように言われることがある。 しかし、仮にその何かに価値があるとして、果たしてそれは全ての人にとっての価値だろうか。 あなたにとっては価値があるが、私にとっては価値が無いこともあるし、その逆もまた然りだ。 つまり、価値のあり無しは絶対的なものではない。 誰かにとっては、どんなものにも、どんなことにも価値はあるのだ。 「そんなものに価値なんてないだろ」のような誰かの心無い一言に屈する必要は無い。 別の誰かやあなたに

スキ
1
社会構造から遊離して

社会構造から遊離して

銀行や不動産業者や、そういうところへ出向くと、じぶんの生活に関して、根掘り葉掘り聞かれる。 僕はできるかぎり、じぶんがつくった作品に対して、誇りをもつようにしている(そうでないと、作品を鑑賞してくださる方に失礼だと思うから)けれど、創作活動をしているじぶんに対して、誇りのようなものを感じたことはいち度もありません。 現に、僕は創作活動だけでは食い扶持を稼げていない。「それを生業としている」と言うことはできません。 むかしは、じぶんがおこなっていることは仕事なのだ——職業

スキ
35