オメガ3系脂肪酸

マイプロテインで会員登録して頂けた方々へ

この間からマイプロテインからの紹介料がよく入ります。

私のブログ等を見て頂けたのでしょうか?

だとしたら大変嬉しいです。

会員登録、ご購入頂き誠にありがとうございました!

さて今回は私が5年サプリを買い漁り、結局落ち着いたのはどの製品か?

というのをご紹介させてくださいm(_ _)m

結論から言うと

プロテイン

一択です。

更にぶっちゃけると通常の食事で体重×2gのたんぱく質を摂

もっとみる
私もスキです。
3

回復食期間における玄米の食べ方

断食期間が終わった後の回復食期間では一般的に玄米を食べる事が推奨されています。
玄米にはデトックス(解毒)効果が有り、回復食期間中にもデトックスを行う為です。
ただ、玄米のデメリットとしてはヌカや胚芽の部分に農薬が残りやすい為、出来る限り無農薬で栽培された玄米を摂る様にしましょう。
また、玄米はデトックス効果が高い反面、体のミネラルなども一緒に排出されてしまう恐れがあります。
一説に、昔の日本人が

もっとみる
スキありがとうございます!
1

チアシードの食べ方

先日、チアシードを頂いたので

今日はチアシード食べ方について

調べてみました^^

チアシードの栄養

・たんぱく質
・脂質
・飽和脂肪酸
・n-3系脂肪酸
・n-6系脂肪酸
・食物繊維
・カルシウム
・亜鉛
・カリウム
・鉄
・ビタミンE

ごまよりも一回り小さな種なのに

栄養がたくさん含まれているのが魅力ですね!

栄養が豊富

オメガ3系脂肪酸というのは、n-3系脂肪酸とも

呼ばれて

もっとみる
やったぁ♡またスキもらえるよう頑張ります♡
2

"健康寿命"を決める「CTRA遺伝子群」

高齢の母犬も、坂道や傾斜面での生活が多いみたいです。

 「CTRA遺伝子群」が活性化すると、慢性炎症が増加し健康寿命が短縮することが分かっています。
 つまり、「CTRA遺伝子群」を眠らせておくのが健康長寿の秘訣。

 「CTRA遺伝子群」の活性化や鎮静には、ストレスと満足感が大きくかかわっています。

■ストレスはCTRA遺伝子群を活性化⇒ 短命
■自己満足(物欲、性欲、金銭欲、自己陶酔(ヨガ

もっとみる

日本人のIQ(知能指数)が高いワケ

魚(ボラ)が、宇田川の河口に大量に出没するのは夏季。川に入ると足の周りを泳ぐほど私に慣れています。

 日本人と香港人(中国)がIQ(知能指数)世界一の座を争っています。
総じて、韓国も含めた東アジアンのIQ(知能指数)が高めですね。

 日本人のIQ(知能指数)の高い理由は「魚」だといわれています。
青魚などに多く含まれる「オメガ-3系脂肪酸 EPA,DHA」は脳細胞の再生を助けます。

 中国

もっとみる
嬉しいです。
12

【妊婦飯】妊娠時イワシ食べて最高!

前の記事で「いわしフライ」のレシピを紹介しました。
最高に美味しかったし、イワシの栄養価ったらこれまた最高。妊娠中に大事な栄養がいっぱい!

こちら↓は文部科学省のサイト、食品成分データベースでいわしの中でもメジャーな「まいわし」について成分を出してみました!

まずビタミンやミネラルがかなり豊富!

カルシウム
ビタミンD
骨の形成・骨粗しょう症予防。特にイワシのカルシウムは人間の体に吸収されや

もっとみる
ありがとうございます\(^o^)/
28

オメガ-3脂肪酸を豊富に含む魚油サプリメントに抗うつ薬の効果を向上させる可能性も

オメガ-3脂肪酸を豊富に含む魚油サプリメントが、抗うつ薬の効果を向上させる可能性があることが、8件の臨床試験をはじめとするエビデンスをレビューした研究で示唆されました。研究を率いたオーストラリア、メルボルン大学ARCADIAメンタルヘルス研究センターのJerome Sarris氏は、「抗うつ薬と併用した場合、プラセボに比べて魚油には統計的に有意に高い効果が認められた」と述べています。

Sarri

もっとみる

ω(オメガ)3系脂肪酸を積極的に摂るべき

免疫栄養という栄養療法があります。

これは、高度侵襲(しんしゅう)手術の場合や、術前低栄養の患者さんを対象としたもので、特定の栄養素を含んだ栄養療法を行なうことで、五大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル)を適切に供給するだけでなく、過剰な炎症反応を抑えて、免疫機能を高めることを目的としているものです。

免疫栄養で注目される栄養素は、ω(オメガ)3系脂肪酸、アルギニン、グルタ

もっとみる