手帳

2021年、私は手帳を辞めてみた。 身軽になりたくて。 それまでは手帳を持ち歩くことは無いけども 何か気になるものを見つけた時や 雑誌などで見た面白い記事や人の名前など ほとんどが予定というよりはメモのような そういうものを記すために結構分厚めの 毎年同じ型のものを使っていた。 私が使っていたのはEDiTというもので、 ここは糸井さん好きだけど、ほぼ日手帳じゃないことを許して頂きたい。 最終2択で結局自分の使い勝手やデザインの好みでこっちを選んでしまう。

スキ
2
+6

スマホスタンドを作ってみた 完結編

 こちらの記事で始まった「スマートフォンスタンドを作ってみた」シリーズ(?)。  当初シリーズ化する意図は全くなく、いろいろと改良しているうちに、これまで6回も記事にしていた。  まあ、理由のひとつとして、いくら作っても手元に残らず、自分用に必要というのもあったが。  ↑ はじまりの記事  そもそもの始まりは、Thingiverseにあったこちらのモデルだった。  カッコイイと思ったのだが、3Dプリントしにくい(私だけ?)、厚めのスマホが乗らないといった問題を解決すべく

スキ
3
+6

さつまいも🍠とピンク💖とロールケーキ??😁

スキ
47
+14

スマホスタンドを作ってみた もっと、もっと改良版

しつこいようだが、先日来、「スマートフォンスタンドを作ってみた」「同 改良版」「同 さらに改良版?」という記事で、3Dプリンタで作った自作スマホスタンドを紹介した。そして「同 またまた改良版」「同 もっと改良版」でさらなる設計変更をした。 いい加減にしろ、というほど改造を繰り返して来たが、ここら辺で落ち着くことが出来るのだろうか。  前回のこいつ(↑)が想像していたよりも巨大で、存在感が大きすぎるものになってしまった。巨大なおにぎりの型にも見えて、機能的には何ら問題ないもの

スキ
5
+1

スマホスタンドを作ってみた もっと改良版

先日、「スマートフォンスタンドを作ってみた」「スマートフォンスタンドを作ってみた 改良版」「スマホスタンドを作ってみた さらに改良版?」という記事で、3Dプリンタで作った自作スマホスタンドを紹介した。そして「スマホスタンドを作ってみた またまた改良版」でさらなる改良をした。というか、設計変更した。 ところが、使用上の問題が無いながらも、形が野暮ったいというか、いまひとつな感じだった。しかも、間違えて横幅が小さくなってしまった。 しかも横から見ると、おにぎり・・・。 まあ、

スキ
2
+3

スマホスタンドを作ってみた またまた改良版

先日、「スマートフォンスタンドを作ってみた」「スマートフォンスタンドを作ってみた 改良版」という記事で、3Dプリンタで作った自作スマホスタンドを紹介した。そして「スマホスタンドを作ってみた さらに改良版?」でさらなる改良をした。 ところが、いろいろと問題があって、想像していたほど良い物ではなかった。 高くした高さが少し足りない。 ケーブルを通す穴を作ったが穴径が小さくてケーブルが通らない。 スマホを支える部分が折れそう。 あまり吟味せずに直感で作ったデザインがすぐに形に出来

スキ
2

R03/11/18:【購入品紹介】Etsy購入品 | Smile studioの可愛くて笑顔になるグッズを購入! | stationery HAUL

*cocon magic.のayaです。 今回の動画は購入品紹介です。 最近好きで見ていたsmile  studioさんのグッズをEtsyで購入してみました。 海外のクリエイターさんの作品を買う時はまだ慣れなくてドキドキしてしまいますが、何事もなく気持ちよく取引できたのでよかったです。 そしてそしてグッズがどれも可愛くって見ているだけでニコニコしてしまう。 まさにsmile  studio!✨ 梱包も 「動画で見てた梱包通りだー!」なんてワクワクしたりしてw 今

+3

スマホスタンドを作ってみた さらに改良版?

先日、「スマートフォンスタンドを作ってみた」「スマートフォンスタンドを作ってみた 改良版」という記事で、3Dプリンタで作った自作スマホスタンドを紹介した。 これまでに作った物は全て知り合いにあげてしまって、自分で使うものがなくなってしまった。 そこで、さらなる改良を加えて新しいデザインのものを作ってみた。 改良のポイントは、次の通りだ。 ・これまで高さを稼ぐために丸形の架台を作っていたが、スタンドそのものの高さを高くする(スタンドに置いたまま充電のためのコードを繋げる

スキ
1
+2

デグーグッズの通販を始めたよ

以前からsuzuriではアパレル系のデグーグッズを販売していたのですが、今回はBOOTHにてステッカー・メモ帳・ノート・クリアファイルなどのステーショナリー系雑貨の通販を始めました。 a.m factory 今までグッズ制作時の活動名は「あめとむち製作所」と名乗っていたのですが、a.m factoryに改めました。 ひとまずは11月7日まで(予定)通販を受け付けて、また在庫補充したり新作作ったりしたのち年内にもう一度くらいオープンしたいなあと思っています。 完全に

スキ
4
+1

フリー句2153

スキ
52