ほたて

新ご当地グルメ“ほたてまるごとらぁめん”の反響をご紹介
+1

新ご当地グルメ“ほたてまるごとらぁめん”の反響をご紹介

猿払村で初となる、ご当地インスタントラーメン。その名も「まるごとほたてらぁめん」 8月13日の販売開始以来、村民の皆様からも好評ですが、村を飛び越えてSNS上でも話題となっています。 販売も私のわかっているだけでも、稚内市や名寄市のスーパーでも販売されるなど広がりを見せています。 更に、ネットショップでの取り扱いも開始されていますし、今後ふるさと納税の返礼品への採用も決定しました。 今日は、SNS上での反響をご紹介するとともに、店舗販売やネットショップなどについての情

スキ
16
【ほたて貝ひも セロ包み】コリコリ美味しいホタテ貝の「ひも」セロ包み❗️
+1

【ほたて貝ひも セロ包み】コリコリ美味しいホタテ貝の「ひも」セロ包み❗️

ほたて貝ひも セロ包み / オホーツク海で育った新鮮な帆立貝の耳(いわゆる貝ひも)を使用し、コリコリした噛み心地に仕上げてあります♬ 程よいお味の味醂干しで、1本ずつかみ締めて、旨みを味わってください。素材の旨みがじわじわとしみ出てきます・・・✨ ホタテ貝の耳を鮮度を落さず処理し、特有の生臭味をなくすよう製造し、元来ひらひら状態の貝ひもを、まっすぐ、平らに長く、ピンと伸ばして乾燥させてあり、着色料、保存料はなし❗️ セロ巻なので、少しずつお上がりいただけて、便利になっ

スキ
2
椎茸嫌いも舌鼓
+2

椎茸嫌いも舌鼓

スキ
25
ほたてと椎茸のバター醤油パスタ
+2

ほたてと椎茸のバター醤油パスタ

今夜の晩ごはん、ほたてと椎茸のバター醤油パスタ。大帝国ロピアで買ってきた冷凍ほたては、食べたい分だけ小皿にでも取って自然解凍する(わりと早く解けました)。椎茸は石突きの固い部分を切り落とし、きのこ🍄型を生かすようにして、ちょっと厚めにスライス。にんにくは輪切りに、紫蘇は千切りにしておく。 ほたてがまあまあ解凍された頃合いを見計らって、フライパンにオリーブ油を敷き、にんにくと鷹の爪を入れて火にかけ、弱火でじっくり加熱する。いい香りが立ってきたところで、椎茸を投入。フライパンの

スキ
29
ほたて貝

ほたて貝

こんばんは。 読むこと、書くこと、食べることが大好きな ひらさわあけみです。 私は、貝が大好き。 お魚と同じくらい好きです。 貝類は良い出汁が出ますから、他の食材と合わせても美味しい。 普段よく食べているのは、アサリとほたて貝。 お手頃な価格ですし、安定供給されているのがありがたい。 今回は、ほたて貝について調べたことをシェアしますね。 ○選び方 やはり、出来るだけ生きているものがいいですよね。 殻つきなら、貝殻を叩いてみる。 すぐに反応があれば新鮮な証拠です。

スキ
68
ご当地ラーメンと相沢食料百貨店さんの爆速ぶりをご紹介。ともにもう少しで100周年。

ご当地ラーメンと相沢食料百貨店さんの爆速ぶりをご紹介。ともにもう少しで100周年。

猿払のご当地ラーメン「まるごとほたてらぁめん」が発売開始となったのが8月13日のこと。 私は新商品を広めたく、Twitterやnote、Facebookで販売開始をご紹介。皆様から多くの方から反応があって嬉しかったです。 その中の一つに、相沢食料百貨店さんの引用リツイートもございました。内容がとっても嬉しいもので、「仕入れなくては〜」とのツイート。 これは、「稚内市での販売も開始されるかも」と期待が高まりました。 すると、なんと3日後には「猿払から新作ラーメン入荷しま

スキ
18
猿払初となる、インスタントラーメンが販売開始。耳付きのほたてがまるまる一粒使用されているよ。
+3

猿払初となる、インスタントラーメンが販売開始。耳付きのほたてがまるまる一粒使用されているよ。

猿払村の誇る特産品ホタテを活用した即席めんが誕生しました。野村商店さんが開発・販売する、その名も「まるごとほたてらぁめん」です。 ホタテを活用した商品の代表格といえば、カレーがあります。 実は、猿払村にはレトルトカレーが各社から5種類販売されていて、充実しています。カレーとホタテの相性の良さ故に各社が個性豊かなカレーです。 ほたて咖喱 ほたてカレー さるふつホタテバターカレー 帆立カレー 潮風香る贅沢キーマ 次なるホタテを活用した商品として、こんな声がよくあがっていまし

スキ
28
Photo story No.025 猿払といえばホタテ、ホタテといば猿払

Photo story No.025 猿払といえばホタテ、ホタテといば猿払

猿払といえばホタテ、ホタテといえば猿払。そう勝手に私は思っている。 ということで、猿払に来たならホタテを食べてほしい。お勧めしたい料理はたくさんある。 ホタテカレー、ホタテチャーハン、ホタテかき揚げそば、ホタテラーメン、ホタテ餃子などなど枚挙に暇がない。 ただ、初めてという方にはぜひ、活ホタテ丼を推したい。 道の駅さるふつ公園内まるごと館の「ホタテ丼」は税込1,430円。漁期にはオホーツク海で育った新鮮な“活ホタテ”を注文後に水槽から取り出して調理。 新鮮を超え

スキ
13
\ひと口で幸せあふれる/地方公務員の私がオススメしたい世界有数の弁当のおかずとは

\ひと口で幸せあふれる/地方公務員の私がオススメしたい世界有数の弁当のおかずとは

世界は広いといえど、職場で食べる弁当のおかずがこういう人は少ないのでは。 どーんと、ホタテの刺身。 そう、これはとある日の地方公務員のランチのおかずの一部。 職場のデスクマットには、幼少期の長女と次女の写真。話は逸れるが、月日が立つのは本当に早い。 たまたま、前の日の晩御飯がホタテの刺身で、食べきれなかったのがきっかけ。そう、残り物をつめたということ。 ご覧の様に、ホタテの刺身は切らないでまるまる食べるのが新家流なのだが、ランチまでそうする時が来るとは思わなかった。

スキ
14
ほたてシュウマイ🥡

ほたてシュウマイ🥡

スキ
55