ほうじ茶スイーツ

柿のローケーキ

柿を皮ごとたっぷりと使ったローケーキ。
皮ごと、生のまま使うので栄養を余さず頂くことが出来ます。
素朴な柿もローケーキにすると、濃厚リッチな味わいに仕上がります。

マーブル模様は、デーツを使ったペースト。
ほうじ茶フレーバーを付けて
柿×ほうじ茶 の
和のロースイーツにしました。

この柿のケーキは、柿が得意でない方にも好評で

家族にも大好評。
作って下さった方からも、
「一番美味しい」
と言

もっとみる
やった~~~~~♡

ほうじ茶のローケーキ

香り高い、ほうじ茶をたっぷりと使ったロースイーツ。
冷たい状態で食べるロースイーツですが、
粉に挽いたほうじ茶をたっぷりと使っているので
とても良い香り。
癒されます。

動画をyoutubeにUPしたのでぜひご覧ください。

今回のレシピは手順が多めですが
簡単なものはこちらの講座がおススメです。

youtubeは見て楽しめるものを。
講座は作りやすいものにしてあります。

もう少し手の込んだ

もっとみる
めっちゃうれしい!!!ありがとうございます♡
1

【スーパーカップ ほうじ茶🍦】

お昼の後のご褒美デザート♪
近所のスーパーで先週買ったスーパーカップほうじ茶味!
よっ👏待ってました!(笑)

以前の記事でも書きましたが、最近は本当にほうじ茶とピスタチオ系のお菓子やスイーツに目がない状態なんです😂

あったら吸い寄せられるように手に取ってしまって、お会計の時に値段を見て、『あらま、意外と高いのね』ということもしばしば😅

今日もLAWSONでAmazonで注文した商品の支

もっとみる

【ほうじ茶蒸しパン🍞】

こんにちは🍀
こちらは午前中は曇り空でしたが、午後からは太陽が出てきました😊

勉強の休憩時間のおともに、昨日作ったほうじ茶蒸しパンを食べました♪

見た目とは裏腹に、口に入れた瞬間味薄過ぎて失敗したかなと思ったのですが、よく噛むことで味が少しだけ濃く感じられました😅

次回はもう少しパウダー増やして作ってみようと思います👩‍🍳

味が薄いな~と思ったので…

追いパウダー(笑)

数分

もっとみる

ほうじ茶とラーメン活動

前回のラーメン活動はこちら。

ショートストーリーを更新した通り、今日は水天宮前駅までお出かけしてきました。
メインは「森乃園でほうじ茶を買うこと」「あわよくば甘味処でほうじ茶パフェを食べること」。
以前、noteの日記で書いた、長谷川町子美術館に行った時のこと。

お土産で購入した、ほうじ茶とドライパパイヤは、長谷川町子氏が愛したものだったとありました。
そのほうじ茶の製造元が「人形町森乃園」だ

もっとみる
また遊びに来てくださいね!
4

原材料の考え方(砂糖編)

抹茶に合う砂糖というのは、シンプルなグラニュー糖や、含蜜糖とも相性は良いと思います。普通の抹茶スイーツならばそれでも良いのですが、MATCHA FIRSTであるからにはスイーツとしてのクオリティも高めつつ、抹茶を最大限生かせる。そんな絶妙なあんばいの砂糖が必要なのです。

砂糖を試していく

一番最初に使っていたものは通常のグラニュー糖です。抹茶との組み合わせを考えると、シンプルに抹茶をひきだすた

もっとみる

原材料の考え方(卵編)

卵を考えるとき、最初は臭みが少ないものや甘味があるものなど味に関することを考えます。しかし様々な原材料にふれていく過程で、卵も鶏から頂いているという意識を持つことの重要性を考えさせられ、飼育環境についても考えなければという思いが生まれました。

様々な卵をためす

卵も味の特徴が様々なので、とりあえずはお店で使っていた御養卵など臭みの少ないものや卵黄の味の濃いものを試していきます。名古屋コーチン、

もっとみる

原材料の考え方(ホワイトチョコレート編)

ホワイトチョコレートは業務用で流通しているものに関しては、かなりの種類を試しました。一般的に最高級といわれるものから非常にリーズナブルなものまで幅広く試しました。値段が高いとかブランドがどうとかではなく、そのまま食べるのか、何かと合わせるのか、表現したいものは何か、それぞれの用途で使い分けるべきだと思います。リーズナブルでもなかなかクオリティの高いものもあります。

ホワイトチョコレートと香料

もっとみる