金光碧 / Kanemitsu Midori

bitFlyer Blockchain 取締役。bitFlyerではHead of Treasury。 最近はLightningNetworkとDeFiが好き。猫とレモンとBitcoinのNFTのコレクター。

金光碧 / Kanemitsu Midori

bitFlyer Blockchain 取締役。bitFlyerではHead of Treasury。 最近はLightningNetworkとDeFiが好き。猫とレモンとBitcoinのNFTのコレクター。

    マガジン

    • Flyers !!

      • 90本

      bitFlyer Blockchain のメンバーがお届けする公式ブログ。「ブロックチェーンで世界を簡単に。」をミッションに、情報革命により社会や生活に先進性や利便性をもたらす明るい未来の実現を目指します。世界を変えていく、そのリアルタイムの日々をお届けします。  bitFlyer Blockchain 公式HP:https://blockchain.bitflyer.com/

      • Flyers !!

        • 90本

    最近の記事

    デジタル村民による山古志村ガイド / How to Visit and Enjoy Yamakoshi

    新潟県長岡市の「山古志村」デジタル村民の金光です。 ※デジタル村民って何・・・?と言う方はこちらの記事を読んでいただければと思います。山古志村が発行したNishikigoi NFTを持っている人たちのことです。 山古志村は現在は長岡市の一部の地域で、棚田と錦鯉で有名な地域ですが、ネット上に行き方や宿泊施設などの情報があまりなかったので、今後訪問される方に役立つと思われる情報をnoteに纏めます。 私は2022年の6月11日(土)ー13日(月)に滞在してきました。そのときの

    スキ
    23
      • ビットコイン法定通貨化はトレンドになるか?+エルサルバドルの今

        世界のビットコイン法定通貨化の実態最近Twitterを眺めていたらエルサルバドルにおけるビットコイン法定通貨化にも一役買ったSamson Mow氏のこちらのTweetが流れてきました。 SamsonはもともとBlockstream(ビットコインのコアディベロッパーのひとりAdam Backの会社)の人でしたが、直近ビットコインの国家、自治体への採用を促進するためBlockstreamをやめています。 エルサルバドルにおけるビットコイン法定通貨化は2021年かなり話題になりま

        スキ
        30
        • NFTのはじめかた

          最近TVでもNFTが取り上げられることが増え、デジタルデータに価値がつく?なんだか高額なお金が動いているみたいだけどよくわからないな、、、と思っている方も多いのではないでしょうか。 本日1月23日に放送された「林先生の初耳学」でもNFTが取り上げられ、私はNFTのコレクターとして専門家枠で出せていただいたのですが、視聴者の方にこのトピックをわかりやすく伝えるために番組制作の方はすごく苦労されていて何度も相談させていただきました。 この番組を見て、or最近耳にして気になっている

          スキ
          322
          • 9月にビットコインが法定通貨になったエルサルバドル 2021年のできごと

            2021年6月に南米エルサルバドルにおいてビットコインを米ドルに加えて法定通貨とする法案が可決され、9月に施行されてから3か月、これまでエルサルバドルでは何が起こり、どの程度ビットコインが法定通貨として浸透しているのでしょうか。 法定通貨になった4日後の状況は9月にこちらのnoteにまとめています。 本件、定点観測的にまとめていこうと思っているので2021年年末バージョンを書きました。 Bitcoinファンド利益による動物病院、学校の建設2021年10月10日にはブケレ

            スキ
            42

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Flyers !!
            bitFlyer Blockchain 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            一瞬で26億円売り切れたadidas×BAYC  NFTの仕掛けと狙い

            日本時間2021年12月18日朝、adidas Originals初のNFTコレクションが販売個数の29,620枚(一枚0.2ETH)全部の販売が一瞬で終了しました。時価で26億円相当のNFTが一瞬で売り切れたことになります。 暗号資産市場全体がダウントレンドなタイミングだったこともあり、特に日本ではあまり大ニュースになっていない印象なのですが、大企業×NFTの取り組みとして非常によく考えられた、現時点で理想的なもののひとつと言える内容だったのでnoteに纏めておきます。

            スキ
            77

            ジャックドーシーが考える分散型取引所 tbDEX ホワイトペーパー(序文)

            ジャック・ドーシーは2021年8月21日にビットコインのDEX(分散型取引所)を作る!とTweetし、彼がCEOを務めるSquareにDEX部門の「TBD」を設立、エンジニアを募集するなどしていましたが、日本時間11月20日、TBDから彼らが作るDEX「tbDEX」のホワイトペーパーが出ました。 こちらがホワイトペーパーを紹介するブログですが、ジャックドーシーがあくまで「金融包摂」「native currency of internet」の観点でビットコインをとらえており、

            スキ
            93

            2021年10月時点の分散型金融~各種ブロックチェーン、DeFi2.0、規制~(2021年10月21日JBA DeFi勉強会)

            先日2021年10月21日にJBA(日本ブロックチェーン協会)のDeFi勉強会で「DeFiの現状~各チェーンの特徴、プロジェクトの紹介、規制の方向性など」という話をさせていただきました。 私は暗号資産交換業者の人としてマーケット全体の動き、規制動向を見るためにDeFiも研究していますが、改めて今回2020年からのこの分野の大きな進化を感じました。 ※2020年にもJBAのDeFi勉強会でも「CeFiからみたDeFi」というテーマでお話しさせていただいています。 今回の勉強会で

            スキ
            121

            2021年の糖質制限ダイエット(3.5か月で体重を15%弱落とした話)

