見出し画像

私はなぜ宇宙人に誘拐されないのか? アブダクションの不思議! 世界を支配する神の血液? RH-血液型について

この話は冗談ではありません。私は今から10年ぐらい前からずっと宇宙人にお願いをしていました。「私を誘拐(アブダクション)してくれ!」と。しかし、一向にその気配はありませんでした。

ところが、昨夜突然の朗報(笑)が飛び込んできました。最近になってRH-の血液型の人々が次々と誘拐されているというのです。

幸運なことに、実は、私もRH-の血液型です。
これでやっと私も旅経つことができるかもしれません(笑)。

ちなみに、なぜ私を誘拐してほしいかと言いますと、仮面ライダーのように私を改造してほしいからです(笑)。今の地球の科学力では我々人間を改造して人造人間にすることはできません。しかし、何万光年も離れた地球外惑星から地球に来れるような文明を持った宇宙人ならば、それが可能と判断したわけです。

ただし、私たちRH-の人間は、元々宇宙人とのハイブリットという説もあります。そもそも私が宇宙人ならば(笑)、誘拐されてもあまり期待できないかもしれません。

ここだけの話ですが、本当は子どもの頃に1回だけ誘拐されています。これも本当の話です。だから、noteでは本名を書けないのです。顔出しもできないのです。

なお、その時の犯人はいまだに逮捕されていません。私は何もされずに無事に帰宅できたのですが、もしかするとその犯人は下の動画にあるように宇宙人アヌンナキだったのかもしれません。

そう言えば、昨春の心筋梗塞の手術で見つかった心臓の奇形もおかしな話です。手術のあと奇形が原因で医者のモルモットにされそうになったわけですが、私は本当に地球人なのでしょうか(笑)。

今後、noteの記事投稿が突然止まった場合、その時は私が宇宙人によって誘拐されたと判断して下さい。その際はしばらくの間地球を離れます。地球時間で、そうですねぇ、note再開まで2週間ほどお待ち下さい(笑)。

余談ですが、最近、私の体から魂が分離しそうになります。若い頃に幽体離脱を数回経験しているのですが、あれに近い現象です。そして、まさにこれこそが宇宙人による誘拐なのかもしれません(笑)。

【衝撃】RHマイナスの血液の人は突然消える!?奇妙な事態に陥る血液型とDNAの謎!






世界を支配する神の血液?RH-血液型について


<今日の3行日記>

昨夜は事情があって一睡もできませんでした。
そのため、今日は一日中頭痛が酷かったです。
頭痛と胃痛と肩凝り・首凝りの三重苦です。

今日も無理せずに短めの記事にしておきます。
最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が参加している募集

スキしてみて

宇宙SF

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
上達の探求(note編)スキ制限中!

記事が気に入りましたらサポートをお願いいたします。いただいたサポート料金は今後の活動費に使わせていただきます。