長谷川七重@宇宙人思考から世界を観察してみます。

1963年千葉県生まれ。法政大学でマルクス主義を学んでいた時中国の文化大革命の告発本を読んで世の中には言っていることとやっていることが違う人が多いと知る。産経より2018年『「十七条の憲法」で紐解く日本文明論 多元相対論から日本を考える』を出版。保守系ブログ+漫画を書いていきます
    • 長谷川七重ブログ+マンガ
      長谷川七重ブログ+マンガ
      • 746本
    • 宇宙人サクラダ世界を笑う-マンガでわかる長谷川七重の異世界譚
      宇宙人サクラダ世界を笑う-マンガでわかる長谷川七重の異世界譚
      • 45本

デンマークの不思議。「ミンクがコロナ感染→ミンク殺処分→政府が間違ったので、首相が謝罪・農相が辞任→殺処分は続ける」間違…

デンマーク・コリング近郊のミンク農家で記者団と話し、涙を拭うメッテ・フレデリクセン首相(2020年11月26日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News デンマークのメッテ・フレデ…

「移動では感染しない、会食・歓談で感染する」ので菅首相の判断は適切です。GOTOトラベルを止めるどころか、日本は「感染防止に…

 仏パリのHEC経営大学院と伊ミラノ・ボッコーニ大学の研究者らの試算によると、米国で新型ウイルスの流行が始まった3月から5月にかけてのロックダウン(都市封鎖)に…

安倍元総理は世界的に有名な政治家なので、「金を貰ったから悪い」ならまだしも、「金を払ったから悪い」という世界標準に照らす…

今年(2019年)の「桜を見る会」の前日にホテルニューオータニで開かれた前夜祭について、安倍首相は、昨日、「すべての費用は参加者の自己負担。旅費・宿泊費は、各参加者が…

ゴーン氏は国連人権理事会の担当者にいくら善意の寄付をしたのか? 国連の人権機関は、自称慰安婦やゴーン氏のような金が払える…

国連人権理事会の「恣意(しい)的拘禁に関する作業部会」は23日までに、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告の日本での勾留について、「4度にわたる逮捕と勾留は根本…

「良かれと思って、過ちを行い、苦しみを増やす」のは悲しいです。GOTOトラべルで感染が増えるのなら、4ケ月前から感染が増え続…

 全国知事会は23日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開き、国への緊急提言の素案を示した。菅義偉首相が運用見直しを表明した観光支援事業「Go To トラ…