トム・ハンクス

大統領と暗殺者

ランボーとかプレデターの話ばかりしてるとバカがバレるので、見栄を張ってアメリカの社会派映画を観た。 トム・ハンクス製作の『パークランド』である。この作品はジョン・F・ケネディ暗殺50年を記念(?)して作られたもので、パークランドとは、JFKとオズワルドが運び込まれ、息を引き取った病院の…

おすすめの映画を聞かれたら①(雑記)

〈2分ほどで読める記事です〉 みなさんこんばんは。 自分のプロフィールを改めて見ていると、noteのテーマとして映画を載せていることに気付きました。 株式会社taskの大島佑介です。 今回は映画についてつらつらと書く記事なので、興味ない方も映画を観たくなるはずです。笑 仕事や価値観には着地し…

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002)

「鬼さんこちら! できるもんなら、捕まえてみろ!」 豪華トリオが生み出した、華麗にして孤独な天才詐欺師の逃走劇 原作は'60年代のアメリカに実在した天才詐欺師フランク・アバグネイルの自伝。彼は16歳で偽造小切手詐欺に手を染め、世界26か国で約400万ドルを騙し取りました。 天才と呼ばれる所…

米軍、ティエラ・デル・フエゴで「軍事法廷」を開く By マイケル・バクスター -2021 年 …

https://realrawnews.com/2021/05/u-s-military-to-hold-military-tribunals-in-tiera-del-fuego/?fbclid=IwAR2rQFsZkSYdaTGN6DUFeROvrI3cvk1kLxUM5fa_Et6FUJDuzD7C3HOEh8Y ※ 以下の文章は、グーグル翻訳を使用している為に誤訳?意味が分かりずらくなっている部分があると思います。👆上のリンク…

よもやま栗ばなし12 栗思考

トム・ハンクスだと思って観るとトム・ハンクスには全然見えなくて若すぎて開幕早々「誰だ…」となる。 そして全く演技には見えない。 すごい。 個人的には小隊長の山あり谷ありな人生が素敵だと思った。 小隊長のファンになります。 全ての映画がこんなにも軽やかとはいかないけど、この作品は…

プライベート・ライアン(1998)

衝撃的な戦闘シーンをたたみかけて、問いかける命の重み ヒューマニストのスピルバーグだから成しえた真実の戦争フィルム 戦禍の中、8人の兵士の命をかけて、たった1人の兵士を探しに行くという物語は、ヒューマニスト、スティーブン・スピルバーグ監督の食指を動かしました。 戦争ものを良しとしな…

「めぐり逢い」と「めぐり逢えたら」(映画評)

めぐり逢い 1957 アメリカ 119分 ケーリー・グラント デボラ・カー めぐり逢えたら 1993 アメリカ 105分 トム・ハンクス メグ・ライアン 「めぐり逢い」と「めぐり逢えたら」ほぼ連続で観ました。 「めぐり逢い」ホント良い映画だった~ まず、お洒落!最初から最後までお洒落。お洒落な…

GITMOでの今後の軍事法廷 マイケルバクスター -2021年5月15日

https://realrawnews.com/2021/05/upcoming-military-tribunals-at-gitmo/?fbclid=IwAR1AA4m3VvSyeTkR04Ghe0CD01I71Oj-gn471IS1gfDN8JMfQd08pkFhCyA GITMOでの今後の軍事法廷 マイケルバクスター -2021年5月15日 Real Raw Newsは、近い将来、グアンタナモ湾収容所で軍事法廷に直面する人々の名前の…

トムハンクスはハリウッドきっての悪魔だった・QAJF情報・

kotomi_555(QAJF) @kotomi_555 18時間前 トム ハンクスはハリウッド切っての悪魔👿でした。餌食になった被害者少年に麻薬を飲ませ、 「さぁ、これからお楽しみの始まりだ」みたいに写真をアップするのです。本当にヤバいやつだと思います😰多くの犠牲者に祈ります🙏 つぎの記事 5月にグアンタナ…

ターミナル、の終末。

大病院の窓口に、用事があってくる。ここの窓口は大きく広く、受付では沢山のスタッフが、これまた千客万来の患者の対応に休む間もなく働いている。天井も高いので、どこか海外の駅や空港のカウンターを思わせるようで、病院では稀に見る楽しい窓口だ。明るすぎず、過剰な作り笑顔のように清潔すぎない…