ムーラボ映画のダークホース!!"過ぎた青春"を描く『東京の恋人』とは?!

どうも、こんにちは。

映画チア部の(てつ)こと、大矢哲紀です!

元町映画館では、ついに、8月8日から川上奈々美さんが出演する映画『東京の恋人』が公開!!

今回は、本作をすでに観た映画チア部のメンバーと共に、その魅力を紹介していきたいと思います!

『東京の恋人』とは?

出典:https://eiga.com/movie/92809/gallery/

『東京の恋人』は、MOOSIC LAB

もっとみる

文化の拠点を出会いの場所に

広義に捉えると、文化は生活そのものです。暮らしのスタイルも、生活慣習も、伝統も、コミュニティも。そしてその中に本や映画や音楽も入ります。

ここ数年、岩手県花巻市では若い人たちのチャレンジにより、リノベーションまちづくりが盛んになってきました。空洞化した商店街は確実に変わりつつあります。そんな中、もう若くはないけれど、それなりの経験を積んできた私にできることは何かを考えました。これまで仕事とプライ

もっとみる

映画「県警対組織暴力」(1975年)

「好きなタイプは文太さん健さん自分より強いやつ」だったのは幽遊白書の桑原の姉静流やけども、幼き自分では正直、文太さんと健さんが誰なのかもわからず読み飛ばしていた。ところがこの年になって例えば「鉄道員」や「八甲田山」(八甲田山に関しては役者のかっこよさよりもカメラマンのすごさに圧倒される)などの高倉健の映画をみることでそのカッコよさや役者としてのスター感たるやヤバイというのはわかったつもりになってい

もっとみる
映画館行きたいねぇ
2

WAVES

傷ついた今日も、癒えない痛みも、愛の波が洗い流す

予告
https://youtu.be/9nrfjnp2M_g

公開日 2020年
監督 トレイ・エドワード・シュルツ

楽曲を決めてから、ストーリーを作ったこの作品。
映像と同じ位の強さが、楽曲にもあった。
懐かしい曲もあり、感情が揺れた。

でも、それだけじゃない。
頭の中で作られた映像が、視覚に入るようなカメラワーク。
途中から、全く違う

もっとみる

三島由紀夫VS東大全共闘

圧倒的熱量を、体感

予告
https://youtu.be/M0Q2nigaY_M

公開日 2020年
監督 豊島圭介

とにかく、凄い。
気付いたら、前のめりになりながらスクリーンに釘付けになっていた。
彼等の一挙手一投足を見逃したくない、そんな映画久しぶりだった。

右とか左とか、保守とか革新とかそんなんじゃない。
言葉の力を、思う存分体感してきた。

三島由紀夫、東大全共闘、楯の会。

もっとみる

【アーカイブ販売中】「映画は社会とともに」小林聖太郎 東西南北縦横斜め【Zoom講演】

今回は、当館にてオンラインにて開催中の「東西南北縦横斜め オンライン」より小林聖太郎さんゲスト回のアーカイブ(録画)動画販売のご案内です。

第七藝術劇場の再オープン記念作品『かぞくのひけつ』でデビューし、『毎日かあさん』『マエストロ!』『破門 ふたりのヤクビョーガミ』『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』や、ドラマ『深夜食堂』『パレートの誤算』などこれまで数多くの作品を手掛けてきた小林監督。

もっとみる

映画「ハーフ・オブ・イット」を観て改めて感じるNetflixの文化的価値

LGBTという言葉も一般的になりましたね。マイノリティの市民権を認める多様性があることが、基本的人権に基づく社会の発展のために必要だということは、あまり難しく考えずに「定義」みたいなことで良いと僕は思っています。とりあえず「マイノリティを受け入れるのがcoolだよ」と思いましょう。
 さて、監督がレズビアンであることをカミングアウトしていてそういう作品を創ってきたアリス・ウーなので、LGBTな映画

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです。
2

「#私の推しミニシアター」企画始めました

Filmarksも活動支援させていただいている「SAVE the CINEMA」プロジェクト。

今回、SAVE the CINEMA movementさんと、 MOVIEBOXさんと共同で「#私の推しミニシアター」企画を開始させていただきました。

MOVIEBOXさんに、素敵なイラストテンプレートを作成いただきました。3種類のカラーがありますので、ぜひこちらのフォーマットをご利用いただき、好き

もっとみる
Filmarksを今後ともよろしくお願いします!
4

『パラサイト』の原点⁈韓国映画の奇才・キム・ギヨンとは?

みなさん、こんにちは!

映画チア部の(てつ)こと、大矢哲紀です!!

神戸のミニシアター・元町映画館では、8/8より「生誕100年記念 異端の天才 キム・ギヨン」特集上映がスタート!!

↓タイムスケジュールはコチラ↓

今回は、多くのクリエイターにも影響を与えたという奇才・キム・ギヨン監督と、『パラサイト』の原点とも言われている数本の作品について紹介していきたいと思います!!

韓国映画の巨匠

もっとみる

【映画】「8日で死んだ怪獣の12日の物語」

これは、ちょっと、うーん???って感じの映画だったなぁ。

「挑戦」的な部分は、評価されていいんだろうと思います。恐らく、緊急事態宣言下で撮られているんだろうし、他にもいくつか例はあるとはいえ、リモートで撮影が行われているというのも「挑戦」でしょう。映画の公開には、もっと時間が掛かるイメージもあるので、早く出すという意味でも「挑戦」だっただろうし、そういう「挑戦」的な部分は評価されるべきなんだろう

もっとみる
嬉しいです!!
1