見出し画像

「走遊Lab」の活動について:2021年11月1日発行

神屋伸行/加古川優考塾/走遊Lab代表

2021年11月1日より神屋伸行が代表になり、走遊Lab(そうゆうラボ)の活動を行っています。「ミッション」「ビジョン」「バリュー」の達成を目指し様々な活動を兵庫県加古川市を中心に行っています。仲間が集まり、様々な大会やイベント、「ランニングスクール」でのトレーニング活動を行っています。

ミッション

有形無形の知の集積、整理、研究を行い、心身の健康の日常的な向上、安全なスポーツや運動などに貢献する

ビジョン

誰もが知や情報に触れ、体験できる環境を提供する

バリュー

すべての人に役立つサービスを提供する

1.概要

●スポーツ事業の継続
 現在、スポーツ界は様々な課題を抱えている。事業として成立させられるかどうか、セカンドやサードキャリア、社会と切り離された閉鎖性や掟等、人材育成、普及や強化、各世代で分断されることによる過度な競争など。それらを解決すべく、新たな道を切り拓いていく。

●生涯スポーツの危機回避
・どの世代も気軽に身体を使って遊ぶ(スポーツ等する)環境(時間や場所)が少なくなっている。ニーズを引き出し、環境への関心を拡げ、環境の構築につなげていく。

・現状では子供が集って身体性を伴う遊びや運動をする機会は多くない。既存のクラブもどうしても競技スポーツ志向が強く、純粋にスポーツを遊びとして親しめる環境は多くない。また、公園や校庭は開放されていたりするが、大人から遊び方を教えてもらったり、様々なツールを使ったり、サポートを受ける環境がないので、走遊Labで環境を創り出す。

・単発の講座などで触れられるものの、そこから継続した体験とするには明確な習い事意識が必要になってしまう。その間の部分も走遊Labで解決する。

●将来構想
・スポーツが日常に良き友として親しめる環境を提供する。

・幼児(1歳から就学前)から高齢者までが一堂に会して、身体性を伴う遊びや運動をする環境を提供する。現在は、3歳の幼児を最少年齢としている。

・有形無形の知の集積、整理、研究を行い、心身の健康の日常的な向上、安全なスポーツ・遊びや運動などに貢献する。

2.事業目的

●トップアスリートを目指す人、本気でチャレンジする人、コーチやスタッフ等を目指す人への一貫した指導・練習・学習環境の提供をする。

●次代を担う子どもたちへの環境提供と育成
・溢れる情報を収集、整理や分析を行い提供する。
・イベント開催などを通じ環境を提供する。

●誰もが生涯楽しめるスポーツへのベースを創り、いつ、どんなレベルからも取り組めるように提供する。

●スポーツと地域、人との接点を増やす。

3.事業内容

●ランニングスクール

・トップアスリートとしての経験と多くのアスリートを指導してきた知見が得られる。専門性の高いトレーニングや知見の提供を受け、目標に応じたサポートを受ける機会が得られる。知見は個別にカスタマイズして提供される。

・競技に必要な身体の動き、練習法、レースプランやトレーニングプランの相談ができる。

・目標への課題解決と練習環境の構築へのサポートが得られる。

・大会への参加や練習会等の参加により練習相手や仲間が得られる。

・所属に縛られない活動の自由度の高さ、中長期的な一貫指導、環境の提供が得られる。

・アスリートとして必要な進路相談やSNSの活用、環境構築のサポートが得られる。


コーチ(指導者)& 運営スタッフ:スキルや実践、研究などの場を提供
・実際に運営や指導に携わることで実践の場と学ぶ場を提供。
・指導ノウハウの教授や整理、運営に関する学び場を提供。

○特徴
・それぞれのカテゴリー、志向や目標に対応するコーチとしての経験や技量が得られる。

・陸上競技やランニングにおける人脈、大会やイベントに携わることで多くの経験や無形の財産が得られる。

画像4

画像4


走遊Lab公式ライン:開催情報やイベント情報、連絡、お申込み登録や相談ができます

画像3

●イベント実績・企画など

・第3回加古川まつかぜハーフマラソン2022.11.6(日)
ランナー・ボランティア・協賛受付中!

