ファンベースカンパニー

2019年5月7日に誕生した(株)ファンベースカンパニーの公式noteです。ファンベー…

ファンベースカンパニー

2019年5月7日に誕生した(株)ファンベースカンパニーの公式noteです。ファンベースカンパニー(略称:fbc)のメンバーが執筆。「ファン、企業、社会 みんなをもっとハッピーに」。こちらも見てね→https://www.fanbasecompany.com/

マガジン

  • ファンベース イベントレポート

    ファンベースカンパニーが開催した講座・イベントのレポート記事のマガジンです。

  • ファンベース通信

    ファンベースカンパニーのメールマガジン「ファンベース通信」の記事をnoteでもご紹介します~!

  • ファンベースカンパニーの「中の人」たち

    ㈱ファンベースカンパニーのメンバー同士で取材し、紹介していくマガジンです。

  • fbc成長記

    ファンベースカンパニーの成長記録です。

  • ファンベース部

    『ファンベースゼミ』卒業生だけが参加できるコミュニティ『ファンベース部』の活動記録です!

最近の記事

【レポート】オンライン講座「ファンベースゼミ4期」〈演習編〉を開催しました!

 今年も1月から3月に「ファンベース」を学べるオンラインゼミ「ファンベースゼミ4期」を開催しました。 〈基礎編〉のレポートに続き、私(宮下)から〈演習編〉の様子をご紹介したいと思います。  ファンベースカンパニーでは、ファンの声をファンミーティングやファンインタビューでお聴きするところからプロジェクトを開始し、その際「ファンの感情」を聴くことをとても大事にしています。そこで〈演習編〉では傾聴をテーマにした実践ワークも行いました。私もペアになって一緒にワークに入らせていただい

    • 【レポート】オンライン講座「ファンベースゼミ4期」〈基礎編〉を開催しました!

       今年も1月から3月に「ファンベース」を学べるオンラインゼミ「ファンベースゼミ4期」を開催しました。  今年は〈基礎編〉〈演習編〉という形でファンベースゼミを開催しました。今日は私(宮下)から、〈基礎編〉の中で私自身、印象に残った場面をご紹介したいと思います。  〈基礎編〉は佐藤尚之によるファンベース概論からスタート。ファンが売上の大半を支え伸ばしてくれていること、時代・社会的にファンの重要度が増していること、ファンが熱量高くオススメしてくれることで新規顧客を増やしてくれ

      • 【連載】「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」第6回目は“やるぞ!ファンミーティング”

        こんにちは!ファンベースカンパニーのメルマガ「ファンベース通信」。で連載中の漫画「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」を今月もnoteでもご紹介します! ジャム屋の経営をしているくまの“ファンベア”が、楽しくファンベースを学ぶ漫画、通称“もしくま”。第6回目は「やるぞ!ファンミーティング」です。  企業のファンミーティングのサポートをしている時に、必ずお話しさせていただく「3つのコツ」。これらはファンと向き合う時に必要なことです。難しいことは何もありません。開催

        • 【社内イベント】 「働き方カフェ」 第3回 ~遠方勤務って、どう? を開催しました

          こんにちは。 ファンベースカンパニーのもりもり(森口)です。 3月末、年度の入れ替わりということで、なんとなくせわしい季節ですね。 今回は、「働き方カフェ 第3回」のお話です。 ファンベースカンパニーには、働き方について考える「働き方委員会」があり、もっとメンバーが働きやすくなるために何ができるんだろう?ということを話し合ったりしています。 活動のひとつ、社内イベント「働き方カフェ」では仕事軸ではないメンバーの交流やソフト面での体験や知見、ゆるーく意見の交換などを目的に毎

        【レポート】オンライン講座「ファンベースゼミ4期」〈演習編〉を開催しました!

