マイプロジェクト

ユタラボ New Face②|竹入 悠渡さん

大学4年次を休学し、21年半住み続けた名古屋を離れ、益田にやってきた竹入悠渡さん。
ユタラボを知ったきっかけやどんな思いで来たのか、挑戦したいことなどを聞いてみました。

一歩踏み出したから、見えた世界―ユタラボの活動の中で、特に課題探求に興味を持っていたそうですね。
教育にはいつから興味を持っていたんですか?

興味を持ち始めたのは中学生のときです。学校の先生はみんなとても魅力的でしたが、その中

もっとみる
もしよろしれければ、フォローもお願いします!
2

途中乗車・途中下車自由「マイプロバス」走りはじめます!

5/9(日)から運行開始☆
大切な想いと場はシェアしつつ、目的地は人それぞれの旅。それがマイ「プ」ロバスです!

「マイプロバス」とは?
全国様々なプログラムで、数千人というたくさんの卒業生・実践者が生まれてきたマイプロ(マイプロジェクト)。それぞれのプログラム毎に同窓会のような経験者コミュニティはあれど、プログラムを越えて繋がる場はありませんでした。

また、たくさんの場づくりしてきた私すこっち

もっとみる
I love you, too!
12

【全国高校生マイプロジェクトアワード全国Summit】ホームチームでのファシリテーターを終えて

3/19(金)~3/22(日)までの3日間、全国高校生マイプロジェクトアワード「全国Summit2020」のホームチームのファシリテーターを務めてきた。

マイプロジェクト、全国Summitって何と言う方は、以下のサイトをご覧いただきたい!

その中で、特にホームチームでは何が起きていたのか。自分なりの振り返りも含め、まとめることを試みたいと思う。

今回のファシリテーターの立ち位置

今回のファ

もっとみる

コロナ禍で動きはじめた高校生〜2020を総まとめ〜

「球技大会も無くなりました。このままだとコロナに青春が奪われてしまう」オンラインでスマホ越しに高校生がつぶやきました。1ヶ月前まで高校生活を謳歌していた新2年生の女子生徒でした。2020年3月2日から終わりの見えない休校期間に突入していた時期のことです。

私は宮城県気仙沼市に住んでいて、NPOで教育事業に取り組んでいます。気仙沼の中高生が取り組むまちづくり活動などプロジェクト企画を通じた探究的な

もっとみる

そこにはたしかに、人間がいた。

この3日間は、マイプロジェクトAWARD全国Summitでした。

フルオンライン開催になって2年目。僕は全国Summitでファシリするのは初めてで、個人的手探り感満載でしたが、変に慣れてない分、高校生たちと同じ背伸び感で参加できた気もします。笑

この3日間で、「マイプロジェクト」に関する僕の学び(生煮え状態)はこちらのnoteにまとめ?ました。

このnoteでは、「マイプロジェクトAWARD

もっとみる
ご愛読ありがとうございます!
2

まだうまく言葉にできない、マイプロジェクトって何なのさ。【後編】

なぜか長くなったnoteの後編。

高まる協働と素直さの功罪

こちらは、山崎さんから「今の大人は近代を生きてきた」という言葉から感じたこと。

世の中的に探究が進むにつれて、他者との協働事例も増えています。プロジェクト単位でフォーカスすれば、全国Summitに出場するプロジェクトでは「関わった他者が100人以上」なんてものも”ざら”でした。

何となく感じている近年の変化として、若者の素直さって

もっとみる
スキありがとうございます!
2

まだうまく言葉にできない、マイプロジェクトって何なのさ。【前編】

学びのはじまり

この3日間は、マイプロジェクトAWARD全国Summitでした。

(昨年に引き続き)ほぼフルオンライン開催。とは言え、僕は全国Summitでファシリするのは初めてで、個人的手探り感満載でしたが、変に慣れてない分、高校生たちと同じ背伸び感で参加できた気もします。笑

また、尊敬して止まないマザーハウスの山崎大祐さんとサポーターとファシリの関係でプレゼンブースをご一緒できたのも、僕

もっとみる
スキありがとうございます!
1

小さな種を、たいせつに育てていく #さとのば大学

一人ひとりが、自分らしい表現を大切にできるように

さとのば大学半年コースで学んでいたみなみさんが込めた思いは、ゆっくりと着実に、芽をのぞかせています。

小さな声から社会はよくなる

マイプロジェクト(*)「本と一筆」はさとのば大学の中で生まれました。

自分の中にあるもやもや、悩み、困りごとといったものは、必ず誰かのもやもやと共通する部分があります。それをさとのば大学では「代表性」と読んでいま

もっとみる
今日もすてきな一日になりますように!
6

【先輩に聞いた!進路のリアル】vol.2~進路希望が変わった編

こんにちは!運営のあやきゃんです。

シリーズ、『先輩に聞いた!進路のリアル』。
今回は【進路希望が変わった編】です!

前回の記事はこちら

進路を決めたはいいけれど、その先は…?カタリバオンライン for Teensに関わっているキャスト(大学生・社会人のスタッフ)に聞いたアンケートをもとに、進路希望変更のリアルをお伝えします!

Q.希望する進路が変わったことはありましたか?

なんと9割近

もっとみる

スタッフ紹介#14「石巻に魔法を」まゆこ

こんにちは、カタリバオンライン for Teensです!

本日も連続企画。カタリバオンライン for Teens(以下KOFT)のスタッフを紹介していきます!

第14回は【まゆこ】の紹介をしていきます。紹介者はスタッフの【ゆいと】です。マイプロジェクト経験者ということで、いつものハッシュタグだけでなく、プロジェクトについても伺っていこうと思います!

プロフィール

名前:まゆこ
年齢:20歳

もっとみる