⑬在庫スペース確保のため増床。天井のデザインにも、こだわる。

⑬在庫スペース確保のため増床。天井のデザインにも、こだわる。

おひさまや店主 Deko

移転の一番の理由は「在庫が居住スペースを占領して、くつろげなくなってきた」からです。11年おもちゃ屋を続ける中で、取り扱う商品数も増えました。店の広さの割に、取り扱っている種類が多いとお褒めいただくことも。そのぶん、ストックヤードは当初の予定をはみ出して、リビングにまで進出してきました。クリスマスシーズンだけは「家族の協力」に甘えていましたが、ここ数年はクリスマス過ぎてもおもちゃの箱がリビングにまで山積み・・でした。お友達を自宅へ招くことも難しい状態!インテリアを整えてリラックスできる空間を取り戻すために、まずは在庫の山を自宅から取り除かねば…と思いました。来年は我が子が二人とも受験生。勉強の合間にくつろげるリビングを取り戻すための拡大新店舗でもあるのでした。

この続きをみるには

この続き: 2,018文字 / 画像14枚

⑬在庫スペース確保のため増床。天井のデザインにも、こだわる。

おひさまや店主 Deko

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
おひさまや店主 Deko
ドイツなどヨーロッパの木のおもちゃ屋を経営しています。15年目。 息子が0歳の時にドイツの木のおもちゃと出会い、勉強を重ねながら起業しました。 息子も娘も夫もわたしも、木のおもちゃやボードゲームがそばにある暮らしが心地よいです。