        マガジン

        • ファンベース イベントレポート
          16本
        • ファンベース通信
          7本
        • ファンベースカンパニーの「中の人」たち
          31本
        • fbc成長記
          32本
        • ファンベース部
          25本
        • ファンベース事例紹介
          2本

        記事

          【連載】「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」第5回目は゛続・本当のファン探し”

          こんにちは!ファンベースカンパニーのメルマガ「ファンベース通信」。で連載中の漫画「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」を今月もnoteでもご紹介します! ジャム屋の経営をしているくまの“ファンベア”が、楽しくファンベースを学ぶ漫画、通称“もしくま”。第5回目は「やるぞ!ファンミーティング」です。  ファンベース実践において、一番オススメしているファンへの傾聴方法が「ファンミーティング」です。ファン同士の盛り上がりによって自然な声が傾聴できるため、企業やサービスに

          【連載】「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」第5回目は゛続・本当のファン探し”

          3月18日(月)に「【ファンベースカンパニー設立5周年特別講演】 ファンベースとコミュニティのこれから」を開催します!

          こんにちは。ファンベースカンパニーのハスキー(大塚)です。 気が付くともう3月、蕾が芽吹く季節に新しい年度に向けて準備を進めている方も多い時期かと思います。 そんな本日は、3月18日(月)に開催するオンラインセミナー「【ファンベースカンパニー設立5周年特別講演】 ファンベースとコミュニティのこれから」のお知らせです! 本「ファンベース」(ちくま新書)が出版されたのが2018年。ファンベースカンパニーも2024年5月で設立5周年を迎えます。そこから数年の間に、パンデミックや

          3月18日(月)に「【ファンベースカンパニー設立5周年特別講演】 ファンベースとコミュニティのこれから」を開催します!

          【社内イベント】「働き方カフェ」第2回~複業って、実際どう?

          こんにちは!ファンベースカンパニーのキャン(宮下)です。 今日は4年に1度の2月29日ですね~! ファンベースカンパニー内で働き方について扱うチーム「働き方委員会」があり、もっとメンバーが働きやすくなるために何ができるんだろう?ということを話し合ったりしています。 今年からスタートした社内イベント「働き方カフェ」では仕事軸ではないメンバーの交流やソフト面での体験や知見の共有などを目的に毎回テーマを決めてあれこれおしゃべりしていきます。 今月のテーマは「複業」って、実際どう

          【社内イベント】「働き方カフェ」第2回~複業って、実際どう?

          【連載】「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」第4回目は゛続・本当のファン探し”

          こんにちは!ファンベースカンパニーのメルマガ「ファンベース通信」。で連載中の漫画「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」を今月もnoteでもご紹介します! ジャム屋の経営をしているくまの“ファンベア”が、楽しくファンベースを学ぶ漫画、通称“もしくま”。第4回目は「続・本当のファン探し」です。 ファンベースの考え方では、ファンのことを「企業やブランド、商品が大切にしている価値を支持してくれる人」と定義しています。ファンかどうかを判断する指標のひとつとして、「ファン

          【連載】「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」第4回目は゛続・本当のファン探し”

          【社内イベント】「働き方カフェ」第1回~小1の壁、実際どう? 

          こんにちは!ファンベースカンパニーのキャン(宮下)です。 ファンベースカンパニー内で働き方について扱うチーム「働き方委員会」があり、もっとメンバーが働きやすくなるために何ができるんだろう?ということを話し合ったりしています。 今年から新しい社内イベント「働き方カフェ」をスタートすることにしました。ファンベースカンパニーには多様なメンバーが在籍しているので、仕事軸ではないメンバーの交流やソフト面での体験や知見の共有などを目的とした会です~! 初回のテーマは「小1の壁」って、

          【社内イベント】「働き方カフェ」第1回~小1の壁、実際どう? 

          さとなお×つだの雑談/後編(5年やって気が付いたこと/今後やりたいこと編)

          「最近、どう?」 ファンベースカンパニー 会長の佐藤尚之(さとなお)と社長の津田匡保(つだ)が近況を話す対談2回目。聞き手は松田紀子(ジョン)でお送りしています。 ここまでは二人の出会いなどを伺ってきました。 ↓ 前編はこちら ↓ ファベースカンパニーを5年やって気が付いたことジョン)ファンベースカンパニーを立ち上げて数年経ってみて、今感じていることは何ですか? 津田)ここまでやってきた中で感じているのは、「ファンベースは世代を超える」。クライアント企業の方が教えてくれ

          さとなお×つだの雑談/後編(5年やって気が付いたこと/今後やりたいこと編)

          【連載】「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」第3回目は゛本当のファン探し”

