TheModel

【memo】THE MODEL_02

【memo】THE MODEL_02

「増幅型リーダー」と「消耗型リーダー」について「増幅型リーダー」とは、才能ある人たちを繋げるマグネットのような役割。議論を推進し、意思決定をメンバーに委譲する。 「消耗型リーダー」とは、自らの帝国を建築し、自ら意思決定を行う。マイクロマネジメントが多い。 ★ポイントごとに「増幅型」であれば良い。全てがそうならなくていい。 【現場で起きていることを徹底的に理解する】  変化を感じ取るには何事も好奇心をもって質問していくことに加えて、周囲をよく観察すること。  問題点の

【memo】THE MODEL_01

【memo】THE MODEL_01

【ビジョン・ミッション・バリューについて】ビジョン・ミッション・バリューは必ず一貫していなければならない。一貫していることで、顧客・社員・パートナーとの結びつきが強くなる。アップルのスティーブ・ジョブスは、PCのマーケットシェアを追い抜くことではなく「アップルの目標は世界で最高のパーソナルコンピューターを作ることだ。そこには譲れない線がある。家族や友人に誇りをもって販売したり、勧めたりできない製品を出すことは我々にはできない。」と述べている。すごい。すき。 ビジョン:目標と

外資系SaaS企業の日本法人立ち上げを行っているインサイドセールスの業務内容と利用しているマーケティング&セールステクノロジー
+4

外資系SaaS企業の日本法人立ち上げを行っているインサイドセールスの業務内容と利用しているマーケティング&セールステクノロジー

こんにちは。今回はBrazeの話です。 最近、いろいろな会社のインサイドセールスの方と会話する機会が多く、Brazeでの業務内容や利用しているテクノロジーについて質問を受けるため、会話している内容をまとめます。 まだまだ発展途上段階ではありますが、Braze社内のレベニュー組織やBDR(Business Development Representative)業務内容、利用しているテクノロジーを紹介します。 *Brazeは「インサイドセールス」ではなくBDRという呼び方をし

スキ
20
BtoBマーケティングのオススメ学習教材ランキング!

BtoBマーケティングのオススメ学習教材ランキング!

BtoBマーケティングnote、今日のテーマは「BtoBマーケティングのオススメ学習教材」です! BtoBマーケティングについて、情報収集・学習した書籍やWebセミナーの中で、特に良かったものを独断と偏見により、ランキング形式でまとめてみました。 第1位:THE MODEL(書籍)第1位は、SaaSのBtoBマーケティングの勉強をする方の多くが読んでいる書籍「THE MODEL」です。BtoBマーケティング関連のWeb記事やセミナーで引用されることも多い本なので、タイトル

スキ
7
自社のマーケターを育成したいなら、会社の本棚に置いてあると感心する7人の著者
+2

自社のマーケターを育成したいなら、会社の本棚に置いてあると感心する7人の著者

おはようございます、iCAREという会社でマーケターをしているたけC(twitter)といいます。 「たけCさんはマーケティング学び始めたときに、誰の本を読んでたんですか?」 良い質問ですよね。多くの人はおすすめの書籍を聞くときに「どんな本」と聞くところを、「誰の本」と著者にフォーカスしていますからね。著者を知れば、芋づる式に名著を知ることができるのでナイスな質問です。 この質問への回答と合わせて、事業会社においてマーケターを育成したい会社が本棚に置いておくべき本という

スキ
25
【3分で読める】新規立ち上げに向いている人の思考

【3分で読める】新規立ち上げに向いている人の思考

私はいまベンチャー企業の新規事業で責任者をしています。採用面接をしていると、求職者・学生から「いつか新規事業がしたい・関わりたい」という声を頂くことも多いです。 今回は、そんなベンチャーやスタートアップ、新規事業の立ち上げ、ゼロイチ(0→1)に携わるために大事な思考は?というお話です。 成功モデルにどう関わったか成功モデルを作り上げる過程にかかわっていた人と、できあがった後に関わった人の間には大きな隔たりがある。 成功モデルは、完成に至るまでに何百何千という「意思決定」のプ

スキ
47
「世の中に熱中している人を増やしたい」~新卒MVP・兵庫の挑戦と成長~
+1

「世の中に熱中している人を増やしたい」~新卒MVP・兵庫の挑戦と成長~

LIFULLのnote編集部が、いま話を聞きたい社員の話を聞きにいくインタビュー企画!今回は「2021年度新卒MVP」に輝いた、兵庫伸幸さんに話を聞きました。 兵庫 伸幸(ひょうご のぶゆき) 慶應義塾大学総合政策学部卒業。 2020年4月、株式会社LIFULLに新卒で入社。基幹事業「LIFULL HOME’S」の営業職としてインサイドセールス・フィールドセールスに従事。現在は注文住宅領域専任のコンサルティング営業として活躍。 【2020年度新卒MVPとは】 目的:新卒1

スキ
35
え、まだ「THE MODEL」知らないの?営業効率を最大化する仕組みとは
+7

え、まだ「THE MODEL」知らないの?営業効率を最大化する仕組みとは

こんにちは!9月に株式会社GoodWeatherを創業予定の新米経営者の小谷です! 今回は、営業・マーケティング界隈で注目されている、「THE MODEL」の基本的な概要について解説します。 ざっくりTHE MODELを説明すると、集客→商談→クロージング→カスタマーサクセスの情報を可視化して各部署が連携して効率的に営業活動を進めていく方法って感じでしょうか。 「これからホームページで集客したい!」「営業活動を効率化したい!」「営業支援ツールを導入したい!」でもTHE

スキ
7
50本超のセミナー開催から振り返る、バーティカルSaaSのセミナー集客への向き合い方

50本超のセミナー開催から振り返る、バーティカルSaaSのセミナー集客への向き合い方

はじめまして。 株式会社Housmartにて、不動産売買仲介事業者向けSaaS「プロポクラウド」のマーケティングを担当している藤井と申します! プロポクラウド事業では2019年の6月頃からThe Model型の営業体制を取り入れたのですが、そこで「リードの供給」という概念に初めて出会いました。 (それまでは、自分の商談はゼロから自分で接点を作り出すという完全個人プレー🐯) そんな中、上質なリード供給に向けて、早2年セミナー施策に取り組んできたので、バーティカルSaaSなら

スキ
14