デザインプロセス

【デザインプロセスシェア】クラスTシャツ
+4

【デザインプロセスシェア】クラスTシャツ

地元、山形県の西里小学校のPTA様より依頼を受け、クラスTシャツのロゴマークをデザインさせていただきました! 使用ツール:Illustrator 担当:企画、制作 2021年10月 📝ご依頼内容現在小学3年生の保護者が学年行事などの際に着るTシャツのデザイン。これまでバラバラの服装だったので、Tシャツを揃えることで統一感を出すのが目的。男女いるのでユニセックス希望。子供が卒業しても外で着られるようなシンプルなデザインが良い。 💡デザインの説明 普段着にも使えるデザイン

スキ
15
【デザインプロセスシェア】ロゴデザイン
+7

【デザインプロセスシェア】ロゴデザイン

おすしさん(Osushi3ASD_Glay)の個人用ロゴデザインをさせていただきました! 使用ツール:Illustrator 担当:企画、制作 2021年9月 📝ご依頼内容将来的なグッズ展開を見越したロゴを作成したい。発信活動もしているので、自分のシンボルマークがほしい。 デザインを作成するにあたり、ヒアリングの様子を公開LIVE配信しました!あわせてこちらもお聴きください。 💡デザインの説明 メインのシンボルは「おすし」の「O」と「S」を組み合わせて作成しました。

スキ
6
副業支援プラットフォーム”nitoeru”のブランディングデザイン
+13

副業支援プラットフォーム”nitoeru”のブランディングデザイン

今秋リリースした副業支援プラットフォームnitoeruのブランディングデザインを担当させていただきました! 今回はそのデザインの過程をnoteにまとめて行きたいと思います。 どんなサービスなの? まずはじめに、nitoeruのサービスをご紹介させていただきます。 nitoeruはハイレベルな知見やスキルを持つリーダーと副業に挑戦したいメンバーがチームを組み、全体として高い成果を創出するチームと、業務や部署を外部に切り出したい企業のマッチングをする副業支援プラットフォームです

スキ
20
何となくのデザインから卒業!デザインプロセスを分解して考えてみた
+12

何となくのデザインから卒業!デザインプロセスを分解して考えてみた

今回は、グラフィックデザイン力強化シリーズ2本目として、自分で作成したポスターのデザインプロセスについて書いていきます。 なぜ、いまさらデザインのプロセスなのか...?他のデザイナーと協働・知見を共有していく中で、自分が一つ一つのデザインを仕上げるのに時間がかかり過ぎている、かつ成果物のクオリティも時々によってバラつきがあることに気づきました。 様々なフィードバックをもらい、自問自答もする中で一番問題があると感じたのが、「直感に頼りがちな場当たり的プロセス」です。 どん

スキ
93
【デザインプロセスシェア】BASEショップ開店サポート
+3

【デザインプロセスシェア】BASEショップ開店サポート

埼玉県戸田市のかわいい雑貨&おうちごはんのカフェ「yumicafe」で、オンライン通販を始めるためのBASEショップオープンサポートを行いました! 使用ツール:BASE、Instagramショッピング 担当:BASE開設、販促サポート、コンサルティング URL:https://yumicafeshop.thebase.in/ 2021年6-9月 📝ご依頼内容今回はyumicafeのオーナーyumiママの娘さんからのご依頼。娘さんは私と同い年で、yumiママは私の母と同じ年

スキ
7
Webデザイナー4人のバナー作成プロセスを大公開!美容バナーのデザインとブラッシュアップ【購入者特典あり】
+58

Webデザイナー4人のバナー作成プロセスを大公開!美容バナーのデザインとブラッシュアップ【購入者特典あり】

はじめまして。 横浜にあるWeb制作会社でWebデザイナーをしているイノサンと申します。 弊社のデザインチーム(はやかわデザ部)は4人のWebデザイナーと1人のWebプロデューサーで構成。 自社サイトのデザイン業務に加え、大企業のみならず、中小企業や医療機関のWebサイト・LP・バナー制作など、デザインに関わる業務に日々取り組んでいます。 さて、Webデザイナーが成長していく上で一番重要なものは何でしょうか? 経験を積んだWebデザイナーであれば、きっと 「手を動かす

スキ
46
有料
1,400
武蔵美CL特論:一流デザイナーの思考法(大阪芸術大学教授 三木健さん)
+6

武蔵美CL特論:一流デザイナーの思考法(大阪芸術大学教授 三木健さん)

武蔵野美術大学 大学院造形構想研究科 クリエイティブリーダシップコース クリエイティブリーダーシップ特論 第11回(2021/09/20) ゲスト講師:三木 健さん ◆「クリエイティブリーダーシップ特論(=CL特論)」とは? 武蔵野美術大学 大学院造形構想研究科クリエイティブリーダーシップコースで開講されている授業の1つです。 「クリエイティブとビジネスを活用して実際に活躍されているゲスト講師を囲んで、参加者全員で議論を行う」を目的に、社会で活躍されている方の話を聞き、受講

スキ
4
【デザインプロセスシェア】note宣伝動画
+1

【デザインプロセスシェア】note宣伝動画

デザインというよりは編集ですが、しんたろーたりーさんのnoteを宣伝するための動画を作成しました! 使用ツール:VLLO 担当:動画編集、テロップ、BGM 2021年9月 📝ご依頼内容noteの閲覧、販売を促進するためのTwitterにのせる動画の制作。素材(写真、音声)を渡すので、組み合わせて字幕などをつけて1分くらいの動画にしてほしい。 💡デザインの説明 どのようなnoteかがわかるよう、左側に本人が喋る動画、右側にnoteのスクリーンショットを設置しました。右下

スキ
12
【デザインプロセスシェア】ランディングページ制作
+4

【デザインプロセスシェア】ランディングページ制作

人材系の事業を行なっている株式会社ネクストドア様のランディングページをデザインさせていただきました。 使用ツール:Photoshop、HTML&CSS、WordPress 担当:デザイン、コーディング URL:https://nextdoor1.com/top/lp 2021年9月 📝ご依頼内容新規事業のニーズを調査するためのランディングページと簡易的な公式サイトの作成。あらかじめ用意したテキストと素材を使ってランディングページとしてデザインしてほしい。 💡デザインの説

スキ
12
視認性を意識したデザインシステムのアップデート

視認性を意識したデザインシステムのアップデート

こんにちは!アルプのデザイナーの大澤 (@Tadaki) です。 サブスクリプションの契約や請求の管理を SaaS として提供する Scalebase というプロダクトのデザイナーをしています。 先日、Scalebase のデザインシステムについて記事を書きました。実は最近このデザインシステムの視認性に関わる部分を大きくアップデートしています。 今回のデザインシステムのアップデートでは、主に「色の選択基準の明確化」「アイコンの視認性の向上」「情報の階層化」をしています。

スキ
137