加藤 拓馬|教育のコラム

いま大きく変わりつつある教育がおもしろい!ということを子育て中のママパパや学校の先生と共有したくてコラムを書いてます。ふだんは気仙沼の中学校の授業をサポート、放課後や休日は高校生のチャレンジを応援中。二児の父。じもとまるまるゼミ http://maru-zemi.com
+11

探究学習をはじめた気仙沼の中学生が夏休みに自主的に地域に飛び出した話

中学生が動く動く8月19日、夏休みも残すところわずか。久々の晴れ。1学期の総合学習で計画した探究プロジェクトを実行に移す中学生たち。 午前。唐桑中学校の3年生。 遊歩…

学びを通してチャレンジが連鎖するまちになってきたかもと思った瞬間

気仙沼で一緒に活動するなるさんからお誘いを受けました。「今度、高校生と外国人実習生とバスケするけど、来る?」 その男子高校生は高校の「課題研究」という授業で、外…

子どもの消費大好きマインドを創造大好きマインドに切り替えるには

先日とある中学校の探究学習のお手伝いに行きました。総合的な学習の時間を使って、1,2,3学年全校生徒が一斉にこれから取り組むテーマ設定を行っています。基本一人一つの…

移住してよかったことランキング上位のこと 〜我が家の海開き〜

東北でも梅雨が明け、カンカン照りの日曜の朝。ゼンカイジャーを見終わった息子がぼーっとしてる私に「どっか行こうよ。連れてってよ」とボソリ。「暑いからなぁ…」以上。…

校長先生がコロナ禍でタブーをクリアするとき

気仙沼の唐桑半島のおんちゃんたちのあるある言いたい。「おれらのころはプールなんてねがったんだ!浜さ行って泳がされたんだぞ!」言いがち。 はい、コロナ禍でプールが…

学校現場に2週間通ったら見つかったこと

ヒントは必ず現場にある気仙沼のある中学校に2週間通いました。朝から夕方まで。職員室に置いてもらって職場見学です。 毎朝、開通したばかりの気仙沼湾横断橋を渡ります…