目次
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ドイツなどヨーロッパの木のおもちゃ屋を経営しています。15年目。 息子が0歳の時にドイツの木のおもちゃと出会い、勉強を重ねながら起業しました。 息子も娘も夫もわたしも、木のおもちゃやボードゲームがそばにある暮らしが心地よいです。