マレーシア移住

学生ビザでのマレーシア再入国手続き(2021.2.13時点)

<注意:2月の記事です。下書きのままになっていたので、遅くなりましたが公開します>

年明けの新学期は自宅からオンライン授業を受けていましたが、娘の再入国許可がようやく届いたので、再度マレーシアへ向かいました。

以下が、今回の入国手続きの際に必要な書類でした。時期、ビザの種類、留学先の学校手配の有無、等で変わることがありますので、ご注意ください。

1. Permission to Enter

もっとみる
Thank you❣️
1

マレーシア人の僕が語るラマダン 〜断食しなくていい人とは?〜

どうもこんにちは。

マレーシアのブロガーのカカです。

ご機嫌はいかがでしょうか。

マレーシアはこの度ラマダン月で、一ヵ月ムスリムとして断食することになります。

イスラム教の断食といえば、飲食から我慢することだけではありません。

他のことも、例えば鼻を掘ったり、ウソをついたり、要するに悪いことは全て禁止です。

ラマダン月以外の時は別にやってもいいよっていうわけでもありませんがラマダン月は

もっとみる

[裏話] マレーシア・コールセンター現地採用で働くHRの苦労

マレーシアのBPO企業で働くHRの人が言っていました。

「日本人はなんでも聞いてくる」

別に業務についてだったらいいと思いますが、マレーシア生活や困ったことなどなんでも聞いてくるようです。

また、そのような人は大体英語があまり得意ではないということでした。

確かに、マレーシアのコールセンターであれば日本語オンリーのところもあるし、仕事上では英語を一切必要としないところもあります。

ただ、

もっとみる
ありがとうございます!!
2

マレーシア教育移住って?

ここ数年、ツイッターや知恵袋などでは、#マレーシア留学、#マレーシア移住、#マレーシア教育移住、などをよく見かけます。エージェントもかなり増えました。しかし、母子留学や教育移住などのブログやツイッターをしている方は小学生の親御さんが多く、小学校から大学まで通した経験をしている人はほとんど見かけません。うちは今になれば上手くいった方だと言えますが、その時々で子どもも親も苦労や悩みがあり、安易に留学を

もっとみる

【マレーシア】 銀行員からファイナンシャルプランナーへ海外転職 【THE WAY】

WOMENCANFLY.COの連載企画「THE WAY」では、毎月海外で暮らす素敵な女性を紹介しています。

今回ご紹介するのは、マレーシア在住のファイナンシャルプランナー、奈良静香さんです。

大学卒業後に三菱UFJ銀行に入行し、約10年半、個人向けの資産運用や融資、相続などのアドバイザーとして働いてきた奈良さん。銀行の仕事は大変だけど大きな不満はなく、このまま定年まで同じ職場で働くものだと思っ

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!
6

マレーシアでお菓子の材料を買うなら💡Dairy〜Professional編

以前Professional編と

Dairy use編を書いたけれど

今回はその間の様なお店HOI

店内撮影禁止ですが、、
写真無しでは全く伝わらなさそうなので
こっそり撮影しました㊙︎
(ブロガー気取りか、ほんとすみません)

スプリンクルが豊富💡

こっそり撮ってるので絶賛ボケているけれど

フランスに行った際、数名から
『買ってきて!!』と頼まれた
日本ではなかなか見かけない大きなア

もっとみる

マレーシアにおける永住権の取得方法·注意点を解説

マレーシアにずっと滞在するには永住権が必要です。

ここではマレーシアで永住権を取得する方法や、取得における注意点を解説します。

マレーシアで永住権をとるメリットは?

マレーシアの永住権を取得すると、多くのメリットを享受できます。

代表的なものは以下になります。

・更新手続き不要、無期限で滞在できる
・制限なく就労ができる
・社会保障を受けることができる
・不動産の取得ができる(外国人規制

もっとみる

マレーシアのビザの種類・申請方法・ビザが取得が免除になる条件を解説

マレーシアは渡航の条件によっては、ビザが必要になる場合もあります。

ここではマレーシアのビザの種類や申請・取得方法、ビザが取得が免除になる条件を紹介します。

マレーシアのビザの種類

マレーシアでは90日以内の滞在に限り、ビザを取得する必要がありません。

一方で、90日以上の滞在になる場合は、「マレーシア・マイ・セカンドホーム(MM2H)ビザ」を取得する必要があります。

マレーシア・マイ・

もっとみる

マレーシアに来て感じた小さなカルチャーショックたち

こんにちは、マレーシアのファッション大学に留学中のSAKURAです。今回の記事ではマレーシア滞在歴4年目になる私が感じてきた小さなカルチャーショックについてお話します。カルチャーショックといっても『宗教や文化の違い』などそんな大それたことを話すつもりはないので炭酸水でも飲みながら読んでください。

・すごく可愛い子なのに腕の毛が滝のよう

これはびっくりしました。脇毛を剃らないで胸張って生きてる系

もっとみる
よかった。これで明日も記事書こうって思えます。
3

マレーシアでバターを買うなら🧈💡

マレーシアに来てすぐ、フランス通の友人に最寄りのスーパーのバターコーナーの写真を送ると

羨ましい!
D’isigny、LESCURE、PRESIDENT
は間違いない!

フランス産のバターはほとんど発酵バターだから美味しいよ!

と教えてもらい

私はLESCUREをずっと使っていた

のだけれど、せっかく色々あるしバターの食べ比べをしてみよう!

と思い立ち

初めにいくつか比較

左上 P

もっとみる