神さん仏さんお侍さん(25)上杉神社

米沢城址にある上杉謙信を祀る神社。謙信がいたのは上越の春日山だが、上杉家の転封と共にこの地に落ち着く。拝殿から左奥に進むと春日神社がある。春日神社の大もとはもちろん奈良の春日大社で、藤原(中臣)家の氏神。 拝殿に向かって右手前には、上杉鷹山を祀る松岬神社がある。藩政改革で有名な鷹山の業績は、ケネディ大統領も賞賛したらしい。この写真の左手前には、駐日大使だったキャロライン・ケネディのメッセージボードがある。前の首相が言っていた「自助・共助・公助」のオリジナルは、鷹山が掲げた政

(第36回) “敵に塩”の舞台、千国街道の塩っぷり

 塩はおもしろい。その使い方によっていろんな意味を持ってしまう。以前、懇意にしてもらっていた某イタリアンの巨匠シェフは、塩の使い方が豪快で有名だった。いくらイタリアンは、「塩で素材のうまみを引き出す」からといって、加減に容赦(迷い)がない。その「使いっぷり」を傍で見ていた、友人であるリリー・フランキー氏は、シェフの出身地になぞらえ、「彼の塩の使い方は、イタリアンのそれではなく東北地方のそれだ」とからかった。  塩とは人の勢いや格を表すもの。否応なしに男の塩は「物語」を伴う。

スキ
2

すごい人を発見してしまったんですよ。上杉謙信って知ってますか?

 半分は越後の血が入っているにも関わらず「越後の龍」?「越後の虎」?上杉謙信、および戦国時代を避けてここまで生きてきたじゅんぷうです、こんばんは。知らな過ぎてごめんなさいレベルです。山本五十六と田中角栄は通ってきてるのに。  引き続き城郭検定のための勉強をしようとしては、こうして逃避するというくり返しなのですが、さすがに上杉謙信と彼にまつわるお城や戦いを避けては通れません。  ・謙信といえば春日山城。新潟県上越市。山全体を要塞化。天守はない  ・実子を持たず、死後に養子

スキ
7

大学生自転車日本一周旅十三日目:長岡駅から高田駅(上越市)へ

本編 そもそも新潟から一日かかる距離で目的地を考え、上越までと設定していた。だが、予定は狂い、長岡から出発に変わった。だから半日ほどで到着してしまう。ただし、上越の次は長野に行こうと思っていたのだが、そこに行くのは山もあってしんどい。更にその次の予定も加味すると、距離はそこまでは無いが上越を目的地にするままというのがベストであった。というわけでこの日の目的地は上越市の高田駅に決定した。  天気予報では、確か夕方から雲行きが怪しいと言っており、あまり朝ゆっくりできそうにもない

スキ
1

「過去の賢人」に自分をなぞらえる快感と意義

BSプレミアムで先日観た、 『英雄たちの選択スペシャル 「決戦!西南戦争 ラストサムライ 西郷隆盛の真実」』、 見応えあり、得るもの多々の良作でした。 ちなみに、初回放送は2018年11月29日(木)であり、今回は再放送になります。 詳細⤵︎ https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018094522SA000/ 私にとっての西郷のイメージは、明治維新に多大なる貢献をしたという事実も漠然とわかりながら、どちらかといえば学生時代の勉強の名残

スキ
2

★歴史情報サマリーβ版★(0098)

Webサイト等でリリースされた様々な歴史情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。 <INDEX> 1. 日本庭園の人気ランキングTOP30! 1位は島根県の「足立美術館」! [2020年度版] 2. 安倍晴明の命日に、京都でのゆかりの地を紹介 3. [京都登山]『火廼要慎』のお札で有名な地元民御用達霊山!秋山風景存分に「愛宕神社」 4. [戦国こぼれ話]武田信玄、北条氏康はライバルの上杉謙信をどう見ていたか。その驚くべき

スキ
7

長尾輝虎が平家物語を語らせ、これを聞いたこと。並びに佐野天徳寺の事

 ある夜、輝虎は石坂検校(けんぎょう)に平家物語を語らせて聞いた。そして鵺(ぬえ)の段を聞いて頻りに落涙した。周りの者どもが怪しんでいると、輝虎は語った。 「我が国の武徳(ぶとく)も衰えたものである。昔、鳥羽院の御時(おんとき)、禁中(宮中)に妖怪があったが、八幡(はちまん)太郎は鳴弦(めいげん)して、『鎮守府将軍、源義家である』と名乗ると、妖怪は忽ち消えたという。その後の世、源頼政が鵺を射たが尚も死なず、井野隼人(はやと)が刺し殺して止めたと聞く。義家が鳴弦したのは天仁(て

本日の「トラック」

(いつの間にそんなコーナーできたんや。)(笑) 先日、 「ドコモ」が「通信障害」をおこして、(笑) 「はぁぁぁぁぁっっ???『電話代』の 『シメ日』変わったんかぁぁぁっっ!!?? どうすんねんっ!『金』無ぇぞっ??」と、 (笑) 「文句」が「一般人」と、 「角度」が「少し違う」、(笑) 天道 馬七です!!(笑) (貧乏すぎんねん。)(笑) (の、割に、「太り過ぎ」やねん。)(笑) 以前より思ってたんですけど、 「トラック」とは、 「アート」だなぁー

スキ
210

長尾輝虎が越後を治めたこと

 長尾輝虎は幼名を猿松といった。  また輝虎は、はじめ景虎といった。後、京に上った時、将軍義輝から輝の字を賜り、輝虎と称した。 鎮守府の将軍平良兼(たいらのよしかね)四代の子孫、左衛門尉致経(さえもんのじょうむねつね)の次男、村岡の五郎忠通(ただみち)の末で、その後、長尾と称した。後に関東管領上杉氏の譲りを得て上杉と称した。『甲陽軍鑑』に梶原景時の末孫とあるのは誤りである。  猿松の兄を三郎といった。猿松は乱暴者で父為景(ためかげ)の心に背いた。これは継母の讒言(ざんげん)で

★歴史情報サマリーβ版★(0096)

Webサイト等でリリースされた様々な歴史情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。 <INDEX> 1. 一乗谷朝倉氏遺跡「復元街並」における戦国時代城下町生活再現イベントに関する記事 2. [戦国こぼれ話]一乗谷に華やかな文化で有名な朝倉義景は、織田信長によって無残な最期を迎えた 3. 鎌倉殿への道(12)9月19日、頼朝軍、一気にふくれあがる 頼朝軍を勢いづけた上総国の雄、上総介広常の真意とは 4. 歌舞伎由来の「幕の

スキ
5