【名古屋めし日和】どこまでも欲張りな海鮮丼

画像1 大須から矢場町に向かう途中にある若狭家大須店さんの尾張丼。お刺身各種に焼きウナギ・穴子が載ったとことん贅沢&よくばりな一丼。ボリュームたっぷりでも美味しいからあっという間に食べられちゃいます。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

note内の記事は原則無料公開しています。 「面白かった!」「もっと読みたい!」という気持ちで応援頂ける方は、今後の記事充実のためにサポート頂けましたら幸いです。取材費やレシピ開発費に充てさせていただきます。 小額でももちろん構いません。大変励みとなります!!

名古屋めしはいいぞ!
24
作家・ライター・名古屋めし料理家。 名古屋と名古屋めしに関する小説、漫画原作、レシピ本、コラム、エッセイなど幅広く執筆活動を行う。 メディア出演多数。フジテレビ系『99人の壁』ジャンル名古屋めしで出場。 執筆・出演依頼、お問い合わせはプロフィールページからお願いします。

こちらでもピックアップされています

とある物書きの名古屋めし日和【だいたい日刊】
とある物書きの名古屋めし日和【だいたい日刊】
  • 438本

名古屋で暮らす作家兼名古屋めし専門料理研究家のフォトエッセイ集 街角で見かけたり自宅で作ったりした名古屋めし&名古屋グルメを写真と共にご紹介していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。