            2021年6月から糖質制限を始め、目標体重(-7kg、15%弱減)を3.5カ月で達成しました。この間、特に運動やトレーニングはしておらず以下の原則を守る食事制限のみです。 ①一食あたりの糖質は5-10gに抑える ②夜19:30以降は食べない ③あまいものは禁止、ワインとハイボール、糖質ゼロのお酒はOK ④体重は毎日はかって記録する 過去も同様の方法で体重を落とせたことがあり、効果があることはわかっていたので今回もこの方法を採用したのですが、令和3年における糖質制限は平成時代に

            スキ
            56

            Bitcoinが法定通貨になったエルサルバドルの今(4日後、2021年9月11日時点)

            2021年9月7日、エルサルバドルでビットコインを法定通貨とする「ビットコイン法」と呼ばれる法律が施行されました。6月8日に国会で可決された90日後に施行ということですね。 もともとエルサルバドルの法定通貨は米ドルだったのですが、これにビットコインが加わった形で、店舗などにはビットコインの受け取りが義務付けられます。 法律施行後ビットコインがどう使われているかなど今の状況についてTwitterのTimelineに流れてきたので以下にまとめます。 店舗でのビットコイン支払い

            スキ
            186

            Lightning Networkでビットコインはインターネットのネイティブ通貨になるのか?

            Twitter、Squareのジャック・ドーシー、Teslaのイーロン・マスクが現時点で仮想通貨、ブロックチェーン業界に大きな影響を与えていることは(よいことかわるいことかはさておき)否定できない状態になっていますが、その彼らが語り合った7月21日のThe B Worldにおいて、ビットコインのセカンドレイヤー、Lightning Networkについて多く言及されていました。 Lightning NetworkによってBitcoinはNative Currency of 

            スキ
            91

            大ブームだけど「所有権」ではないNFT、寄付での可能性と今後の課題

            世の中のNFTブームブロックチェーン界隈にとどまらずNFTについて騒がれだしたのは、2020年12月にジャック・ドーシーが彼の最初のTweetをNFT化して売り出した(Valuableというサービスを使って)、というものが最初だったように思います。これは2021年3月23日にUS$2.9mil相当で落札されています。 3月11日に、BeepleというArtistのNFT Artが75億円で売れたというのも大きなニュースになりました。 その後、Double Jump Tok

            スキ
            82

            Bitcoin is Key to an Abundant, Clean Energy Future~ビットコインは豊かでクリーンなエネルギーの未来の鍵(Squareレポート和訳)

            ジャック・ドーシーのSquare社がリードするBitcoin Clean Energy Initiativeが2021年4月に「Bitcoin is Key to an Abundant, Clean Energy Future」というレポートを出しています。 イーロン・マスクの5月13日のこのTweetは仮想通貨全体に大きな影響を与えており、「ビットコインマイニングと環境」は少なくとも足許は重要なテーマになっています。 Bitcoin Clean Energy Init

            スキ
            109

            暗号資産レンディングのDeFi、Compoundのちょっと詳しい解説

            暗号資産における分散型金融(DeFi)について、今年の4月に日銀のレポートが出ました! 日銀の鳩貝さんはビットコイナーの聖書、「Mastering Bitcoin」の日本語版の翻訳者でもあり、仮想通貨、ブロックチェーン業界を日本橋からずっと見守ってくださっています。 これをもって、DeFiの代名詞として貸仮想通貨サービスCompound、分散取引所Uniswapが確立された感があるので、Compoundのちょっと詳しめの解説を書いてみました。 なお、数字を使わないざっくり

            スキ
            177

            キャピタルマーケットmeets仮想通貨(MicrostrategyのCB、Coinbaseなど)

            2020年の12月、2021年の2月に米Microstrategy社がビットコインを購入するためにCB(転換社債)を発行、また2月26日に米CoinbaseがIPOのためのS1を提出しました。仮想通貨関連企業のSPAC上場の話も出ています。 これらの出来事は、伝統的資本市場と仮想通貨の世界の邂逅と言えるのではないでしょうか。それぞれの案件をちょっと見てみて、伝統的資本市場が仮想通貨をどのように捉えているのかを検証してみました。 ※私は前職の証券会社で企業の資金調達をお手伝いす

            スキ
            52

            ブロックチェーンのスケーラビリティ問題(処理性能の問題)

            非エンジニアにとってブロックチェーンがよくわからないところに「スケーラビリティ」関連の話があると思います。そもそもどういうことか、というところからプライベートとパブリックの違い、スループット、レイテンシー、シャーディング、など謎の言葉が頻出してきます。わたしもそうですが正直非エンジニアにはハードルが高いですよね・・・(あとエンジニアのみなさまは簡単に説明するということに興味がないですよね・・・)ということで今回はこのテーマでnoteを書いてみます。 ビットコイン、イーサリア

            スキ
            43

            FOND福山さんが語る戦略論-1000人に好かれるより3人に愛されるプロダクト

            ちょっと前、前田ヒロさんのPodcastでFONDの福山さんが戦略を語る回44分を友人にすすめられて聞いたところ、名言の宝庫でした。 わたしは会社の戦略は創業者が決めれば良い派で自分はその中でエグゼキューションしてるのがhappyなタイプなので、普段はあまり「戦略論」とか読みません。でもこのPodcastでは、わたしがこの会社に来てからの経験で得た知識/体感がすごく言語化されており、福山さんも「数え切れないくらい失敗してきた」と繰り返し実感を込めておっしゃっており、うーこれ

            スキ
            40