【無料配布中】DWEのCDジャケット作ってみた

DWE(ディズニー英語システム)を使われている方向けです!

我が家は息子の英語教材にDWE教材を使用していますが、CDを毎日気軽にかけ流すために「先代スマホをかけ流し専用音楽プレイヤーにする」というのをやっていて、ほぼすべてのCDを取り込んでいます(まだ取り込めてないのもあるけど)

iTunesのライブラリにずらりと並ぶアルバムを見やすくするため、オリジナルのアルバムジャケット(iTunes的

もっとみる
ありがとうございます!
2

結果発表! 【075/200】

ヤマカワタカヒロです。

2ndミニアルバムのジャケット素材へのご応募、本当にありがとうございました。

思っていたよりも多くの皆様から素材案のご応募をいただき、とても嬉しかったです。

どの写真もすごく素敵で、選ぶのが本当に難しかったのですが、Compassの歌詞にあるように「迷ったら胸に手を当てて」考え、決めました。

今回のジャケットは、このようになりました。

ドン!

YUKI & MA

もっとみる
これからも応援よろしくお願いします!
4

2ndミニアルバムのジャケット素材を募集します 【074/200】

皆様、ヤマカワタカヒロでございます。

昨年から制作してきました2ndミニアルバム「Compass」(5曲入り)が、ようやく完成が見えてまいりました。

アレンジをしてくれている盟友フジモトヨウヘイ氏から、ほぼ完成版の音源を聴かせてもらい、最終調整に入っております。

いい感じです。

配信サイトへの登録準備も始めようとしていますが、ふと気がつきました。

「ジャケットデザイン忘れてた」

前作「

もっとみる
これからも応援よろしくお願いします!
1

アルバムカバー:二日目

<10日間連続で自分の「聴覚」に多大な影響を与えたレコードのアルバムカバーを、一日一枚投稿してゆくミッション。>

すでに連続ではないですが、ご勘弁を。

改装前の新宿ディスクユニオン、クラブ・ミュージック館で特にあてもないままレコードを探していて出会った一枚。最初の曲が大流行した「マカレナ」で、随分と安っぽいコンピレーションを買ってしまったと思った。

その中にファニア・オール・スターズ"Bam

もっとみる
Je vous remercie.
2

言葉では到達できない感性の最深部に送るメッセージ

アルバムジャケットの話が楽しいので、昨日から引き続き同じ話題を。

怖いとか気持ち悪いとか、それに近いのだけど別に不快ではない。でもこの感触を形容する言葉が思いつかない。

さらっとそんなことを書いたけど、僕にとって写真という表現はこの感覚にいかに迫るかという世界なのかもしれないという気がしている。

それはいわば、言葉では到達できない感性の最深部に送るメッセージだ。

僕は「言葉という手段でそこ

もっとみる
I'm on the top of the world!
14

アルバムジャケットというアート

Pink Floyd の「Atom Heart Mother」。

Led Zeppelin の「Presence」。

Wishborn Ash の「Argus」。

Scorpions の「Lovedrive」。

UFO の「Phenomenon」。

これらはすべて、ヒプノシスというアート集団が手がけたアルバムジャケットだ。

100枚の偉大なアルバムカバーという記事にたまたまたどり着いた

もっとみる
All in love is fair!
16

アルバムカバー:一日目

SNSは「バトン」が始まることがあって、コロナ禍で家から出られないのでまた始まっている。前にもほとんど同じ内容が流行ったことがあり、そのとき僕は4日めくらいまではなんとかやったと思ったけど、そのままフェ−そアウトしてしまった。誰から言われたわけじゃないけど、せっかくだからできる限りやってみよう。

本当は10代、20代のときに聞いて影響を受けたものを挙げるものなのだろうけど、敢えて30代を過ぎてか

もっとみる
Je vous remercie.
2

PINK FLOYD 「#UMMAGUMMA」

キング・クリムゾンによってプログレッシブロックの洗礼を受けてからピンク・フロイドを知り、以後は主にこのふたつのグループを信奉するようになった。

ピンク・フロイドではじめて買ったのがこのウマグマで、先にご紹介したジェスロ・タルの「LIVING IN THE PAST」同様1枚がライブ、1枚がスタジオ録音の2枚組。詳しく調べてはいないが、これが発売された1969年前後にはこの構成でリリースされたアル

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願いできれば幸いです。
2

完成形とマスターピース

完成形とマスターピース

曲を作るということ〜アルバム制作日記〜

アルバムを作るとうことを初めて300日以上たった。
当初予定していた曲たちとは全く違ったものになっている。

2019年4月の段階 

1.Wild things
2.大きなベランダ
3.Gerunica
4.大衆
5.照明とショーペンハウアー
6、テレビの中では革命派は起こらない
7、愛の正体

現在12月
最新版

もっとみる
ありがとうございます。ニヤニヤします。
8