ジャックドーシー

ジャック・ドーシーはビットコインが「世界平和」をもたらすことができると考えています

ジャック・ドーシーはビットコインが「世界平和」をもたらすことができると考えています

Twitterと決済会社SquareのCEOジャック・ドーシーは、ビットコインが「世界平和」をもたらすことができると考えています。世界で最も著名なビットコインの信者および支持者の1人であり、主要な暗号通貨への彼の公言した献身の前兆を高め続けています。 水曜日、ドーシー、そのTwitterのプロフィールには、単に読み「#bitcoin」の一環として、パネルディスカッションに-appeared BのWord、ビットコインの世界に入る考慮機関向けのストリーミングイベントとリソース

スキ
1
NFT…代替不能な男になりたい話

NFT…代替不能な男になりたい話

ども! ガキです! さて、ここで 誰やねん? と思った方、すいません! ガキと申します ただのサラリーマンが 野望を叶えるためだけに わちゃわちゃと生き急ぐ 姿を毎日曝け出すという そんな感じのブログですw 野望に関しては一番最後にお伝えしますね 今日は「NFT」という言葉にインスパイアされて 思った事について語らせていただきますね NFTってそもそも何やねん 最近よく語られてる言葉ですが 仮想通貨に興味がある方はよくご存知だと思います 知らない方でも最近耳に

スキ
9
2021/2/18
+1

2021/2/18

あらま。耄碌爺2号の脳みそは完全に溶けてしまったみたい。 それは貴方のお子さんがお薬やっちゃってるからですかー?でも薬だけじゃないですよねー?しかも貴方もですよねー?問わないものを探し出したらキリがないんじゃないですかー? なのでおじーちゃん、さっさとお家に入りましょーね。 おっと、此処にも耄碌爺が。 貴方のお友達も居るお家は彼方ですよー。世界中のお友達が入り過ぎてぎゅうぎゅう詰めなんじゃないかな?あ、お家拡張なんて話もあったし大丈夫か! ……というかこの本人達はまだ

スキ
1
ツイッター社は、自社がトランプ氏を断罪したら、ロシア当局に断罪されることになりました。『汝人を裁くことなかれ、しからば汝らも裁かれざらん』って本当なのですね。
●露当局、TikTokやツイッターに罰金…抗議デモ参加呼びかける投稿巡り

ツイッター社は、自社がトランプ氏を断罪したら、ロシア当局に断罪されることになりました。『汝人を裁くことなかれ、しからば汝らも裁かれざらん』って本当なのですね。 ●露当局、TikTokやツイッターに罰金…抗議デモ参加呼びかける投稿巡り

ロシア通信監督局は27日、ロシアの反政権運動指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏の釈放を求めて23日に露全土で展開された抗議デモを巡り、無許可集会への未成年者の参加を呼びかける投稿を削除しなかったとして、SNS大手に罰金を科すと発表した。  対象は、動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」やフェイスブック、ユーチューブ、ツイッターなど国内外の企業で、罰金は80万~400万ルーブル(約110万~約550万円)になるとしている。ナワリヌイ氏側は31日にも抗議デモを予定しており、

スキ
5
それでもトランプ氏のTwitter永久凍結が好ましくない理由

それでもトランプ氏のTwitter永久凍結が好ましくない理由

トランプ氏のツイートは暴力煽動の含意があったとか、メルケル独首相の発言はトランプ擁護ではないとか、色んな意見が出てますが…。 まず、メルケル発言についてですが、私は何年も前から、私企業が独裁的に個人の発言を取り締まるということに危惧を抱いてました。ですので、凍結は法律に拠るべきだ、という主張は納得がいきます。しかし、それは裏を返せば、現状では米国にそのような法律がないのだから、今すぐの凍結には反対しているとも取れます。 そして本題に入りますが、現在のTwitterのシステ

スキ
11
もしもTwitterが国営企業だったら…?

もしもTwitterが国営企業だったら…?

上記事の追記のような記事です。 現状、Twitterは「公権力」ではありません。 だから、トランプ大統領のアカウントを凍結しても問題ない、というのがShinHoriさん、nowhereman134さん等の主張。 では、ある日突然、アメリカ政府がtwitetrを買収して国営企業となったらどうでしょう? そのとたんに、Twitterは私企業から公権力へと変わるのでしょうか。 そうだとしたら、利用規約も全て改訂され、適法な範囲においては、いかなる発言も原則禁止されなくなる

スキ
7
「公権力」が絶対的なものだと考える人たち

「公権力」が絶対的なものだと考える人たち

ShinHoriさんやnowhereman134さんなどは、どうも「公権力」を絶対的なものだと考えておられるようですが、そんなことはない、公権力も所詮は相対的なものであり、単に今の時代において最も強大な権力を持っているにすぎないというのが私の主張です。 その証拠に、「公権力」など、国境から一歩でも外に出ればまったく無力です。 こんなアホな判決は常識的にはありえないのですが、しかしこんな判決を食らっても、日本はせいぜい「遺憾砲」を繰り出すくらいのことしかできないわけです。わ

スキ
9
決済デバイス大手、スクエアの社史を紐解く

決済デバイス大手、スクエアの社史を紐解く

スクウェアは2009年に創業した。ミズーリ州セントルイスの起業家であるジム・マッケルビーは、ジャックが16歳の時にドーシーのために一緒に仕事をした時からtwitterの創業者であるジャック・ドーシーと知り合いだった。彼らは連絡を取り合い、2008年に一緒にビジネスを始めることを決めた。 既存のレールの上 ビジネスに興味を持ち続けていただけでなく、熱心なガラス工芸家としても知られるジム・マッケルビー氏はジャック・ドーシーと新たなビジネスを考案した。 それは、アンドロイドや

スキ
3
世界経済の革命児 ジャック・ドーシー(ツイッター共同創業者CEO)|大西康之

世界経済の革命児 ジャック・ドーシー(ツイッター共同創業者CEO)|大西康之

ジャーナリストの大西康之さんが、世界で活躍する“破格の経営者たち”を描く人物評伝シリーズ。今月紹介するのは、ジャック・ドーシー(Jack Patrick Dorsey、ツイッター共同創業者CEO)です。 ジャック・ドーシー トランプをやり込めるパンクな喧嘩屋 秋の大統領選で再選を目指すドナルド・トランプが、目下、最も目の敵にしている経営者と言えば、この男。ツイッターの創業者で現CEO(最高経営責任者)のジャック・ドーシーだ。 新聞、テレビといった既存メディアを「フェイ

スキ
11