バルサミコ

バルサミコ

バルサミコ

最近は食品売り場でなかなか見かけることが少なくなったが、あるショッピングで10年もののバルサミコが売っていた。 すかさず買い物カゴに放り込んでおいたが、妻が精算後に「今日は高かったけど何か買った?」と聞いてきた。 「バルサミコ買ったよ、250mlで3,500円、10年ものだから安かったけど、12年ものなら4,500円だったよ。」と言ったら呆れていたけど、怒りはしなかった。美味しさを知っているから。 発酵食品は本当に宝物だ。台湾に行った時に、地元の業者が、「日本人がここに

豚ヒレ肉と秋野菜のグリル。

豚ヒレ肉と秋野菜のグリル。

花が咲いて、そこから根が落ち、地中に実る落花生。 落花生が採れたので何を作ろうかと迷った。落花生は意外と料理するのがむずかしくて、だいたい塩茹でかピーナッツバターで落ち着くことが多いと思います。塩茹でを初めて食べたとき、ホクホクとしてほんのり甘く、土の香りと少しのほろ苦さがびっくりするほど美味しく、止まらなくなったのを覚えています。何に似ているかと考えると栗に似ていて、味付けの方向性はバターや生クリーム、チーズなどの乳製品が合わせやすいですね。 以前、瀬戸内海の男木島に訪

スキ
16
バルサミコ酢を買う

バルサミコ酢を買う

「バルサミコ酢買いたいけど  どうやって選んだらいいかわからん!」 「使い方がわからない・・・」 確かに。 バルサミコ酢って 使うかわからないのに お試しで買うにはちと高い。 でも、バルサミコ酢は お醤油や日本の食材にもよく合うので 1本持ってると重宝します。 バルサミコ酢は 11世紀からイタリアで作られている果実酢。 甘みが強い品種のぶどうの果汁を煮詰めて 木の樽に入れて発酵させたもの。 熟成期間が長ければ長いほど まろやかになり、コクや甘みがUP! でも同時にお

スキ
4
バルサミコ酢を味わう(レシピあり)

バルサミコ酢を味わう(レシピあり)

バルサミコ酢って 「高い」 「何に使えばいいのかわからない」 という理由で なかなか手が出しづらい調味料の1つ。 確かに毎日は使わないから バルサミコ酢があるだけで 味が決まるし 簡単にレストラン級の味になるから ぜひ試して欲しい♡ 黒バルサミコはこっくりした味わい ただお肉を焼いて 出てきた肉汁に 黒バルサミコ酢+お醤油だけで ベラボーに美味しい。 白バルサミコ酢はさっぱり 我が家は夏に出番が多い 半分に切ったミニトマトを これと塩胡椒和えただけでも とっても美味しく

スキ
5
プラムを使った冷製パスタ

プラムを使った冷製パスタ

この時期になると食べたくなる冷製パスタ 私的には桃を使ったものがお気に入りなのですが、先日初めて行ったカフェでプラムを使った冷製パスタが出てきました。 忘れないうちに再現しておこう!と早速作ってみました。 大石プラムとトマト、赤玉ねぎを使って カフェではタコも入ったたけど、急に思いついたのでタコはなかったからないまま 使ったのは、アルチェネロのホワイトバルサミコ酢 オリーブオイルも同じくアルチェネロのドルチェ お塩は、フランスの3大塩の一つである海の真珠と言われ

スキ
2
バルサミコソース

バルサミコソース

バルサミコ酢の 10分の1の分量の蜂蜜を入れて 弱火で1時間程度 煮詰める アルミニウムの反応性の高さから (水素が発生してしまう) お鍋はステンレスでね 私はバルサミコの 穏やかで優しい酸味と 強さを感じる色がとても好きだ フレンチでも イタリアンでも メニューの中に「バルサミコ」と 見つけてしまったならば 容赦無く決断する これだ と 鴨肉のローストが一番合うかな これまでの経験から 口内での化学反応が気になるところ 鴨の特徴的な油分の配合比が重要なのだろうか

スキ
4
ラザニアを作ろうと思ったら・・・

ラザニアを作ろうと思ったら・・・

数日前にミートソースを作って、その日はスパゲティで食べたのですが、残っていたので、今夜はラザニアにしよう!と思って帰ってきました。 ラザニアのパスタは家にあったの覚えていたのですが、どれくらいあったかは覚えてなかったので測ってみたら、少なかったので、カネロニのパスタがあったので、ラザニアとカネロニにしよう!と思い準備始めました。 ラザニアが茹で終わって、その残りのお湯でカネロニのパスタを浸そうと箱を開けてお鍋に入れたら パスタではなく黒いものが・・・ うわっ、カビだ!

スキ
2
Rettangolini di pasta sfoglia (レッタンゴリーニ ディ パスタ スフォリア )

Rettangolini di pasta sfoglia (レッタンゴリーニ ディ パスタ スフォリア )

パイ生地に中部イタリアで愛される秋の食材にバルサミコソース。ちょっと小腹が空いた時、お酒のおつまみやパーティーにも是非(^^)                                                                                                                                                                                 

有料
130
バルサミコ スムージー

バルサミコ スムージー

バルサミコを買ったけど、使いきれてない。というときに。 写真はリンゴのバルサミコ。普通は原材料に使うのは葡萄なんだけど、りんごもある。 その1 牛乳 150cc ヨーグルト 100g(cc) フルーツ 80g バルサミコ(甘味があるもの、甘酸っぱいもの、酸っぱいだけじゃないもの) 大さじ1 ブレンダーで混ぜる 氷はお好みであとから浮かべる。 こちらはホワイトバルサミコ その2 牛乳 100cc ヨーグルト 100g(cc) バルサミコ 大さじ1/2 牛

スキ
1
スパゲッティポモドロバルサミコ

スパゲッティポモドロバルサミコ

スパゲッティポモドロは トマトのスパゲッティのことだ。 料理好きの僕はローマで食べた このスパゲッティが大好きになり、 自分でも作るようになった。 ニンニクとオリーブオイル、 そこに鷹の爪を加えて アーリオオーリオペペロンチーノにし、 そこに刻んだトマトを加えたら スパゲッティポモドロができる。 僕の十八番パスタだったが、 このスパゲッティポモドロは 茹でるときも炒めるときも しっかりと塩を効かせなければ まったくもって旨くない。 塩を控えること

スキ
6