リーダー育成

良いリーダーとは 【簡単だけど難しい】

あなたにとって、良いリーダーとはどんな人でしょうか。

優しい人?強い人?説明が上手い人?引っ張っていってくれる人?

良いリーダーのきちんとした定義って、難しいですよね。

まず結論を書きます。僕の思う良いリーダーというのは

「カレーが食べたい人におでんを食べさせる人」

のことです。

え?なんですか?分かりにくいという反論は受け付けませんよ!

これどういうことかというと、「部下の意見に関

もっとみる
読んでくれてありがとうございます!嬉しいです!☺️
5

ウチの会社の「テクノロジー活用の倫理観」を考えるワークショップ

会社の中で研修とかワークショップをやってると、なかなかとりあげづらいテーマがあります。政治とか宗教とかが主なところですが、「考える対象」として取り上げないのはむずがゆいなあと感じることもあります。企業人として、ビジネスパーソンとしては避けて通れないとは思うんですよね。ついつい価値を生み出す、新しいことやる、ということに視点を置きますが、リスクヘッジの方面、世の中にマイナスな影響を生み出してしまわな

もっとみる
うれしいです!
5

【本の要約】 58の物語で学ぶリーダーの教科書①

こんにちは。今回は『58の物語で学ぶリーダーの教科書』という著書を要約していきます。本書は、ビジネスにおけるリーダーのあるべき姿について58の実際にあった事例を踏まえて紹介しています。事例が豊富にあるので読み進めていてイメージが湧きやすく、ノウハウ本として良書だと感じました。リーダーという役割について具体的な理想像を知りたいという方やいいリーダーになるにはどうしたらいいのか分からないという方に是非

もっとみる

社長に必要な条件

漫画「アシガール」から若君の言葉をお借りして武士道ビジネスのお話です。

わしはの、
何も分からぬ時は全てわかる顔で何も言わぬ。

会社のトップがあたふたすれば社員も心乱れます。

今の状況がどれほどマズい状況でも、「全て、先の事までお見通しです」ぐらいの余裕があれば無暗に会社がバタつく事はない。

「武士は食わねど高楊枝」

何が起きても顔に出さない、言葉に出さない、空気に出さない。

それが武

もっとみる
かたじけないm(__)m
1

絶好調な会社を「テクノロジー」文脈でちょっとだけ遡ってみるニュース。

新型コロナの影響がポジティブな会社もあればネガティブな会社もあり。一面的な売り上げ増(減)のニュースはあれど、そのチャンスをものにできたのはなんでかなあと、テクノロジーを切り口にしてちょっとだけニュースを遡ってみるお話です。

まず、リモートワークの激増によってチャンスが訪れた会社のひとつ、ニトリさんがすごい。いや、すごいっす。

110店舗休んで売上プラス。既存店+ECで前年同月を上回るんですね

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです~
9

一流のリーダーは、叱ったあとのフォローを大事にする

人には3つの脳の進化があったらしい。

核となるのは脳幹と呼ばれる脳であり、どの生き物にもある単に生きる行動をとる脳。

続いて犬猫でもある怒るという指令を出せる脳がある。

そして人だけに備わっている大脳という脳。これは他の生き物には無い理性的な行動を取れるのが特徴。

つまり獣でも怒ることはできるが、理性的な対応ができるのは人だからこそ。

怒ることもあるだろうがこのことを、いつも頭においてほ

もっとみる
本当にありがとうございます✨
10

「リーダーが育つ変革プロジェクトの教科書」アンバサダー

2018年12月に発売されたこの本「リーダーが育つ変革プロジェクトの教科書」。私のプロジェクトマネージメント&ファシリテーションの師匠の1人が書いた本だ。

弟子の私が言うのもなんだが、ノウハウがたくさん詰まった素晴らしい本だ。ついでに言うと14章は私の章だ。

最近五月雨式にプロジェクトが発生している。若干キャパオーバーしてる。そんな時こそお作法をしっかりと確認すると言う意味で自分が出ているこの

もっとみる
noteに書くことで思考の整理ができます。読んでくれてありがとう。
9

一流の上司は自分より優秀な人財を育てる

社長が率先して人を育てている組織は、部下も見習って社員を育てるもの。

しかし、リーダーが、やれ付き合いだ何だと出かけて不在がちな組織だと、部下も鬼のいぬ間にと、手を抜くのが人情だ。

織田信長が部下を鼓舞し、自ら先頭に立ったからこそ、一丸となった矢は数万の今川を破った。

まさにこれがいい例だろう。

リーダーは酒など飲まずに、先頭に立たないと、殺られるのです。

今回は、そんな人を育てるという

もっとみる
更にいいもの書けるよう頑張ります✨
9

超実践型1on1

こんにちは!

TCS認定コーチの佐藤麻衣です。

今日は本の感想です!
我らがTCS法人チーム※代表
森真貴子プロフェッショナルコーチの
本が発売され、届きました✨✨

※法人チームとは、TCS認定コーチで、かつ一定の条件をクリアし、法人企業、団体へコーチングを軸に企業支援をするメンバーで構成されたチームです。私もメンバーとして活動しています。

早速読了!からの感想です!
※長文です。

色々

もっとみる
スキ、嬉しいです!
5

戒めをこめたリーダー5箇条

僕は20代後半で初めてリーダーになった時、大失敗した。
メンバーからは嫌われ、仕事の相談は一切されなくなり、何人かはチームを去っていった。
今考えれば当然の結果だった。当時の僕は、メンバーを信頼せず、自分の言う通りにやれと命令し、感情的に振る舞う最悪のリーダーだった。だからこそ戒めを込めて、リーダーとして必須の考え方を5箇条に纏めることにした。

1.ワクワクするゴールを示せ!

人は、魅力的な理

もっとみる
あなたに良い事がありますように♪
3