・加古川まつかぜロードレース:第1回は2022.6.19開催しました!


・加古川まつかぜハーフマラソン:第2回は2022.3.13開催しました!

2022年-23年にかけての「加古川まつかぜ」シリーズ


・種別

A.キッズ(3歳から小学生まで):遊び・運動環境の提供
・キッズ練習会やタイムトライアルの開催、各種用具(ラダーやミニハードル、ホッピングや縄跳び等の運動用具、けん玉やお手玉、めんこ、コマなどの小型遊具)の遊びや運動の場を提供。

○特徴
・学童保育や託児とは違い、コーチが付くことで遊び方やスポーツの基礎となる体験等を得られる。

・学習塾とは違い、勉強面にフォーカスするのではなく、身体運動を通じて知的能力、心身の健全な育成を目指すことができる。

17回以降は走遊Lab主催、KDA企画協力で開催 
校庭とは違う、いつもと違う環境で駆けっこを楽しみませんか?距離や記録にチャレンジしませんか?脚が速くなることは他のスポーツにも役立ちます。今後の健康や成長にも寄与します。大人も子供も初心者からでも楽しめるイベントです!

2022年10月2日:かこむ
東はりまくらし学校:スポーツ教室 予定

2022年9月2日、6日:兵庫県加古川市
幼稚園:走り方教室と講演会


2021年11月3日(水・祝)兵庫県加古川市:金剛地浦公園にて
PakuPakuマルシェ:「かけっこ」10:30-11:30:イベント行いました:無料

B.健康志向型ランナー:スポーツ環境の提供
・身体によいランニング法指導&各種ランイベント開催。

○特徴
・初心者の頃や継続することにより様々な課題や悩みが生じる。そこに寄り添い、また解決へのサポートが得られる。

・故障を減らすこと、課題解決、継続性が得られる。

上記のタイムトライアルやオンラインイベント「ランチャット」に参加してみませんか?気軽に走ったり、歩いたりするイベントも企画していきます!

C.知見の保存やシェア、脳トレ環境の提供
・スポーツ関連本の読書会や議論の場をつくる。
・インタビュー等による掘り起こし。気付き、シェア、発信。
(将来構想)
・囲碁、将棋、カルタなどテーブルゲームやesportsにチャレンジ。

○特徴
・スポーツにおける能力をトレーニング以外でも楽しみながら開発する。

・様々な活動を通じて心身をリフレッシュしながら能力を向上、健康を目指す環境を構築する

・生涯スポーツの実現、多世代、多様な人との交流、地域密着を実現する

電子書籍


D.イベント:運営
・講演会、トークイベント、練習会、講習会、大会などを企画、運営する人をサポート、協力して実行していきます

第12回以降は走遊Lab主催、KDA企画協力で開催
 様々なテーマを軸に現在は神屋伸行が講師となり開催しています。

○特徴
・講演会、トークイベント、講習会など
 参加する人が望むテーマや講師にて開催を企画、運営する

4.拠点

兵庫県加古川市
・加古川河川敷:緑地、加古川みなもロード及び周辺施設
・加古川優考塾
・かこむ
・オンライン等の活用
・今後の展開で拠点を検討

5.協力

KDA企画:兵庫県加古川市

KDA企画に関わるnote

KRC:全国どこからでも参加できるランニングコミュニティ

KRCに関わるnote

ご協力、後援等を頂ける個人・法人はこちらのフォーム、または走遊Lab公式ラインよりご連絡ください




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
神屋伸行/加古川優考塾/走遊Lab代表

いつもご訪問、お読み頂きありがとうございます。 すき(ハートマーク)を押して頂いたり、コメントやSNS等にシェア、サポート頂けると励みになります。サポート、応援頂いた分は必ず、活動する中でみなさんにお返しして行くことが出来ると思います。今後もお付き合いを宜しくお願い致します。

神屋伸行/加古川優考塾/走遊Lab代表
株式会社NOVA DEPORTARE代表取締役/オフィス神屋 ☆生涯スポーツ(マネジメント、クラブチーム、コミュニティ、パフォーマンス、トレーニング、キャリア、発信、イベント、リスク、学習等) ☆安全安心で健康的な持続可能性の高い取り組み☆楽しさ面白さを提案