三菱地所

第57話:不動産業界プレイヤー特集(2)三菱地所 日本一のオフィス街 丸ノ内の大家さん 三菱地所!

【今日のテーマ】
1.会社概要
2.業績推移
3.収益構造
4.代表的なプロジェクト

今日の内容に関連して、動画を配信しておりますので、もし動画の方が宜しい方がいらっしゃいましたら、こちらをご覧ください。

【不動産の辞書チャンネル】
「第57話:不動産業界プレイヤー特集(2)三菱地所 日本一のオフィス街 丸ノ内の大家さん三菱地所!」

【略歴】
●過去、東証一部大手不動産会社にて不動産業務に従

もっとみる
スキありがとうございます!
1

Mansion File

パークハウス西麻布

港区西麻布3
竣工時期:2000年1月
売主:三菱地所
施工:大林組

三井家総本家のあった土地。三菱が三井家の土地にマンションを建てると話題性は高かった。分譲開始は1999年。
分譲のスタートから間取り変更もできたマンションは珍しい。その対応を積極的に受け入れた大林組はすごい。
24時間有人管理、コンシェルジュもいる高級マンション。
総戸数51戸でエレベーターが4基(9人乗

もっとみる

スマートシティ関連 情報共有

表題の件について、ニュースをピックアップしてお送りします。
あくまで情報共有ですのでタイトルにご興味があればご参照ください。
客観的なニュースに対し、主観を加えたものであることはご容認頂ければと思います。
1.◎メイントピック、〇サブトピック、・トピックとさせていただいてます。
2.ニュースは無料登録で閲覧できるものを選定しています。
3.→は私のコメント、⇒は記事の引用です。
4.ご質問

もっとみる

三菱地所ら7社が「配筋付型枠」と低コスト住宅の新会社

三菱地所など7社は、国産材を使った新建材「配筋付型枠」と低コスト戸建て住宅を供給する新会社「MEC(メック)Industry(インダストリー)」を設立した。鹿児島県湧水町の県立栗野工業高校跡地に工場を建設し、再来年(2022年)4月から本格操業に入る予定。→詳しくは、「林政ニュース」第634号(8月5日発行)でどうぞ。
★「林政ニュース」第634号は、Amazon(アマゾン)でも買えます。
★お得

もっとみる
ありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

スマートシティ関連 情報共有

表題の件について、ニュースをピックアップしてお送りします。
あくまで情報共有ですのでタイトルにご興味があればご参照ください。
客観的なニュースに対し、主観を加えたものであることはご容認頂ければと思います。
1.◎メイントピック、〇サブトピック、・トピックとさせていただいてます。
2.ニュースは無料登録で閲覧できるものを選定しています。
3.→は私のコメント、⇒は記事の引用です。
4.ご質問

もっとみる

㉓三菱地所選考フロー【2017年卒&2018年卒&2020年卒】

★ES添削(三菱地所) ⇨ 500円
★社員訪問(三菱地所) ⇨ 2000円

〜es.tensaku.kobo@gmail.comにいつでも連絡をください!〜

2017年卒三菱地所【ES内容】

①志望理由(400文字以内)
②あなたが学生時代にした最大のチャレンジは何ですか(300文字以上500文字以内)
③あなたが大切にしている信念は何ですか。それを培ってきた経験をふまえて教えてください。

もっとみる
スキありがとうございます!
4

道産トドマツ活用し札幌に高層ハイブリットホテル建設

三菱地所は、札幌市の大通公園沿いに北海道産トドマツなどを活用した高層ハイブリット木造ホテルを建設する。建物の外装には北海道産タモ材を使った木製ルーパーを設置し、エントランスも木材を基調としたデザインにする。国土交通省の「令和元年度サステナブル建築物等先導事業」に採択されており、来年(2021年)夏の竣工を目指している。→詳しくは、こちらを参照。

ありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。
1

目標12:つくる責任 つかう責任

SDGs目標への取組みは、私たちひとりひとりが、また夫々の企業が、着実に行うことが大事です。 

日本では企業数の99%以上が中小企業なので、SDGsにも中小企業の取組みが必要です。しかしながら、中小企業の取組みは、限定的なのが実情です。

 そこで、まずは大企業の取組みをSDGs17目標に沿って、紹介していきます。

  地域社会の災害対応を支え、世界的課題の食品ロス削減を行い、この仕組み自体を

もっとみる
ありがとうございます。みんなでSDGsに取組みましょう!
4

2020.3.25 バブルを崩壊させたアメリカの逆襲

今回は日本企業が騙されたロックフェラー買収の罠について書いています。

皆さんは昭和の日本を覚えているでしょうか?

1960年、池田首相の所得倍増計画。

1964年、東京オリンピック。

1970年、大阪万博。

焼け野原が嘘だったように奇跡的に蘇った日本は、働けば働くほど給料が上がり欲しいものが手に入る。

トヨタ、ホンダ、ソニー…、世界が羨むような技術力が注目を浴びる。

急速な復興を遂げ

もっとみる
ありがとうございます!励みになります^^
5

【記事掲載】2020年3月9日「ビジネスジャーナル」(サイゾー)

“旧MRJ失敗で“三菱グループ”内の序列崩れる…三菱重工は失墜、三菱地所が台頭の機運”(取材・文)

スキ、ありがとううございます。フォローもしていただければ幸いです