ヨーロッパで起きていたD2Cへの地殻変動 〜 イノベーションの民主化 N66

最近リテール業のクライアントとD2Cについて話をする機会が格段に増えたがテクノロジーの世界では実はかなり前から起きていた現象だ。イノベーションはエロとオタクからはじまるとテクノロジーでは言われるが、VHSとベータの勝利はアダルトビデオを扱ったかどうかで勝敗が実は決まったわけだし、最近のDMMなんかを見ても潔癖を貫いた他業者は苦戦を強いられている。

  ちょうどこのイノベーションに民主化(1*)が

もっとみる
Grazie(写真は美瑛で出会ったキタキツネ)
22

「世界難民の日」って知ってます?MoMAがシェアした若手芸術家のYARA SAIDがデザインした難民オリンピアンの旗についての投稿を日本語訳しました。

こんばんは^^

6/20が、世界難民の日でした。

日本にも難民が住んでいますね。

私たちにとって、難民って、遠い存在ではないです。

その世界難民の日に、MoMAが投稿していたヤーラ・サイードのインタビュー記事についてを日本語訳しました。

彼女は19歳の時にシリアの戦争に巻き込まれ、トルコからギリシャに渡ったそう。

今は芸術家として、自分が体験した事から出てくるアートを表現しています。

もっとみる
幸せ!受け取ってね^^
12

「テナント」としてではなく、「社会を変えようとしている人」を場のチカラで支えたいと決めて、間近でその成長を見てきて思ったこと。

東京都港区新橋6丁目の4階建てのビルでシェアスペースを2012年から運営しています。もともとこのビルはしばらくテナントが入っておらず、ほとんど空いたままの、とても寂しいビルでした。

ちょうど2011年ごろにコワーキングスペースがたくさんオープンしていて、私がビジネススクールに通っていた時、このビルでマネタイズできるビジネスプランを検討(と言ってもスモールビジネスです)した結果、シェアスペースをす

もっとみる

新型コロナウイルスによる社会的課題の解決に向けた取組を支援「ソーシャルビジネス支援事業」とは?

補助金ポータル編集部です。

今回は、東京都が実施する都内中小企業のための総合機関「東京都中小企業振興公社」による、新たな社会的価値創出の取組をサポートする「ソーシャルビジネス支援事業」についてご紹介します。

★★★★★★★おススメ補助金・助成金情報★★★★★★★
─────────────────────────────

新型コロナウイルスによる社会的課題の解決に向けた取組を支援「ソーシャル

もっとみる
スキありがとうございます。毎日配信してますのでフォローもお願いします。
2

■オラの日常24■お誕生日からのプレゼント

日常も二十何回だけどだんだん数えられなくなってきたよ。

昨夜はお友達の誕生日ぱーり〜でした。
おいし〜お酒とご飯、ケーキをたいらげました。
みんなワイワイ

美味しゅうございました

そんなこんなでオラの体重はうなぎ上り!ヤバイな。
その上でだよん

オラは前日から夜は炭水化物を抜くことを始めたのだん。

だって体重が毎日過去最高なんだがそっから2キロ追加で最高最高だったのだん。

帰りはかわい

もっとみる
わー!スキが来た!うれしいな。あんがとうです!
6

自己紹介

noteをはじめて約1ヵ月、みなさんの文章の上手さや写真の美しさ、そして感性のみずみずしさに何度も感銘を受けています。

「真実は小説より奇なり」という言葉があったりしますが、「奇」でなくとも

ひとりひとりに人生があって、
ひとりひとりに心があって、
ひとりひとりにそれぞれの人間関係があって、

たった一人の人生の話が、日常の話が、なんてパワフルで人に訴えてくるのだろう、と感じています。

時に

もっとみる
すっごく嬉しいです♡
29

企業は“三方よし”であるべき

ブラック企業という言葉が当たり前になり、企業の不正のニュースにもどこか慣れてしまっている毎日で、経営者も働いている人もこれから社会に出る学生もみんな不安を抱いていると思う。

なんかおかしくない?

原因はきっと様々なんだろうけど、僕は「企業の利益が“誰かの我慢”の上に成り立っているケースが多いのでは?」と思っている。

社員が笑っている会社

社員の満足度にフォーカスするのも随分と当たり前になっ

もっとみる
嬉しいです!がんばって書き続けます!
5

「場づくり」について、「喫茶ランドリー」の田中元子さんにききます。/自由人博覧会

「場づくり」バブルではないか……という思いが、この数年、フツフツとしています。「場」をつくれば、「コミュニティ」ができるのか? 「場」をつくれば、そこに幸せが生まれるのか? いや、そもそも「場」とかつくれるのか?

▶「喫茶ランドリー」というソーシャルっぽい場と、「田中元子さん」というパンチの効いた仕掛人

「喫茶ランドリー」という、「地域コミュニティを生む場」と紹介されたりる、めっちゃ有名なとこ

もっとみる

「Tech for the vulnerable」 VISIONGRAPHが読み解くSXSW2020の8つのトレンド その5

新型コロナウイルスの影響で開催直前に中止となった幻のSXSW2020。

2012年よりSXSWに参加し、現在ではSXSW Japan Officeとしても活動するVISIONGRAPH Inc.では、未来の兆しが感じ取れる場所として毎年SXSWでのトレンドを分析してきました。もしSXSW2020が実現されていたとしたら、どんなトピックが話題になったのでしょうか?

既に発表されていたセッションプ

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
2

モノ(商品)が語るモノガタリが流通を変える

実は私たち。。。こんな題名で懸賞論文に応募していたんです。その論文が最優秀賞とっちゃって。。。その原点がこのnoteに綴った文章で。。。なんか。なんか。。なんか。。。ひぇーって感じ。。。

この「note」って、新潟法律大学校と新潟公務員法律専門学校のソーシャルマーケティングを研究するゼミの議事録なんだけど。。。どんなことやったか議事録を作ろうってなって。。。どうせだったらSNSで発表しようってな

もっとみる