          こんにちは!10月からスタートしたファンベースカンパニーのメールマガジン「ファンベース通信」。メルマガ内の連載漫画「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」を今月もnoteでもご紹介します! ジャム屋の経営をしているくまの“ファンベア”が、楽しくファンベースを学ぶ漫画、通称“もしくま”。第3回目は「本当のファン探し」です。 「よりよいお店にしたい」「よりよい製品にしたい」という気持ちから、ファンへのアンケートでご意見を伺うことはよくあります。ですが、ファンベースは「

          【連載】「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」第3回目は゛本当のファン探し”

          【ファンベースカンパニー 2023年 10大ニュース!】

          こんにちは。ファンベースカンパニーのかつお(大塚)です。 今年もあっという間の一年でしたね。みなさまはどんな年でしたでしょうか?最終日まで忙しい方も、もうひと踏ん張り。年末まで辿り着いた労を労いながら、また新しい一年に向けてゆっくりと振り返りできるといいですね。 さて、弊社では今月15日に毎年恒例の『ファンベースカンパニー大望年会2023』を開催しました。今年は15時~昼の部にワークショップ、夜の部はオフィスで懇親会を開催しました。オンライン組も参加していますよ~。 まず

          【ファンベースカンパニー 2023年 10大ニュース!】

          さとなお×つだの雑談/前編(最近はまっていること/二人の出会いとは編)

          「最近どう?」という互いの近況を雑談するシリーズ第1回。 FBC会長 佐藤尚之(さとなお)と、社長の津田匡保(つだ)が話します。 聞き手はディレクターの松田紀子(ジョン)です。 最近はまっていることジョン)最近、はまっていることって何かありますか? さとなお)僕は一汁一菜かなぁ。まあやっぱり一番の趣味だった「食」をほぼ失ったところがあって(注:5年前にアニサキスアレルギー発症して魚介類が生でも焼いても煮ても、魚介ダシに至るまで食べられなくなった)。 最大最強の得意分野で本

          さとなお×つだの雑談/前編(最近はまっていること/二人の出会いとは編)

          【レポート】「ヒルファンデス!!」第5回(ゲスト/ゼミ3期 甲斐 慎一郎さん)

          こんにちは!ファンベースカンパニーのキャン(宮下)です。 8月からスタートしたランチタイム企画「ヒルファンデス」。 毎月1回ランチタイムに、ファンベースゼミを卒業された部員さんのファンベースな取り組みを対談形式で聞いちゃう会です! 第5回のゲストは ゼミ3期 甲斐 慎一郎さん(かいしんさん)!第5回は12月13日(水)のランチタイムに開催しました。 ゲストは、ファンベースゼミ3期の卒業生 甲斐 慎一郎さん(かいしんさん)です! かいしんさんは宮崎県庁 デジタル推進課でお仕

          【レポート】「ヒルファンデス!!」第5回(ゲスト/ゼミ3期 甲斐 慎一郎さん)

          12月15日(金)に『ファン比較調査 無料セミナー‐ファンに注目したら新発見‐』を開催します!!

          こんにちは。ファンベースカンパニーの蜂須賀(ハチ)です。 12月15日(金)に開催するオンラインセミナー『ファン比較調査 無料セミナー‐ファンに注目したら新発見‐』のお知らせです! 近年ファンという言葉が多くの領域で使われ、様々なサービスも開発されています。自社のファンとの向き合い方を考えるタイミングでは、何から始めるか悩まれる方も多いかと思います。「ファンに注目すると何がわかるのだろうか?」そのようなお悩みを抱えているサービス・ブランドのご担当者さまから当社はよくご相談を

          12月15日(金)に『ファン比較調査 無料セミナー‐ファンに注目したら新発見‐』を開催します!!

          【連載】「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」第2回目は゛本当のファンってどんな人?”

          こんにちは!10月からスタートしたファンベースカンパニーのメールマガジン「ファンベース通信」。メルマガ内の連載漫画「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」を今月もnoteでもご紹介します! ジャム屋の経営をしているくまの“ファンベア”が、楽しくファンベースを学ぶ漫画、通称“もしくま”。第2回目は「本当のファンってどんな人?」です。 お店の常連さんや、たくさん買ってくれるお客さん。でもその理由が、例えば「好きなドラマで使われていたから」「家に近いから」だった時、その

          【連載】「もしもくまのジャム屋がファンベースを学んだら」第2回目は゛本当のファンってどんな人?”